フリースクール『寺子屋ありがとう』 新潟

フリースクール『寺子屋ありがとう』 新潟

新潟市でフリースクール『寺子屋ありがとう』を主宰しています


テーマ:
= 面談 =
 
 
最近の教室生徒の急増と、夏休みの補習等が重なり
お問い合わせをいただいてもすぐに対応できず
ご迷惑をおかけしています。

面談の際にどのようなやり取りをしているのか
事前に知っていただくため、こちらでお伝えします。
 
 
まず、ご入会までの流れとしては
電話、メール、お問い合わせフォームで
ご連絡をいただきます。
 

どのような場合も入会前に一度教室で面談をして
双方にとって合う合わないを確認し、納得した上でご入会いただいています。
 

この段階では保護者様だけの来室でも構いません。
というより多くの場合初回からお子様と一緒に来られることは、ほとんどありません。

面談についてお子様の反応がなかったり、抵抗があっても、どうぞご心配なく。
 
 

 

= 面談後 =


 

『寺子屋ありがとう』の不登校であった卒業生が

全員再登校できているのは

世間一般のものとは異なる価値観と世界観を

お子様に手渡せているからです。

 


ここで言う価値観とは、なにを大切にしているか。

世界観とは、世の中をどのように観るかです。

 

不安や焦りから、気持ちが一杯になって

動けずにいる段階のお子様には

それを受け取る力が不足していることが多いです。


新しい価値観、世界観を受け取るためには

まずは気持ち穏やかにすることです。

 


穏やかになるためには、

穏やかな環境に身を置くこと。


そのために

お子様が身を置く環境を変えること。


環境を変えることができるのは

その人の心の近くに長時間いる人。

保護者様です。


そして保護者様こそが

お子様にとっての環境でもあります。

 



ですのでまず最初に保護者様から

穏やかさを取り戻すことが必要です。

 

『寺子屋ありがとう』における

保護者様が穏やかさを取り戻す場所が、

私が各所で連続講座や個人受講の形でやっている

『聴き方教室』です。

 

ということで最初は

保護者様と関わらせていただくことが多いです。

 

そして、不登校であったお子様の半数以上が、私と一度も会わないまま、再登校しています。


ご家庭で穏やかさを取り戻すことができたら、

お子様は自然と立ち上がる。


これこそが、

再登校のためのフリースクールなど必要ない。

私がそう考える理由です。



 

ここまで記したことは、問題の渦中にある人には

納得できないものかも知れません。


理解できなくても構いませんが

理解する気になれない場合は

今の段階では、他の教室やスクールの方が

向いているのかも知れません。


『寺子屋ありがとう』の考え方とやり方が

全ての状態の方に合っているわけではありません。

どうぞご無理のないように。



 

次回は面談時にどのような相談を受けるかについて


 

続きます

 

 

image

 

〜 ご案内 〜

 

『母信力養成講座』

 

『寺子屋ありがとう』が担っていた

学習/生活習慣/生活環境

この三つの視点からお子様との関わり方を

お伝えするための講座です。

 

全国どちらでも、参加者様お一人でも

受講費のみでうかがいます。

会場費、交通宿泊費 全て当方で持ちます。

 

講座名:「母信力」養成講座

時間 :3時間

受講料:7,560円(税込)/1名

特典 :メールによる無料相談

 

ご興味ある方、他の地域日時での開催を希望される方は

下記よりメッセージを下さい。

講座の詳細はこちらです。

『母信力』養成講座

 

=======================

 

メールマガジン 『寺子屋ありがとう』

https://88auto.biz/terakoya-arigato/touroku/entryform1.htm

 

岸本達也facebook(原則リクエストお受けします メッセージ不要です)

https://www.facebook.com/tatsuya.kishimoto

 

母信力動画講座 7月東京で開催した1Day講座

その内容を再現した320分の動画講座です

https://peraichi.com/landing_pages/view/20170723

 

web聴き方教室

https://peraichi.com/landing_pages/view/8tbry

 

今後の予定 ======


8月17日 聴き方教室 福島
13:00−15:00 本宮市公民館

8月20日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

8月18日 聴き方教室柏崎

14:30-16:30 夢の森公園
(※今月のみ第3土曜日開催です)
 

8月25日 こころの教室長岡
10:00-12:00 さいわいプラザ

8月29日 聴き方教室 江南区
10:00-12:00 江南区公民館

8月31日 聴き方教室 県央
19:00-21:00 地域の茶の間仲町

 

9月10日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

 

9月15日 支援する人の聴き方教室
10:00-12:00 温もりハウス

9月18日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

※岸本都合により第三火曜日開催です
 

以上、参加オープンのものです

================

寺子屋ありがとう

岸本達也

 

著書『届いてますか? 子どもたちからのメッセージ』

http://goo.gl/r5RpOI

================


テーマ:
= 不登校はなぜ連鎖するのか =
 
 
兄弟姉妹間で不登校が連鎖する
という記事の続きです。
 

 

お子様の不登校などで保護者様が心配している時

他の兄弟にまで気が回らなくなることがあります。

そしてその時、意識してかしないでか

他のご兄弟はこれ以上保護者様に心配かけないよう

頑張り続けようとすることがあります。

 

その頑張りが限界に達した時に

心配要らないと思っていたお子様も

動けなくなったり、抑えられなくなることがあります。

 

 

頑張ってきたお子様の気持ち。

今まではどうだったのでしょう?

おそらく、寂しかったのではないでしょうか。

 

そうであるなら

その寂しさを事前に手当できたら

不登校の連鎖は絶つことができます。

 

 

寂しさの手当てとは

いつも一緒にいるでも、

振り回され続けることでもなく

 

他の兄弟姉妹のことで手一杯で

気にかけることができずにいることと、

それなのに、ずっと頑張ってくれていることを

ねぎらうこと、感謝すること。

「ごめんね」

「ありがとう」

言葉でそう伝えることです。

 

その時頑張ってきたお子様の寂しさが消えるだけではなく

そんな声かけをした保護者様にもなんらかの変化が生じます。

 

 

 

= 一番がんばってきた人 =

 

「ごめんね」「ありがとう」

そう頑張ってきた、頑張っているお子様に

声をかけた時お子様は

 

自分が頑張っていたことにはじめて気づけて

分かってもらえたという感覚が心に力をくれて

苦しんでいる兄弟を、

もっと応援したいという気持ちに気づけて

穏やかでい続けられる。

 

 

 

そしてそう声かけした保護者様も

「私の方が救われる気持ちになった」

と話される方がいらっしゃいます。

 

きっとそんな言葉をかけられたお子様だけではなく

声をかけた保護者様も

ご自身が今まで頑張ってきたことと

頑張っていることに気づけて

ご自身を責めさせていた、なんらかの価値観から

解放されるからです。

 

 

「ごめんね」「ありがとう」

頑張る気持ちへのねぎらいと感謝の言葉には

そんな力がある。

私はそう感じています。

 

 

image

 

 

 

〜 ご案内 〜

 

『母信力養成講座』

 

『寺子屋ありがとう』が担っていた

学習/生活習慣/生活環境

この三つの視点からお子様との関わり方を

お伝えするための講座です。

 

全国どちらでも、参加者様お一人でも

受講費のみでうかがいます。

会場費、交通宿泊費 全て当方で持ちます。

 

講座名:「母信力」養成講座

時間 :3時間

受講料:7,560円(税込)/1名

特典 :メールによる無料相談

 

ご興味ある方、他の地域日時での開催を希望される方は

下記よりメッセージを下さい。

講座の詳細はこちらです。

『母信力』養成講座

 

=======================

 

メールマガジン 『寺子屋ありがとう』

https://88auto.biz/terakoya-arigato/touroku/entryform1.htm

 

岸本達也facebook(原則リクエストお受けします メッセージ不要です)

https://www.facebook.com/tatsuya.kishimoto

 

母信力動画講座 7月東京で開催した1Day講座

その内容を再現した320分の動画講座です

https://peraichi.com/landing_pages/view/20170723

 

web聴き方教室

https://peraichi.com/landing_pages/view/8tbry

 

今後の予定 ======


8月17日 聴き方教室 福島
13:00−15:00 本宮市公民館

8月20日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

8月18日 聴き方教室柏崎

14:30-16:30 夢の森公園
(※今月のみ第3土曜日開催です)
 

8月25日 こころの教室長岡
10:00-12:00 さいわいプラザ

8月29日 聴き方教室 江南区
10:00-12:00 江南区公民館

8月31日 聴き方教室 県央
19:00-21:00 地域の茶の間仲町

 

9月10日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

 

9月15日 支援する人の聴き方教室
10:00-12:00 温もりハウス

9月18日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

※岸本都合により第三火曜日開催です
 

以上、参加オープンのものです

================

寺子屋ありがとう

岸本達也

 

著書『届いてますか? 子どもたちからのメッセージ』

http://goo.gl/r5RpOI

================


テーマ:
= 不登校はなぜ連鎖するのか =
 
以前書いた記事
の続きです。
 

 

お子様の不登校などで保護者様が心配している時

他の兄弟にまで気が回らなくなることがあります。

 

他のご兄弟もこれ以上心配かけないよう

意識してかしないでか、頑張り続けます。

 

人は受け止めてくれるであろう人に

自身の抱える苦しさを訴えます。

 

保護者様の一杯になった姿に

もうこれ以上負担をかける訳にはいかない。

そう感じるからこそ頑張っているのかも知れません。

 

 

頑張っているお子様の、この時の気持ちはどうでしょう?

おそらく、やむを得ないことと分かっていても

寂しいのではないでしょうか。

 

その寂しさが限界に達した時。

もしくは今まで苦しんでいた他のご兄弟が

落ち着いた時、保護者様の気持ちに余裕ができた時に

力が抜けるように動けなくなる。

 

兄弟間で不登校などが連鎖する様子を見るたびに

そのようなものを感じます。

 

 

そうであるなら

その寂しさを事前に手当できたら

不登校などの連鎖は絶つことができます。

 

 

 

 


= 寂しさが消える時 =

寂しさを抱える人は

振り向いてもらおうとすることがあります。

 

なんとか応えようとは思っても

他のお子様のことで一杯であったり

全ての訴えに応えられるものではありません。

また、無理をして応え続けても

無理をしていることが伝わり

余計不安にさせてしまい

さらに振り向かせようとすることがあります。

 

どんなに頑張って振り向き続けても

納得してはもらえない。

そのような形の寂しさの手当には、早晩限界が来ます。

 

そんな時には、もう一つの対応法があります。

 



= 求めているもの =
 

頑張っていたお子様が

振り向いてもらおうと訴えてきたら

逆に諦めて訴えることをしないでいたのなら、

そんな時はこちらから

 

他の兄弟姉妹のことで手一杯で

気をかけることができないのに

家族のためにずっと頑張ってくれていることを

ねぎらうこと、感謝すること。

 

「ごめん」

「ありがとう」

そう言葉で伝えることです。


 

 

 

「そんな事言われてはじめて

 自分が寂しかったんだって気づけた」

 

「分かってもらえた気がして

 もっと頑張ろうと思えた」

 

「兄ちゃんばかりみんなが気にかけて寂しかったけど

 そう言われて一緒に応援しようと思った」

 

生徒たちから、そう教えてもらいました。

 

 

誰かが常に一緒にいたり、振り回されることなしでも
自分が頑張っていること、寂しい気持ちでいることを
分かってもらえること、解ろうとしてもらえることだけでも
消える寂しさがあるようです。
 

 

 

そして、一見なんの心配もないように見えるお子様に

ねぎらいと感謝の気持ちと言葉をかけた時に

もう一つ良い形の循環が生まれます。
 

 

続きます

 
image
 
 
 

 

〜 ご案内 〜

 

『母信力養成講座』

 

『寺子屋ありがとう』が担っていた

学習/生活習慣/生活環境

この三つの視点からお子様との関わり方を

お伝えするための講座です。

 

全国どちらでも、参加者様お一人でも

受講費のみでうかがいます。

会場費、交通宿泊費 全て当方で持ちます。

 

講座名:「母信力」養成講座

時間 :3時間

受講料:7,560円(税込)/1名

特典 :メールによる無料相談

 

ご興味ある方、他の地域日時での開催を希望される方は

下記よりメッセージを下さい。

講座の詳細はこちらです。

『母信力』養成講座

 

=======================

 

メールマガジン 『寺子屋ありがとう』

https://88auto.biz/terakoya-arigato/touroku/entryform1.htm

 

岸本達也facebook(原則リクエストお受けします メッセージ不要です)

https://www.facebook.com/tatsuya.kishimoto

 

母信力動画講座 7月東京で開催した1Day講座

その内容を再現した320分の動画講座です

https://peraichi.com/landing_pages/view/20170723

 

web聴き方教室

https://peraichi.com/landing_pages/view/8tbry

 

今後の予定 ======


8月17日 聴き方教室 福島
13:00−15:00 本宮市公民館

8月20日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

8月18日 聴き方教室柏崎

14:30-16:30 夢の森公園
(※今月のみ第3土曜日開催です)
 

8月25日 こころの教室長岡
10:00-12:00 さいわいプラザ

8月29日 聴き方教室 江南区
10:00-12:00 江南区公民館

8月31日 聴き方教室 県央
19:00-21:00 地域の茶の間仲町

 

9月10日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

 

9月15日 支援する人の聴き方教室
10:00-12:00 温もりハウス

9月18日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

※岸本都合により第三火曜日開催です
 

以上、参加オープンのものです

================

寺子屋ありがとう

岸本達也

 

著書『届いてますか? 子どもたちからのメッセージ』

http://goo.gl/r5RpOI

================


テーマ:
= 再読 =
 
先日、知人の病のことで知りたいことがあり
再読した本があります。
 
 
ガンを克服されたお二人共著の書です。
 
読後感は
とても美しい恋愛小説でも読んだかのようでした。
 
もちろん病と治療について、
知りたかった情報もしっかり得られました。
 
 
 
= 力を与え受け取らせてくれるもの =
 
大病に対峙する、乗り越える。
心身ともに大きな力が要ることと思います。
 

なにがその力を手渡させるのか。
読みはじめてから
再読した当初の目的
病気と治療の情報を得ることから外れて
そんなことが気になりだしました。
 
私なり思うこと。
誰かが自分のことを思ってくれている
そう実感できた時に
乗り越え、立ち上がる力を
受け取れるのかも知れません。
 
 

ただし、
相手のためを思って
ここに難しさがあります。
 
ただ単に、不安から自身を抑えられなくなり
押し付けてしまうような支えは
迷惑なだけでしょう。
 
相手のことを思い、自制すべきはとどめる。
それができてはじめての想いであり
力になれる寄り添い方なのかも知れません。

そしてそのとどまる力も
相手を思う気持ちから生まれるものなのでしょう。



自身を制し止まる力。
危なかった。
再読できて良かったです。

 




 

 

〜 ご案内 〜

 

『母信力養成講座』

 

『寺子屋ありがとう』が担っていた

学習/生活習慣/生活環境

この三つの視点からお子様との関わり方を

お伝えするための講座です。

 

全国どちらでも、参加者様お一人でも

受講費のみでうかがいます。

会場費、交通宿泊費 全て当方で持ちます。

 

講座名:「母信力」養成講座

時間 :3時間

受講料:7,560円(税込)/1名

特典 :メールによる無料相談

 

ご興味ある方、他の地域日時での開催を希望される方は

下記よりメッセージを下さい。

講座の詳細はこちらです。

『母信力』養成講座

 

=======================

 

メールマガジン 『寺子屋ありがとう』

https://88auto.biz/terakoya-arigato/touroku/entryform1.htm

 

岸本達也facebook(原則リクエストお受けします メッセージ不要です)

https://www.facebook.com/tatsuya.kishimoto

 

母信力動画講座 7月東京で開催した1Day講座

その内容を再現した320分の動画講座です

https://peraichi.com/landing_pages/view/20170723

 

web聴き方教室

https://peraichi.com/landing_pages/view/8tbry

 

今後の予定 ======

 

8月4日 支援する人の聴き方教室
10:00-12:00 温もりハウス

8月6日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

8月17日 聴き方教室 福島
13:00−15:00 本宮市公民館

8月20日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

8月18日 聴き方教室柏崎

14:30-16:30 夢の森公園
(※今月のみ第3土曜日開催です)
 

8月25日 こころの教室長岡
10:00-12:00 さいわいプラザ

8月29日 聴き方教室 江南区
10:00-12:00 江南区公民館

8月31日 聴き方教室 県央
19:00-21:00 地域の茶の間仲町

 

以上、参加オープンのものです

================

寺子屋ありがとう

岸本達也

 

著書『届いてますか? 子どもたちからのメッセージ』

http://goo.gl/r5RpOI

================


テーマ:
= あれから一年 =
 
先日SNSに表示された一年前の投稿。
 
「あれから一年かぁ」
 
見て懐かしく思いました。
 
 
一年前
知人が成功したら食事を奢ってくれると言うので
1ヶ月で13kgのダイエットに挑戦しました。
 
方法は別の知人から教えてもらった
バターコーヒーダイエット。
当時、流行りでした。
 
ダイエット法の流行も変化が早いです。
今の流行りはどんな方法なのでしょう?
 
 

 
= リバウンド =
 
 
目標は70.0kgアンダー
無事達成。
 
 
 
image
 
 
 
最後3kgくらいは、ダイエットではなく減量。
4日間断食、運動し続けてなんとか落としました。
 
 
1年経過して周りの人の興味は
その後の変化、リバウンドは?
というところのようです。


バターコーヒーはほぼ毎日飲み続けています。
食事は二食。
運動も体調がいい時は無理のない範囲で。
そんな感じで過ごしています。


ということで現在の体重。
70.0kg以下のままです。

先日来の体調不良で食が進まず
今の体重はあてになりませんが
調子の良い時も年間通して73kg前後でした。
リバウンドした3kgはちょうど
無理して落とした分です。




= 体重より体質 =

ダイエットとしては成功なのでしょう。
成功できた一番の理由は体質が変わったこと。
 
バターコーヒー効果で
血糖値が下がる前に脂肪が燃焼するようになったようです。
 
血糖値が下がらないので空腹感もフラフラ感もなく
余計なものを食べる必要もありません。
辛くないので維持できているのでしょう。
 
空腹の苦しさを伴わないことが一番ありがたく
体質も変わり太りにくくなった。
ということかと思います。
 
良い方法を教えてもらいました。
 


= 体質より・・・ =

そしてもう一つ、
体質の他に変わったことがあります。
習慣です。
 
朝一番にバターコーヒーを飲む。
ただドリップして飲むコーヒーより
多少手間がかかります。
 
そのひと手間が一日のスタート前の
良い時間になっているような。

 


それと一日二食で量も少なめです。

飲酒もお付き合いで嗜む程度。

ほとんど飲んでいません。

 

体質と習慣が変わってこそ

維持できている体重のようです。
 

ということでダイエットから一年経ったところで

その後のご報告でした。

 

 

 

バターコーヒー情報

 

最近はコンビニエンスストアでも商品として取り扱っています。

(※私が知る範囲ではファミリーマートのみ)

冷えているのにバターとオイルがなぜ溶けるのか分かりませんが、

出張などの時は重宝しています。

 

 

 

〜 ご案内 〜

 

『母信力養成講座』

 

『寺子屋ありがとう』が担っていた

学習/生活習慣/生活環境

この三つの視点からお子様との関わり方を

お伝えするための講座です。

 

全国どちらでも、参加者様お一人でも

受講費のみでうかがいます。

会場費、交通宿泊費 全て当方で持ちます。

 

講座名:「母信力」養成講座

時間 :3時間

受講料:7,560円(税込)/1名

特典 :メールによる無料相談

 

ご興味ある方、他の地域日時での開催を希望される方は

下記よりメッセージを下さい。

講座の詳細はこちらです。

『母信力』養成講座

 

=======================

 

メールマガジン 『寺子屋ありがとう』

https://88auto.biz/terakoya-arigato/touroku/entryform1.htm

 

岸本達也facebook(原則リクエストお受けします メッセージ不要です)

https://www.facebook.com/tatsuya.kishimoto

 

母信力動画講座 7月東京で開催した1Day講座

その内容を再現した320分の動画講座です

https://peraichi.com/landing_pages/view/20170723

 

web聴き方教室

https://peraichi.com/landing_pages/view/8tbry

 

今後の予定 ======

 

8月4日 支援する人の聴き方教室
10:00-12:00 温もりハウス

8月6日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

8月17日 聴き方教室 福島
13:00−15:00 本宮市公民館

8月20日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

8月18日 聴き方教室柏崎

14:30-16:30 夢の森公園
(※今月のみ第3土曜日開催です)
 

8月25日 こころの教室長岡
10:00-12:00 さいわいプラザ

8月29日 聴き方教室 江南区
10:00-12:00 江南区公民館

8月31日 聴き方教室 県央
19:00-21:00 地域の茶の間仲町

 

以上、参加オープンのものです

================

寺子屋ありがとう

岸本達也

 

著書『届いてますか? 子どもたちからのメッセージ』

http://goo.gl/r5RpOI

================


テーマ:
= 気をつけるべきこと =
 
 
非行、問題行動、不登校は
兄弟姉妹間で連鎖することがあります。

 

今日からしばらく、たとえそうであっても

やるべきことをやったら心配は要らない

ということについて書きます。

 

タイトルに驚かれた方もいらっしゃるかと思います。

どうぞご心配なく。

 

 

 

 

お子様が非行や不登校などで
抑えられなくなったり、動けなくなったり
 

そのような保護者様が心配するような状況で
他の兄弟姉妹が一生懸命バランスを取ることがあります。

ここで言うバランスを取るとは
これ以上保護者様を心配させないように

無意識で頑張ろうとすることです。


頑張っている子はしっかりして見えますから
周りは安心してしまいがちです。


この時に、気をつけなければならないことがあります。
 

 



= 一難去って =

不登校だった子が再登校した。
荒れていた子が落ち着いた。

そんな時に
他の兄弟姉妹の様子が変わることが多いです。


その変化は急であったり、少しずつであったり。

また苛立ったり、元気がなくなったり。

様々なペースで、様々な形で起こります。


その先に、心配だった兄弟と交代するかのように
荒れだしたり、学校に行けなくなったり
ということがあります。



「兄弟姉妹がということは
 やはり家庭に問題があったのでしょうか?」


そんな質問をよく受けます。

私の答えはもちろん
「違います」です。




= 寂しさ =

例えば、お子様が不登校になったとします。

先にも書いた通り、この時に他のご兄弟は
これ以上家族に負担をかけまいと頑張ります。

その子のことは
一見安心して見ていられます。

そして心配な状況の不登校の子に

主に気をかけ手をかけ時間をかけてしまい勝ちになります。

この時、頑張っていたお子様はどんな気持ちでしょうか?
きっとなんらかの寂しさのようなものを感じているのかも知れません。

寂しさはその人から力を奪います。
それが原因で問題が去った後に
他のご兄弟姉妹の心配が無くなった時に動けなくなる。


そんな形で学校に行くことができなくなるケースも
たくさん見てきました。



= 寂しさを手当する =

そうならないためにも、

今は安心して見ていられるお子様にも

寂しさの手当が必要です。

ではその手当とはどのようにするのか。
現状、今まさに心配なお子様で一杯で
これ以上無理ということもあるでしょう。

それでもやれることはあります。
時間も労力もさほど要しません。

そしてなにより

この手当をする保護者様にも余裕が生まれます。
そのことが今心配なお子様にも良い形で影響します。

この場合の寂しさの手当とは

どのようにすることだと思われますか?

 

 

続きます

 



image
 

 

ご家族の中で誰かだけが
不幸にも、幸せにもなることはできないようです。

そして大変な状況からご

家族みなさまが幸せになるには
誰か一人から余裕を取り戻すこと。

誰か一人から

そしてみんなで幸せに。

そんなご家族の姿を

たくさん見させていただきました。

誰かが苦しんでいる時に

ご家族で一緒に苦しんだとしても
それが幸せに向かう過程の苦しさであるならば

なにも心配は要らないはずです。

 

 


 

〜 ご案内 〜

 

『母信力養成講座』

 

『寺子屋ありがとう』が担っていた

学習/生活習慣/生活環境

この三つの視点からお子様との関わり方を

お伝えするための講座です。

 

全国どちらでも、参加者様お一人でも

受講費のみでうかがいます。

会場費、交通宿泊費 全て当方で持ちます。

 

講座名:「母信力」養成講座

時間 :3時間

受講料:7,560円(税込)/1名

特典 :メールによる無料相談

 

ご興味ある方、他の地域日時での開催を希望される方は

下記よりメッセージを下さい。

講座の詳細はこちらです。

『母信力』養成講座

 

=======================

 

メールマガジン 『寺子屋ありがとう』

https://88auto.biz/terakoya-arigato/touroku/entryform1.htm

 

岸本達也facebook(原則リクエストお受けします メッセージ不要です)

https://www.facebook.com/tatsuya.kishimoto

 

母信力動画講座 7月東京で開催した1Day講座

その内容を再現した320分の動画講座です

https://peraichi.com/landing_pages/view/20170723

 

web聴き方教室

https://peraichi.com/landing_pages/view/8tbry

 

今後の予定 ======

 

8月4日 支援する人の聴き方教室
10:00-12:00 温もりハウス

8月6日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

8月17日 聴き方教室 福島
13:00−15:00 本宮市公民館

8月20日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

8月18日 聴き方教室柏崎

14:30-16:30 夢の森公園
(※今月のみ第3土曜日開催です)
 

8月25日 こころの教室長岡
10:00-12:00 さいわいプラザ

8月29日 聴き方教室 江南区
10:00-12:00 江南区公民館

8月31日 聴き方教室 県央
19:00-21:00 地域の茶の間仲町

 

以上、参加オープンのものです

================

寺子屋ありがとう

岸本達也

 

著書『届いてますか? 子どもたちからのメッセージ』

http://goo.gl/r5RpOI

================


テーマ:
= 自転車 =

 

今日は自転車がパンクして
教室近くの自転車屋さんへ。

毎日車で通る道路沿いにあるお店ですが
必要性を感じられないせいか普段は目にも入らず。

こんなところに自転車屋さん、あったっけ?
という感じでした。

私の愛車、かれこれ5年くらい乗っています。
ホームセンターで買った安いママチャリです。

そろそろ買い換え時か?
とも思いましたが
パンクしたチューブに大した傷はなく
まだまだ乗れそうです。


最近は安くてもそれなりの自転車が

出回っていますから

自転車屋さんは経営が大変だろうなと
余計な心配をしていましたが
今日行った自転車屋さんを見て認識が変わりました。

 

 


= 美しいもの =

私にとって美しいものとは、機能的なものです。

人が作ったもので一番美しいと感じたものは
商船学校時代最後の一年間

乗船実習した帆船です。
今は横浜港で係留保存されている「日本丸」です。

あちらこちらいたる所にロープや帆がありました。
一つ一つ、名前や役割を憶える試験があり
大変さに嫌気が差しましたが
憶えるにつれ、何一つ無駄なものなど無いと知り
その美しさに気づけた次第です。


狭い船内でもあり、

不要なものなど、なにもないのは当り前のこと。
各所にきちんとまとめられていて
研ぎ澄まされたものを感じました。


美しく機能的であるための条件
その一つは余計なものがないことかと思います。



= 自転車 =

余計なものがない美しさ。
という観点で言いますと自転車もそうです。

今日お邪魔した自転車屋さん
店内ぎっしり商品の自転車が置いてありました。

レースに出るような人をお客様としているのか
本格的な自転車ばかりでした。

異様にタイヤが細かったり、逆に太かったり。
持ち上げると妙に軽かったり。
値段は高価なものばかりでした。

小さな車が買える金額のものもありました。


そう言えば私の周りにも自転車好きが嵩じて
レースに出ている知人が何人かいます。
そんな人は高級な自転車を何台も持っています。

安価な自転車が溢れている時代でも
自転車屋さんが成り立つ理由。

そんなところにあるのかも知れません。



帆船と自転車に感じた
余計なものを極限まで削ぎ落とした
機能的な美しさ。

 

その反対に
私の部屋の雑然とした状態と
体型の見てくれの悪さの理由も
分かった気がしました。
 

 



ロードレース

 

 

〜 ご案内 〜

 

『母信力養成講座』

 

『寺子屋ありがとう』が担っていた

学習/生活習慣/生活環境

この三つの視点からお子様との関わり方を

お伝えするための講座です。

 

全国どちらでも、参加者様お一人でも

受講費のみでうかがいます。

会場費、交通宿泊費 全て当方で持ちます。

 

講座名:「母信力」養成講座

時間 :3時間

受講料:7,560円(税込)/1名

特典 :メールによる無料相談

 

ご興味ある方、他の地域日時での開催を希望される方は

下記よりメッセージを下さい。

講座の詳細はこちらです。

『母信力』養成講座

 

=======================

 

メールマガジン 『寺子屋ありがとう』

https://88auto.biz/terakoya-arigato/touroku/entryform1.htm

 

岸本達也facebook(原則リクエストお受けします メッセージ不要です)

https://www.facebook.com/tatsuya.kishimoto

 

母信力動画講座 7月東京で開催した1Day講座

その内容を再現した320分の動画講座です

https://peraichi.com/landing_pages/view/20170723

 

web聴き方教室

https://peraichi.com/landing_pages/view/8tbry

 

今後の予定 ======

 

7月23日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

7月27日 聴き方教室県央
19:00-21:00 地域の茶の間 仲町

7月28日 こころの教室長岡
10:00-12:00 さいわいプラザ

7月28日 聴き方教室柏崎
14:30-16:30 夢の森公園

8月4日 支援する人の聴き方教室
10:00-12:00 温もりハウス

8月6日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

8月17日 聴き方教室 福島
13:00−15:00 本宮市公民館

8月20日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

8月25日 こころの教室長岡
10:00-12:00 さいわいプラザ

8月25日 聴き方教室柏崎
14:30-16:30 夢の森公園

8月29日 聴き方教室 江南区
10:00-12:00 江南区公民館

8月31日 聴き方教室 県央
19:00-21:00 地域の茶の間仲町

 

以上、参加オープンのものです

================

寺子屋ありがとう

岸本達也

 

著書『届いてますか? 子どもたちからのメッセージ』

http://goo.gl/r5RpOI

================


テーマ:
= 豪儀 =

 

豪儀

  することが大きくて度肝を抜かれるさま (大辞林)

 

私の周りそんな人が何人かいます。

と言いますと

「商船学校や格闘技関係のお仲間ですか?」

と聞かれることがありますが

そちら系の知人ではありません。


意外とそちら系の人は、

繊細な人が多いのかも知れません。

 

週末でもありますので、今日は軽めのネタで。

 

 

 

= 3秒ルール =

3秒ルールというものがあります。

ご存知ですよね?

 

食べ物を床に落としても3秒以内なら

菌が繁殖しないから食べても大丈夫。

という理屈のようです。

 

先日、私の知人と奥様と一緒に

食事をする機会がありました。

その最中、その知人がポロリと箸からツマミを床に落として

慌てて手で拾って、そのままポイと口の中に。

 

それを見て奥様曰く

「ゴミが付いていないかくらい確認しなさいよ」

 

応えて曰く

「そんなもの確認して変なのが付いていて

 食べられなくなったらどうするんだ」

私は一瞬納得してしまったのですが
奥様は呆れ顔でした。



= ホヤ事件 =

別の友人宅で食事をしていた時のこと

ホヤを出されました。

 

友人、

「美味しいけど、味が変わっている」

とか言いながら食べていました。

 

賞味期限ぎりぎりだったのか

数日前にスーパーで半額で売られていたそうです。

 

ホヤは貝のような海産物です。

正式には貝ではないということですが

貝類は食あたりすると大変なことになると

聞いたことがありました。

それ以上食べないように止めました。

 

しばらく経ってその知人

「食あたりするなら、一個だけでも食べたらするよな

 それなら全部食べた方が良いだろう」


これも納得して良いものかどうか悩んでいるうちに

彼は残りも完食。

 

3秒ルールもホヤ事件も

結局は大事には至らなかったので

本人たちは食べて良かったと話していました。

 

でも、

真似はしない方が良いなと思います。


彼らだから大丈夫だっただけで

他の世間一般の人が食べたら

何かしら事が起きていたのではないかと

そんな気がします。

 

食べ物を粗末にしないところは立派ですけどね。

 

 

image

 

 

 

その二人の知人の姿を見て

こちらの書籍を思い出しました。

豪儀さとは「野人力」ですね。

 

まだまだ暑い日が続きそうです。

くれぐれも食べ物については

危険な真似をしないことです。

 

とは言え、豪儀な姿に憧れます。

 



〜 ご案内 〜

 

『母信力養成講座』

 

『寺子屋ありがとう』が担っていた

学習/生活習慣/生活環境

この三つの視点からお子様との関わり方を

お伝えするための講座です。

 

全国どちらでも、参加者様お一人でも

受講費のみでうかがいます。

会場費、交通宿泊費 全て当方で持ちます。

 

講座名:「母信力」養成講座

時間 :3時間

受講料:7,560円(税込)/1名

特典 :メールによる無料相談

 

ご興味ある方、他の地域日時での開催を希望される方は

下記よりメッセージを下さい。

講座の詳細はこちらです。

『母信力』養成講座

 

=======================

 

メールマガジン 『寺子屋ありがとう』

https://88auto.biz/terakoya-arigato/touroku/entryform1.htm

 

岸本達也facebook(原則リクエストお受けします メッセージ不要です)

https://www.facebook.com/tatsuya.kishimoto

 

母信力動画講座 7月東京で開催した1Day講座

その内容を再現した320分の動画講座です

https://peraichi.com/landing_pages/view/20170723

 

web聴き方教室

https://peraichi.com/landing_pages/view/8tbry

 

今後の予定 ======

 

7月23日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

7月27日 聴き方教室県央
19:00-21:00 地域の茶の間 仲町

7月28日 こころの教室長岡
10:00-12:00 さいわいプラザ

7月28日 聴き方教室柏崎
14:30-16:30 夢の森公園

8月4日 支援する人の聴き方教室
10:00-12:00 温もりハウス

8月6日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

8月17日 聴き方教室 福島
13:00−15:00 本宮市公民館

8月20日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

8月25日 こころの教室長岡
10:00-12:00 さいわいプラザ

8月25日 聴き方教室柏崎
14:30-16:30 夢の森公園

8月29日 聴き方教室 江南区
10:00-12:00 江南区公民館

8月31日 聴き方教室 県央
19:00-21:00 地域の茶の間仲町

 

以上、参加オープンのものです

================

寺子屋ありがとう

岸本達也

 

著書『届いてますか? 子どもたちからのメッセージ』

http://goo.gl/r5RpOI

================


テーマ:
= 学ぶとは真似すること =

 

 

人が良い形で大きく変わる様子を見て
多くの人はその時その人に

なにがあったのか、

なにをしたのかに注視します。



多くははそこだけを真似してしまいがちです。
その場合、結果は出ないこともあるはずです。

それは
真似をした部分は、変化の原因ではなく
一つのきっかけに過ぎないことがあるからです。


その方の今までの様々な要素が
良いタイミングでそのきっかけに合致した。
その結果としての変化に過ぎないことがあるからです。

 

 


= 被りモノ =

私がお世話になっている方で

おむすびマンという方がいらっしゃいます。

 

何回か紹介している、新潟の稲作農家さんです。

 

「まごころ村」

https://goo.gl/WAoyvd



おむすびマン

今、全国で大きく話題になっています。

ご自身は新潟にいながら被りモノだけが

全国を渡り歩いています。

農家さんですから、

長期間新潟を離れることは難しいのでしょう。

お仲間が県外に出向く時に
オムスビの被りモノを持参して
そこで現地の方にも被ってもらって

記念撮影をされています。

 

私も9月の函館出張で持たせてもらおうと

考えています。

 


それがきっかけで、遠方の方とご縁が繋がることも、

仕事を知ってもらえることもあるでしょう。

 

 

こう言うと一見かぶりモノ効果?

私もなにか被ろうか?

などとつい考えてしまうのですが・・・
本当はそんなに簡単なものではないはずです。

 

被りモノをしたからと言って

それだけではなにかが良い形で

劇的に変わることはないでしょう。


むしろ私の場合、

逆効果の可能性が高そうです。




= 真似すべきこと =

本当に真似すべきことは
その人の日常の姿にこそあり。

私がおむすびマンさんの

真似をしたいと思うところは
日々の仕事を通して
素晴らしいものを世に提供していること。

そして、

世の中の変化に対応できるように
自ら試行錯誤変化し続けていることです。

人は少しでも成果を得ると

この変化することが難しくなります。



まごころ村さん
美味しいお米を作られているのは
もちろんですが

以前、ある商工会主催の講座でご一緒した際
講師が話されていたことを
全てその日のうちに実践されていました。

おそらくその時だけではなく
学んだこと、気づかれたこと、考えたこと、
全て即実践を繰り返して来られたのでしょう。

 

ちなみに私は、その時教わったこと、

いまだになに一つやっていません。

 


その試行錯誤の中の一つが
被りモノであっただけで
それ以外にも、私が見てきただけでも、

膨大の数の試行錯誤があったようです。


学んだこと、気づいたことは実践。
そこまでやって学びなのだと改めて感じました。

 

 
 

 

大切なこと、真似をすべきことは

表面的なことではなく日々の姿勢と過ごし方。

そんなことを学ばせていただきました。

 

 

〜 ご案内 〜

 

『母信力養成講座』

 

『寺子屋ありがとう』が担っていた

学習/生活習慣/生活環境

この三つの視点からお子様との関わり方を

お伝えするための講座です。

 

全国どちらでも、参加者様お一人でも

受講費のみでうかがいます。

会場費、交通宿泊費 全て当方で持ちます。

 

講座名:「母信力」養成講座

時間 :3時間

受講料:7,560円(税込)/1名

特典 :メールによる無料相談

 

ご興味ある方、他の地域日時での開催を希望される方は

下記よりメッセージを下さい。

講座の詳細はこちらです。

『母信力』養成講座

 

=======================

 

メールマガジン 『寺子屋ありがとう』

https://88auto.biz/terakoya-arigato/touroku/entryform1.htm

 

岸本達也facebook(原則リクエストお受けします メッセージ不要です)

https://www.facebook.com/tatsuya.kishimoto

 

母信力動画講座 7月東京で開催した1Day講座

その内容を再現した320分の動画講座です

https://peraichi.com/landing_pages/view/20170723

 

web聴き方教室

https://peraichi.com/landing_pages/view/8tbry

 

今後の予定 ======

 

7月18日 聴き方教室 横越
10:00−12:00 江南区公民館

 

7月23日 聴き方教室 新潟

10:00−13:00 『寺子屋ありがとう』

 

7月27日 聴き方教室県央
19:00-21:00 地域の茶の間 仲町

7月28日 こころの教室長岡
10:00-12:00 さいわいプラザ

7月28日 聴き方教室柏崎
14:30-16:30 夢の森公園

 

8月4日 支援する人の聴き方教室

10:00-12:00 温もりハウス

 

以上、参加オープンのものです

================

寺子屋ありがとう

岸本達也

 

著書『届いてますか? 子どもたちからのメッセージ』

http://goo.gl/r5RpOI

================


テーマ:
= 懐かしい再会、されど・・・=

 

 

先日、以前の教室の近くを歩いていたところ、
声をかけられました。

顔を見て、どこかでお会いしたことはある。
確かに顔は憶えていました。
ただし、名前が出てきません。

年齢によるものではないはず。
なぜなら、若い相手の方もそうだったからです。

それでも声をかけてもらえた。
嬉しいものです。


結局声をかけて下さったのは
数年前にご両親と相談に来室された方でした。

当時は中学生で、学校に行けなくなった

という相談でした。


『寺子屋ありがとう』に入会することはなく
うちの生徒にはなりませんでしたが、

ご自宅で自力で学習を再開し、

高校に進学したそうです。


ただ、その高校も行けなくなり、
翌年、高校入試に再挑戦し合格。
そこを卒業して今は大学生だそうです。

きっとご家庭で、

元気と穏やかさを取り戻せたのでしょう。



= 全員再登校の理由 =

拙著の副題
「卒業生全員再登校の理由」

書籍にも書きましたが、この言葉の意味は
『寺子屋ありがとう』のやり方なら

全員再登校できる。
ということではありません。

安心して休めたら、誰でも自然と立ち上がる。
再登校の理由はそれだけです。

本来、人はどんなに苦しんでいても
安心して穏やかに過ごしていたら

元気を取り戻し、意欲が湧きます。

立ち上がるのはその結果です。

 


今の世の中は、そうさせるよりも、

それを邪魔するものの方が多いから、
問題が長引き、広がっているだけです。
 

 

 

= 邪魔するものの正体 =

 

安心して穏やかに過ごすことを

ひいては、人が立ち上がることを妨げるもの。

 

 

具体的に言いたいことは数多くありますが

それをあえて一言で集約すると

この世を覆っている、価値観です。

 

人を苦しめるものが価値観であるなら

苦しむ人を救うのもそれとは別の価値観。

 

『寺子屋ありがとう』が

そんなものを広げられる場所になれたら。

そして、できることはそれしかないと

考えています。

 

 


苦しむ人が求める人より
苦しんでいる人を必要とする人の方が多い。
それこそが、
いつまでも問題が消えない理由です。



〜 ご案内 〜

 

『母信力養成講座』

 

『寺子屋ありがとう』が担っていた

学習/生活習慣/生活環境

この三つの視点からお子様との関わり方を

お伝えするための講座です。

 

全国どちらでも、参加者様お一人でも

受講費のみでうかがいます。

会場費、交通宿泊費 全て当方で持ちます。

 

講座名:「母信力」養成講座

時間 :3時間

受講料:7,560円(税込)/1名

特典 :メールによる無料相談

 

ご興味ある方、他の地域日時での開催を希望される方は

下記よりメッセージを下さい。

講座の詳細はこちらです。

『母信力』養成講座

 

=======================

 

メールマガジン 『寺子屋ありがとう』

https://88auto.biz/terakoya-arigato/touroku/entryform1.htm

 

岸本達也facebook(原則リクエストお受けします メッセージ不要です)

https://www.facebook.com/tatsuya.kishimoto

 

母信力動画講座 7月東京で開催した1Day講座

その内容を再現した320分の動画講座です

https://peraichi.com/landing_pages/view/20170723

 

web聴き方教室

https://peraichi.com/landing_pages/view/8tbry

 

今後の予定 ======

 

7月18日 聴き方教室 横越
10:00−12:00 江南区公民館

 

7月23日 聴き方教室 新潟

10:00−13:00 『寺子屋ありがとう』

 

7月27日 聴き方教室県央
19:00-21:00 地域の茶の間 仲町

7月28日 こころの教室長岡
10:00-12:00 さいわいプラザ

7月28日 聴き方教室柏崎
14:30-16:30 夢の森公園

 

8月4日 支援する人の聴き方教室

10:00-12:00 温もりハウス

 

以上、参加オープンのものです

================

寺子屋ありがとう

岸本達也

 

著書『届いてますか? 子どもたちからのメッセージ』

http://goo.gl/r5RpOI

================