モンゴルの生徒さん達と合同練習会 | 寺子屋そろばんスクールのブログ【浦和・豊洲・門前仲町・江戸川】

テーマ:

1月29日に黄俊豪先生の教室、アバカススタジオにて開催された合同練習会に参加させていただきました。
{2B818F70-663B-457C-A6DB-4AE1D649EEAA}


アバカススタジオ、カウントスペース、寺子屋そろばんスクールの生徒さんに加え、モンゴルからも14名が参加しました。※総勢43名
{52FD4519-0BE6-42DF-B840-8CBEC6DC0C59}


まずはお互い、かけ算、割り算、見取り算の練習をしました。

しかし、お互いに何かが違うことに気づきました…。
そう、日本では片手でそろばんを弾くのが基本なのに対して、モンゴルの生徒さんはそろばんも暗算も両手で弾きます。
{DB7AEDFB-119A-495B-8E4E-294FD35E476C}

日本の生徒さんからは、両手で出来るのはスゴイ!
モンゴルの生徒さんからは、片手で何であんなに早くそろばん出来るの?
お互いの違いに興味津々^_^
{89AEDF01-216D-477D-9839-A4B61D54C0FC}


練習会の中でモンゴルの生徒さん達が、AKB48の歌を振付つきで、しかも日本語で披露してくれました。
とても日本語が上手でした。1か月で覚えたそうです。
{419BBB7B-D3C4-4745-8431-FD8442FC8722}

練習会の最後に日本とモンゴルの混合チームで見取り算対決をしました❗️7チームそれぞれが力を合わせてがんばりました。

最後はみんなで記念撮影。
{DAED36C0-382F-4C65-A6E4-3745301E6366}

帰りには景品とお菓子と想い出を持って帰りました。

寺子屋そろばんスクールさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス