【アトランタ(米ジョージア州)UPI=共同】

米疾病対策センター(CDC)によると、処方された鎮痛剤の過剰摂取で2010年に死亡した女性は6600人で、1999年から5倍と過去にない速度で増加している。

 犠牲者は依然、男性が多いが、女性が追いつきつつある。女性は慢性的な痛みを抱えることが多く、男性よりも大量かつ長期的に鎮痛剤を服用する傾向にあるとの調査結果が既に報告されている。


     頭痛



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鎮痛剤を常用されている方、注意のうえ、すぐ止めないと
大変なことになりますよ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・