こんにちは。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の丸一です。

 

うちの塾生で多いのが問題を解く際、”ノートをギュウギュウに詰めて書いている”という共通点があります。

 

以前にもこの内容のブログをかいたのですが、

今日もその内容に似ていることがあったのでブログに収めたいと思います!

 

今日はノートではなく、教材に添付されている資料(下記参照)の話ですが

 

 

これ、すこし見えづらいかもしれませんがメモリが結構細かいんです。

 

このメモリを使って一次関数の問題を解かせていましたが、

 

生徒にいくら教えても間違える間違える、、、

 

でも教えた内容を理解していないという感じでもない

 

ここでこのメモリ拡大コピーし

 

メモリを見やすくしただけで全問正解するように、、、

 

これだけ”見える”ということが重要なんですね。

 

いかに見えやすく問題を解くか、表を見えやすく作成するか

 

”見えるように整える”

 

これが学習面で成績に大きく左右します。

 

しかし今回は使う資料を拡大コピーしただけであれだけ間違えていた問題が

解けるようになったのには驚きました。

 

できない根本を探るとはこういうことですね!!

 

無料面談を実施しています!!

日程のご相談などお気軽にお問い合わせください!

 

スタッフを増やしましたので、塾生を大募集しています。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

Twitterでは、読んだ本の感想を述べています。

 

Instagramではリアルタイムの情報をお伝えしていきます。