こんばんは。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

今年は・・・

 

多動をやめるはずだったのですが、

 

本日は多動でした(笑)

 

特性はそう簡単に治りませんね。

 

お仕事関係の本を2冊読み

 

熱田神宮で祈祷してもらい

 

支留比亜で今年初のモーニングを食べながら家族会議

 

フォレスト個別指導塾で息子の学習指導をしながら予想問題を作成し

 

おかげ庵でランチを食べ

 

フォレストキッズであれこれと思考をし

 

アルコール摂取をしながら読書

 

夕食を食べ

 

ドラマを見ながらウトウト←今ここ

 

風呂に入り

 

筋トレをし

 

日記を書き

 

眠りに落ちるまで読書

 

色々と動いてしまいましたが、

 

充実した1日となりました。

 

動いていると落ち着くのです(笑)

 

 

最近の息子は・・・

 

中学受験は余裕だね〜と変な余裕が出ていました。

 

そんな息子に初めて過去問を解かしました。

 

これは・・・

 

一般的には遅いですが、

 

特性のある息子にとってはベストタイミングだと思っています。

 

理由は・・・

 

短期集中型だから。

 

勝手に配点を考えましたが、

 

算数70点

 

国語62点

 

適性検査80点

 

おそらく・・・

 

合格するでしょうが、

 

本人は「ヤバい!!!!」と思っています。

 

これが狙いでした。

 

特性上、全て満点を狙いにいきます。

 

 

計算問題はパーフェクトなのに、

 

応用問題ができない。

 

実は・・・

 

計算問題さえ落とさなければなんとかなりそう。

 

受験専用の問題集に載っている問題は解けるのに、

 

初見の問題は解けない。

 

彼らしいのです。

 

歯が立たなかったのが、良かったのです。

 

初見の問題対策で中学入試の基礎的な問題をガシガシと解いていくのですが、

 

「ヤバい!」と思っているので、飲み込みが非常にいいのです。

 

レベルアップすること間違いなし。

 

直前には、簡単な問題をやらせ、満点近くを取らせる。

 

自信を持って、受験当日を迎える。

 

これが必勝法です。

 

 

本日見えてきた課題は・・・

 

・スピードをつける

 

・応用問題が解けるように

 

・字を丁寧に書く

 

・見たことのない問題に挑戦できるように

 

・時間配分を意識する

 

・解けそうにない問題や時間がかかりそうな問題を飛ばす

 

・書くところを間違えない

 

 

上記の課題を、あと8日トレーニングします。

 

このくらいの期間なら・・・

 

集中できるはず。

 

 

特性あるこの特性をうまく使った受験対策が必要になります。

 

 

ちなみに・・・

 

学校から出された問題集は5周しました。

 

ワーキングメモリの弱い彼の特性をうまくフォローしています。

 

 

特性ある子の人生設計は、

 

特性をうまく利用していくといいと思うのです。