こんにちは。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の丸一です。

 

指導場面で課題に取り組ませる際、子どもの意欲を引き出すにはどうしたらよいのだろうかとしばしば考えます。

「なかなかやる気がでない」「苦手なことには取り組もうとしない」などはよく聞く言葉です。

 

しかし、子どもの立場に立って考えてみると、、、

「苦手なことをやらされる」「できないと言っているのに『やれ』と言われる」とうことになっていないでしょうか。

 

学習上の困難さは子どもの認知特性と関連していることが多く、努力だけではどうなるものではありません。

 

また、できないということはその子どもの弱い能力と関係していることが多いので

子どもにとって苦手なことへのチャレンジはとてもハードルが高いものだという認識が必要です。

 

例えば大人の我々でさえそうですよね、

 

運動が苦手なのにダイエットをしたいとき、人前で話すのが苦手なのにスピーチを頼まれたとき

どんな工夫をしますか?

 

自分のやりやすい方法を模索したり、自分へのご褒美を準備したり、時間を決め少ない量から始めてみたり、、、

 

それは子どもも同じです。

 

苦手なことを取り組ませるなら興味のあることを活用した問題を作ったり、

その子どものやりやすい方法の検討が重要です。

 

分量の調整やご褒美の準備も大切かもしれませんね。

 

無料相談を実施しています。

 

日程等はお問い合わせください。

 

 

スタッフを増やしましたので、塾生を大募集しています。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

 

昨年12月より

 

車道駅の近くで児童発達支援事業を始めました。

 

未就学児でお困りの子がいる場合は、

 

ご連絡をいただければと思います。

 

フォレストキッズHP

 

フォレストキッズブログ