こんばんは。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

本日は・・・

 

朝は、経理関係のお仕事。

 

午前からフォレストキッズで

 

支援をしたり

 

アセスメントをしたり

 

保護者面談をしたり

 

子どもたちが可愛くて、可愛くて。

 

仲良くしてくれるのでありがたいです。

 

 

明日は、息子の中学入試の発表。

 

息子なりに緊張しているようです。

 

気持ちを紛らわすように、

 

妻が書き初めの宿題をみてあげ

 

私が普段の宿題をみてあげ

 

新しいゲームソフトをお年玉で買いたいというので、

 

妻が一緒に買いに行ったりしてあげていました。

 

私は・・・

 

息子が落ちた時のことを考えて、フォローの言葉を考えていました。

 

見える化してあげることが重要なので、

 

不合格だった場合は、

 

今までやったプリントを積み上げ、

 

「これだけやっても不合格だったのだから力が及ばなかったのだよ。

 

人間は努力でなんでもできるわけではないものだよ。

 

パパは死ぬほど努力をしても、

 

100メートル走で10秒を切ることはできない。

 

人間は努力をしてもどうにもならないことがあるものだよ。

 

でも・・・

 

100メートル走で10秒を切ろうと死ぬほど頑張れば、

 

同じ年齢の人よりも早く走れるようになるかもしれないし、

 

健康体になれるかもしれない。

 

頑張ったことは無駄にはならないよ。」

 

このようなことを話そうと思っています。

 

 

気持ちの切り替えが下手な子が多いので、

 

どのように気持ちを切り替えさせるかが大切です。

 

併願受験をしている児童生徒は、

 

気持ちの切り替えが大きなポイントとなります。

 

どうすれば切り替えられるのかを結果が出る前から考えておいてください。

 

 

息子が、不合格だったら・・・

 

「これからまだ受験できるチャンスはあるけど、どうする?」と聞いて、

 

「やる!」と言えば、受験勉強を再開しますし、

 

「やらない!」と言えば、高校入試に向けて頑張ろうと伝えるつもりです。

 

子どもなりに相当傷ついていると思いますので、

 

子どもの意見は尊重してあげたいものです。

 

 

塾生の対応に困った場合はご連絡を頂ければと思います。

 

 

 

 

無料相談を実施しています。

 

1月16日(木) 15:00〜16:50

 

1月17日(金) 14:00〜15:50

 

1月18日(土) 11:00〜11:50、13:00〜13:50

 

1月19日(日) 満席

 

 

スタッフを増やしましたので、塾生を大募集しています。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

 

昨年12月より

 

車道駅の近くで児童発達支援事業を始めました。

 

未就学児でお困りの子がいる場合は、

 

ご連絡をいただければと思います。

 

フォレストキッズHP

 

フォレストキッズブログ