こんばんは。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の丸一です。

 

熱帯低気圧の影響でじめっとした日が続きますね。

生徒たちも頭が痛いと言って低気圧の影響をもろに受けていますが、頑張って勉強しています。

 

本日は見え方について書こうと思います。

 

こだわりが強い生徒が多く、ノートを使わずに問題集の余白の中で問題を解く子がとても多いです。

 

また、ノート使う子でもノートがもったいないからときつきつに埋めて書く子もいます。

 

ここで共通してるのが自分で自分の字を見えなくしてる状況を作ってるんです。

 

解ける問題でも自分の書いた文字が読めないから、妄想の数字や符号を書いたりしちゃってるんです、、、

 

そうしないためにも”見る”ことを意識させないといけないんですが、こだわりが強い子たちに

 

「問題集の余白で解くな」

 

「ノートをきつきつに書くな」

 

と言っても自分のやり方に固執する子たちは全然取り入れないんですよね。

 

だからフォレストでは授業始める前に見え方のトレーニングをしています。

 

見え方、眼の動かし方が改善されることで

 

問題を間違えるのは自分の字が小さいからだ!もしくは見えにくいからだ!と

本人に気づきを与え自発的に行動を変えさせることを目指しています。

 

もちろん時間をかけて見守りながら、、、

 

 

7月15日(月)祝日9:30〜11:30 ウインクあいちにて講演会を実施します。

 

「個性ある子の夏休みの過ごし方と勉強法」

 

無料で誰でも参加できます。

 

ご希望の方は、電話かメールでご連絡ください。

 

 

無料相談を受け付けています。

 

個性があるのだけど小学校受験をお考えの方にはお勧めです。

 

早期介入をすればするほど、効果が出ます。

 

ご相談はお電話をして日時を決めましょう。

 

電話(080-3392-8844   052-715-7858)でご連絡ください。

 

 

スタッフを増やしましたので、塾生を大募集しています。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

Twitterでは、読んだ本の感想を述べています。

 

Instagramではリアルタイムの情報をお伝えしていきます。