認知症予防・・・

テーマ:

いつも、お読みいただありがとうございます。

 

最近は、高齢者問題がテレビ・新聞に出ている事が多くなりました。

 

年金支給は遅くなる。介護施設はいっぱいで、自宅介護と治療を厚生労働省は

 

推し進めています。

 

その前に、予防策を考えましょう。ましてや認知症にでもなったら大変です。

 

 

認知症兆候の検査に、シリアルセブンなるものがあります。

 

数字の100から7ずつを引き算していくものです。これを5回もすると、認知が

 

出ている方は、わかなくなるそうです。

 

しかし、そろばんや経理をやっていたかたはその限りでないようです。

 

若い時の数字のトレーニングが・・・・特にそろばんは、数字ではなく、そろばん

 

の玉が脳に画像として、描くからだそうですよ。

 

ちなみに、珠算1級で100%、2級だと50%の人が数字を頭の中では、そろばん玉に置き換えて、いるそうです。

 

子供には、そろばんを習わせましょう、一生ものの宝になりますよ。

 

ちなみに、私も小六の時に、日本商工会議所の珠算検定で1級とってます.。

 

⇒ 寺町漢方薬局