フリースクール『寺子屋ありがとう』 新潟

フリースクール『寺子屋ありがとう』 新潟

新潟市でフリースクール『寺子屋ありがとう』を主宰しています

NEW !
テーマ:
= 自転車 =

 

今日は自転車がパンクして
教室近くの自転車屋さんへ。

毎日車で通る道路沿いにあるお店ですが
必要性を感じられないせいか普段は目にも入らず。

こんなところに自転車屋さん、あったっけ?
という感じでした。

私の愛車、かれこれ5年くらい乗っています。
ホームセンターで買った安いママチャリです。

そろそろ買い換え時か?
とも思いましたが
パンクしたチューブに大した傷はなく
まだまだ乗れそうです。


最近は安くてもそれなりの自転車が

出回っていますから

自転車屋さんは経営が大変だろうなと
余計な心配をしていましたが
今日行った自転車屋さんを見て認識が変わりました。

 

 


= 美しいもの =

私にとって美しいものとは、機能的なものです。

人が作ったもので一番美しいと感じたものは
商船学校時代最後の一年間

乗船実習した帆船です。
今は横浜港で係留保存されている「日本丸」です。

あちらこちらいたる所にロープや帆がありました。
一つ一つ、名前や役割を憶える試験があり
大変さに嫌気が差しましたが
憶えるにつれ、何一つ無駄なものなど無いと知り
その美しさに気づけた次第です。


狭い船内でもあり、

不要なものなど、なにもないのは当り前のこと。
各所にきちんとまとめられていて
研ぎ澄まされたものを感じました。


美しく機能的であるための条件
その一つは余計なものがないことかと思います。



= 自転車 =

余計なものがない美しさ。
という観点で言いますと自転車もそうです。

今日お邪魔した自転車屋さん
店内ぎっしり商品の自転車が置いてありました。

レースに出るような人をお客様としているのか
本格的な自転車ばかりでした。

異様にタイヤが細かったり、逆に太かったり。
持ち上げると妙に軽かったり。
値段は高価なものばかりでした。

小さな車が買える金額のものもありました。


そう言えば私の周りにも自転車好きが嵩じて
レースに出ている知人が何人かいます。
そんな人は高級な自転車を何台も持っています。

安価な自転車が溢れている時代でも
自転車屋さんが成り立つ理由。

そんなところにあるのかも知れません。



帆船と自転車に感じた
余計なものを極限まで削ぎ落とした
機能的な美しさ。

 

その反対に
私の部屋の雑然とした状態と
体型の見てくれの悪さの理由も
分かった気がしました。
 

 



ロードレース

 

 

〜 ご案内 〜

 

『母信力養成講座』

 

『寺子屋ありがとう』が担っていた

学習/生活習慣/生活環境

この三つの視点からお子様との関わり方を

お伝えするための講座です。

 

全国どちらでも、参加者様お一人でも

受講費のみでうかがいます。

会場費、交通宿泊費 全て当方で持ちます。

 

講座名:「母信力」養成講座

時間 :3時間

受講料:7,560円(税込)/1名

特典 :メールによる無料相談

 

ご興味ある方、他の地域日時での開催を希望される方は

下記よりメッセージを下さい。

講座の詳細はこちらです。

『母信力』養成講座

 

=======================

 

メールマガジン 『寺子屋ありがとう』

https://88auto.biz/terakoya-arigato/touroku/entryform1.htm

 

岸本達也facebook(原則リクエストお受けします メッセージ不要です)

https://www.facebook.com/tatsuya.kishimoto

 

母信力動画講座 7月東京で開催した1Day講座

その内容を再現した320分の動画講座です

https://peraichi.com/landing_pages/view/20170723

 

web聴き方教室

https://peraichi.com/landing_pages/view/8tbry

 

今後の予定 ======

 

7月23日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

7月27日 聴き方教室県央
19:00-21:00 地域の茶の間 仲町

7月28日 こころの教室長岡
10:00-12:00 さいわいプラザ

7月28日 聴き方教室柏崎
14:30-16:30 夢の森公園

8月4日 支援する人の聴き方教室
10:00-12:00 温もりハウス

8月6日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

8月17日 聴き方教室 福島
13:00−15:00 本宮市公民館

8月20日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

8月25日 こころの教室長岡
10:00-12:00 さいわいプラザ

8月25日 聴き方教室柏崎
14:30-16:30 夢の森公園

8月29日 聴き方教室 江南区
10:00-12:00 江南区公民館

8月31日 聴き方教室 県央
19:00-21:00 地域の茶の間仲町

 

以上、参加オープンのものです

================

寺子屋ありがとう

岸本達也

 

著書『届いてますか? 子どもたちからのメッセージ』

http://goo.gl/r5RpOI

================


テーマ:
= 豪儀 =

 

豪儀

  することが大きくて度肝を抜かれるさま (大辞林)

 

私の周りそんな人が何人かいます。

と言いますと

「商船学校や格闘技関係のお仲間ですか?」

と聞かれることがありますが

そちら系の知人ではありません。


意外とそちら系の人は、

繊細な人が多いのかも知れません。

 

週末でもありますので、今日は軽めのネタで。

 

 

 

= 3秒ルール =

3秒ルールというものがあります。

ご存知ですよね?

 

食べ物を床に落としても3秒以内なら

菌が繁殖しないから食べても大丈夫。

という理屈のようです。

 

先日、私の知人と奥様と一緒に

食事をする機会がありました。

その最中、その知人がポロリと箸からツマミを床に落として

慌てて手で拾って、そのままポイと口の中に。

 

それを見て奥様曰く

「ゴミが付いていないかくらい確認しなさいよ」

 

応えて曰く

「そんなもの確認して変なのが付いていて

 食べられなくなったらどうするんだ」

私は一瞬納得してしまったのですが
奥様は呆れ顔でした。



= ホヤ事件 =

別の友人宅で食事をしていた時のこと

ホヤを出されました。

 

友人、

「美味しいけど、味が変わっている」

とか言いながら食べていました。

 

賞味期限ぎりぎりだったのか

数日前にスーパーで半額で売られていたそうです。

 

ホヤは貝のような海産物です。

正式には貝ではないということですが

貝類は食あたりすると大変なことになると

聞いたことがありました。

それ以上食べないように止めました。

 

しばらく経ってその知人

「食あたりするなら、一個だけでも食べたらするよな

 それなら全部食べた方が良いだろう」


これも納得して良いものかどうか悩んでいるうちに

彼は残りも完食。

 

3秒ルールもホヤ事件も

結局は大事には至らなかったので

本人たちは食べて良かったと話していました。

 

でも、

真似はしない方が良いなと思います。


彼らだから大丈夫だっただけで

他の世間一般の人が食べたら

何かしら事が起きていたのではないかと

そんな気がします。

 

食べ物を粗末にしないところは立派ですけどね。

 

 

image

 

 

 

その二人の知人の姿を見て

こちらの書籍を思い出しました。

豪儀さとは「野人力」ですね。

 

まだまだ暑い日が続きそうです。

くれぐれも食べ物については

危険な真似をしないことです。

 

とは言え、豪儀な姿に憧れます。

 



〜 ご案内 〜

 

『母信力養成講座』

 

『寺子屋ありがとう』が担っていた

学習/生活習慣/生活環境

この三つの視点からお子様との関わり方を

お伝えするための講座です。

 

全国どちらでも、参加者様お一人でも

受講費のみでうかがいます。

会場費、交通宿泊費 全て当方で持ちます。

 

講座名:「母信力」養成講座

時間 :3時間

受講料:7,560円(税込)/1名

特典 :メールによる無料相談

 

ご興味ある方、他の地域日時での開催を希望される方は

下記よりメッセージを下さい。

講座の詳細はこちらです。

『母信力』養成講座

 

=======================

 

メールマガジン 『寺子屋ありがとう』

https://88auto.biz/terakoya-arigato/touroku/entryform1.htm

 

岸本達也facebook(原則リクエストお受けします メッセージ不要です)

https://www.facebook.com/tatsuya.kishimoto

 

母信力動画講座 7月東京で開催した1Day講座

その内容を再現した320分の動画講座です

https://peraichi.com/landing_pages/view/20170723

 

web聴き方教室

https://peraichi.com/landing_pages/view/8tbry

 

今後の予定 ======

 

7月23日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

7月27日 聴き方教室県央
19:00-21:00 地域の茶の間 仲町

7月28日 こころの教室長岡
10:00-12:00 さいわいプラザ

7月28日 聴き方教室柏崎
14:30-16:30 夢の森公園

8月4日 支援する人の聴き方教室
10:00-12:00 温もりハウス

8月6日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

8月17日 聴き方教室 福島
13:00−15:00 本宮市公民館

8月20日 聴き方教室 新潟
10:00-12:00 寺子屋ありがとう 

8月25日 こころの教室長岡
10:00-12:00 さいわいプラザ

8月25日 聴き方教室柏崎
14:30-16:30 夢の森公園

8月29日 聴き方教室 江南区
10:00-12:00 江南区公民館

8月31日 聴き方教室 県央
19:00-21:00 地域の茶の間仲町

 

以上、参加オープンのものです

================

寺子屋ありがとう

岸本達也

 

著書『届いてますか? 子どもたちからのメッセージ』

http://goo.gl/r5RpOI

================


テーマ:
= 学ぶとは真似すること =

 

 

人が良い形で大きく変わる様子を見て
多くの人はその時その人に

なにがあったのか、

なにをしたのかに注視します。



多くははそこだけを真似してしまいがちです。
その場合、結果は出ないこともあるはずです。

それは
真似をした部分は、変化の原因ではなく
一つのきっかけに過ぎないことがあるからです。


その方の今までの様々な要素が
良いタイミングでそのきっかけに合致した。
その結果としての変化に過ぎないことがあるからです。

 

 


= 被りモノ =

私がお世話になっている方で

おむすびマンという方がいらっしゃいます。

 

何回か紹介している、新潟の稲作農家さんです。

 

「まごころ村」

https://goo.gl/WAoyvd



おむすびマン

今、全国で大きく話題になっています。

ご自身は新潟にいながら被りモノだけが

全国を渡り歩いています。

農家さんですから、

長期間新潟を離れることは難しいのでしょう。

お仲間が県外に出向く時に
オムスビの被りモノを持参して
そこで現地の方にも被ってもらって

記念撮影をされています。

 

私も9月の函館出張で持たせてもらおうと

考えています。

 


それがきっかけで、遠方の方とご縁が繋がることも、

仕事を知ってもらえることもあるでしょう。

 

 

こう言うと一見かぶりモノ効果?

私もなにか被ろうか?

などとつい考えてしまうのですが・・・
本当はそんなに簡単なものではないはずです。

 

被りモノをしたからと言って

それだけではなにかが良い形で

劇的に変わることはないでしょう。


むしろ私の場合、

逆効果の可能性が高そうです。




= 真似すべきこと =

本当に真似すべきことは
その人の日常の姿にこそあり。

私がおむすびマンさんの

真似をしたいと思うところは
日々の仕事を通して
素晴らしいものを世に提供していること。

そして、

世の中の変化に対応できるように
自ら試行錯誤変化し続けていることです。

人は少しでも成果を得ると

この変化することが難しくなります。



まごころ村さん
美味しいお米を作られているのは
もちろんですが

以前、ある商工会主催の講座でご一緒した際
講師が話されていたことを
全てその日のうちに実践されていました。

おそらくその時だけではなく
学んだこと、気づかれたこと、考えたこと、
全て即実践を繰り返して来られたのでしょう。

 

ちなみに私は、その時教わったこと、

いまだになに一つやっていません。

 


その試行錯誤の中の一つが
被りモノであっただけで
それ以外にも、私が見てきただけでも、

膨大の数の試行錯誤があったようです。


学んだこと、気づいたことは実践。
そこまでやって学びなのだと改めて感じました。

 

 
 

 

大切なこと、真似をすべきことは

表面的なことではなく日々の姿勢と過ごし方。

そんなことを学ばせていただきました。

 

 

〜 ご案内 〜

 

『母信力養成講座』

 

『寺子屋ありがとう』が担っていた

学習/生活習慣/生活環境

この三つの視点からお子様との関わり方を

お伝えするための講座です。

 

全国どちらでも、参加者様お一人でも

受講費のみでうかがいます。

会場費、交通宿泊費 全て当方で持ちます。

 

講座名:「母信力」養成講座

時間 :3時間

受講料:7,560円(税込)/1名

特典 :メールによる無料相談

 

ご興味ある方、他の地域日時での開催を希望される方は

下記よりメッセージを下さい。

講座の詳細はこちらです。

『母信力』養成講座

 

=======================

 

メールマガジン 『寺子屋ありがとう』

https://88auto.biz/terakoya-arigato/touroku/entryform1.htm

 

岸本達也facebook(原則リクエストお受けします メッセージ不要です)

https://www.facebook.com/tatsuya.kishimoto

 

母信力動画講座 7月東京で開催した1Day講座

その内容を再現した320分の動画講座です

https://peraichi.com/landing_pages/view/20170723

 

web聴き方教室

https://peraichi.com/landing_pages/view/8tbry

 

今後の予定 ======

 

7月18日 聴き方教室 横越
10:00−12:00 江南区公民館

 

7月23日 聴き方教室 新潟

10:00−13:00 『寺子屋ありがとう』

 

7月27日 聴き方教室県央
19:00-21:00 地域の茶の間 仲町

7月28日 こころの教室長岡
10:00-12:00 さいわいプラザ

7月28日 聴き方教室柏崎
14:30-16:30 夢の森公園

 

8月4日 支援する人の聴き方教室

10:00-12:00 温もりハウス

 

以上、参加オープンのものです

================

寺子屋ありがとう

岸本達也

 

著書『届いてますか? 子どもたちからのメッセージ』

http://goo.gl/r5RpOI

================


テーマ:
= 懐かしい再会、されど・・・=

 

 

先日、以前の教室の近くを歩いていたところ、
声をかけられました。

顔を見て、どこかでお会いしたことはある。
確かに顔は憶えていました。
ただし、名前が出てきません。

年齢によるものではないはず。
なぜなら、若い相手の方もそうだったからです。

それでも声をかけてもらえた。
嬉しいものです。


結局声をかけて下さったのは
数年前にご両親と相談に来室された方でした。

当時は中学生で、学校に行けなくなった

という相談でした。


『寺子屋ありがとう』に入会することはなく
うちの生徒にはなりませんでしたが、

ご自宅で自力で学習を再開し、

高校に進学したそうです。


ただ、その高校も行けなくなり、
翌年、高校入試に再挑戦し合格。
そこを卒業して今は大学生だそうです。

きっとご家庭で、

元気と穏やかさを取り戻せたのでしょう。



= 全員再登校の理由 =

拙著の副題
「卒業生全員再登校の理由」

書籍にも書きましたが、この言葉の意味は
『寺子屋ありがとう』のやり方なら

全員再登校できる。
ということではありません。

安心して休めたら、誰でも自然と立ち上がる。
再登校の理由はそれだけです。

本来、人はどんなに苦しんでいても
安心して穏やかに過ごしていたら

元気を取り戻し、意欲が湧きます。

立ち上がるのはその結果です。

 


今の世の中は、そうさせるよりも、

それを邪魔するものの方が多いから、
問題が長引き、広がっているだけです。
 

 

 

= 邪魔するものの正体 =

 

安心して穏やかに過ごすことを

ひいては、人が立ち上がることを妨げるもの。

 

 

具体的に言いたいことは数多くありますが

それをあえて一言で集約すると

この世を覆っている、価値観です。

 

人を苦しめるものが価値観であるなら

苦しむ人を救うのもそれとは別の価値観。

 

『寺子屋ありがとう』が

そんなものを広げられる場所になれたら。

そして、できることはそれしかないと

考えています。

 

 


苦しむ人が求める人より
苦しんでいる人を必要とする人の方が多い。
それこそが、
いつまでも問題が消えない理由です。



〜 ご案内 〜

 

『母信力養成講座』

 

『寺子屋ありがとう』が担っていた

学習/生活習慣/生活環境

この三つの視点からお子様との関わり方を

お伝えするための講座です。

 

全国どちらでも、参加者様お一人でも

受講費のみでうかがいます。

会場費、交通宿泊費 全て当方で持ちます。

 

講座名:「母信力」養成講座

時間 :3時間

受講料:7,560円(税込)/1名

特典 :メールによる無料相談

 

ご興味ある方、他の地域日時での開催を希望される方は

下記よりメッセージを下さい。

講座の詳細はこちらです。

『母信力』養成講座

 

=======================

 

メールマガジン 『寺子屋ありがとう』

https://88auto.biz/terakoya-arigato/touroku/entryform1.htm

 

岸本達也facebook(原則リクエストお受けします メッセージ不要です)

https://www.facebook.com/tatsuya.kishimoto

 

母信力動画講座 7月東京で開催した1Day講座

その内容を再現した320分の動画講座です

https://peraichi.com/landing_pages/view/20170723

 

web聴き方教室

https://peraichi.com/landing_pages/view/8tbry

 

今後の予定 ======

 

7月18日 聴き方教室 横越
10:00−12:00 江南区公民館

 

7月23日 聴き方教室 新潟

10:00−13:00 『寺子屋ありがとう』

 

7月27日 聴き方教室県央
19:00-21:00 地域の茶の間 仲町

7月28日 こころの教室長岡
10:00-12:00 さいわいプラザ

7月28日 聴き方教室柏崎
14:30-16:30 夢の森公園

 

8月4日 支援する人の聴き方教室

10:00-12:00 温もりハウス

 

以上、参加オープンのものです

================

寺子屋ありがとう

岸本達也

 

著書『届いてますか? 子どもたちからのメッセージ』

http://goo.gl/r5RpOI

================


テーマ:
= 新潟県魚沼市でブログ講座 =

 

明日、ブロガーのかさこさんが
新潟県魚沼市に来られます。

 

かさこさん

 

 

「好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術」
という2時間のブログ術の講座です。


昨年末、新潟市で
4回シリーズの塾がありました。
私、一昨年の郡山に続き再受講しました。



現在私

『母信力』の講座で全国をまわっています。

(まだ7都道府県ですが)

 


開催条件は

参加者様の負担は受講料だけ。

交通宿泊費、会場費は全てこちら負担。

受講者様がお一人でもうかがいます。


という形で、やらせていただいています。

 

このやり方は
完全に、かさこさんの真似です。

 

かさこさんに、

やり方を真似して良いですかとお尋ねして

ご快諾をいただきました。


唯一かさこさんと異なる所は

本当に受講者様がお一人だったことが

今までに二回あることです。

 

それでも、他の仕事と合わせてお邪魔しているので

有効に時間を使えてありがたいことです。


また一緒に新潟で受講した
稲作農家の『まごころ村』さん。

 

まごころ村さんのホームページ

 

かさこさんの繋がりで

全国的に有名になられました。

まごころ村さんも

トレードマークの被り物が

近々全都道府県制覇されることでしょう。


全国に知れ渡るだけではなく
お仕事も大きく、前進されたようです。

本当に美味しいお米を作られています。

既に素晴らしい商品を

世に提供されていた方には、

特にお勧めの塾でした。

 

 

 

= オススメの人 =

『まごころ村』さんのように

既に素晴らしい商品を世に提供されている方には

全国規模で、多くの方に知っていただくきっかけに。

 

私が学べたなと思うのは、

コミュニティー運営と、

仕事の全国展開の方法についてです。
これが一番大きかったです。
意図せずのことでしたが




他にオススメの方は


既に独立している方で次の一手を模索中の方。
これから独立を考えている方。


ブログを始めたい方。
ブログを既にやっている方。
 

今の生き方に、なんらかの疑問を感じている方。

今の人生に満足されている方。

 

様々な状況に置かれた方が、

色んな受け止め方をできる講座です。

今後に活かせる講座です。

 


明日になっての急な参加も大丈夫のようです。
詳細はこちらです。

「好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術」

 

 

image

 

郡山

一昨年開催された『郡山かさこ塾』

別件で郡山での仕事の依頼があり、

良いタイミングと思い、

出張の度に時間を調整して参加しました。

 

 

当時、

「フリースクール設立支援事業」

というものをやっていて、

主に全国の学習塾にお邪魔していました。

学習塾にフリースクール部門を導入するお手伝いです。

 

「かさこ塾」に通う中で見えてきたものがあり

教室の今後の方向性が、大きく変わりました。


変わったというのは

学習塾にフリースクールの部門をではなく

ご家庭に『寺子屋ありがとう』の機能を。

という形にシフトしました。

 


『かさこ塾』に参加する中で

具体的にどう動けば、講座を広げられるか

手に取るように頭の中で描けました。

 

今春から本格的に動きはじめて

順調にお伝えできている感があります。

 

明日の夜

講座後の再会を楽しみにしているところです。

 


 

〜 ご案内 〜

 

『母信力養成講座』

 

『寺子屋ありがとう』が担っていた

学習/生活習慣/生活環境

この三つの視点からお子様との関わり方を

お伝えするための講座です。

 

全国どちらでも、参加者様お一人でも

受講費のみでうかがいます。

会場費、交通宿泊費 全て当方で持ちます。

 

講座名:「母信力」養成講座

時間 :3時間

受講料:7,560円(税込)/1名

特典 :メールによる無料相談

 

ご興味ある方、他の地域日時での開催を希望される方は

下記よりメッセージを下さい。

講座の詳細はこちらです。

『母信力』養成講座

 

=======================

 

メールマガジン 『寺子屋ありがとう』

https://88auto.biz/terakoya-arigato/touroku/entryform1.htm

 

岸本達也facebook(原則リクエストお受けします メッセージ不要です)

https://www.facebook.com/tatsuya.kishimoto

 

母信力動画講座 7月東京で開催した1Day講座

その内容を再現した320分の動画講座です

https://peraichi.com/landing_pages/view/20170723

 

web聴き方教室

https://peraichi.com/landing_pages/view/8tbry

 

今後の予定 ======

 

7月18日 聴き方教室 横越
10:00−12:00 江南区公民館

 

7月23日 聴き方教室 新潟

10:00−13:00 『寺子屋ありがとう』

 

7月27日 聴き方教室県央
19:00-21:00 地域の茶の間 仲町

7月28日 こころの教室長岡
10:00-12:00 さいわいプラザ

7月28日 聴き方教室柏崎
14:30-16:30 夢の森公園

 

8月4日 支援する人の聴き方教室

10:00-12:00 温もりハウス

 

以上、参加オープンのものです

================

寺子屋ありがとう

岸本達也

 

著書『届いてますか? 子どもたちからのメッセージ』

http://goo.gl/r5RpOI

================


テーマ:
= 学習 =

 

『寺子屋ありがとう』では

生徒達とは学習を通じて関わっています。

それもかなり力を入れて取り組んでいます。


宣伝広告などは一切していませんが

その結果を見てのご入会で、

現在は半数以上の生徒が

フリースクールではなく、学習教室部門の生徒です。


そして学習を通して関わってきたことこそが、

卒業生全員再登校の、

一番の理由だと私は考えております。

 


公の場で、そんなことを言おうものなら

「フリースクールらしからぬ」

と、ご意見をいただくことがあります。

 

それに付随して

「学校に戻らなければならないんですか!」

「学校教育は洗脳だ!」

というご意見もいただきます。

 

 

今日はこのことについて。

 

 

 

 

 

= 学校不要論 =

 

『寺子屋ありがとう』の不登校であった卒業生は

全員が再登校しています。

 

そんなことを話しますと

「学校に戻らなければならないんですか?」

真顔で言われることがあります。

 

そう言ってくる方のお話を聞けば

なんのことはない

ご自身は学校に通っていたし、

お子様も学校に通わせている。

そんなケースばかりでした。

 

そしてもう一つ

「教育を受ける機会を一切得られなかった子が

 どうなっているかご存知ですか?」

と、私から問いかけても、答えられた方は

誰一人おられませんでした。

 

そうでない方がいらっしゃいましたら

どうぞお申し出下さい。

訂正して謝罪いたします。

 



 

私はちゃんとした学びを続けられるのなら

無理して学校に戻る必要はないとは考えています。

 

ただ、経済的負担を少なく

誰もが平等に

一定基準以上の学ぶ機会を得るに

学校は最適な場所だと考えています。

 

 

『寺子屋ありがとう』で

生徒と学習を通じて関わる中で、

絶望の中から、自身が社会と関わる現実味が生じ、

希望と可能性を感じて立ち上がる。

その結果の一つが再登校だと受け止めています。

 

『寺子屋ありがとう』にとって

再登校は目標でも目的でもなく

あくまで、

生徒が立ち上がるまでの過程の一つです。

 

 

 

 

= 学校教育は洗脳か? =

 

洗脳

強制力を用いて、ある人の思想や主義を、根本的に変えさせること。

(Wikipedia)

 


拡大解釈をして

その人に新たな世界観、価値観を与えることが洗脳であるなら

確かに学校教育もそうなのでしょう。


『寺子屋ありがとう』は

さらにその傾向が強いはずです。

 

日本の義務教育は明治5年の学制頒布から。

その翌年は徴兵令が施行されました。

現在はともかく

なにを目的として、どんな人材を育てる為の

制度であったのかは、推して知るべしです。

 

 

私が言いたいことは、

たとえそうであっても

ちゃんとした教育を受けないと

もっとタチの悪い洗脳を受けますよ。

ということです。

 

教育を受けていなければ

自身が、誰かが、

洗脳を受けているということにさえ

気づくことはできないでしょう。

 

 


 

= 大切なこと =

 

大切なことは、学んだことを元に

自分で考えることです。


誰かから、教えられただけでは

考えられるようにはなりません。

そこまで依存されては、学校も困るでしょう。




学校教育に対する

依存的、批判的な考えに触れることも、

一時的な現実逃避には良いかも知れませんが

大切なお子様のためにも

そういうことを語る人がなぜそう言うのか。

一度考えてみてはいかがでしょう。

 

 

「学校に戻らなければならないんですか!」

「学校教育は洗脳だ!」

 

学校に戻ることができるような支援をすること。

学校教育に代わる学びを提供すること。

それらができないからこその遠吠え。

私にはそのように聞こえます。

 

 

image

 

私の35年前の学び舎

 

私は強制力の下、考え方を根本的に変えられる

教育を受けました。

それがあって、そこに違和感を持ち得たからこそ、

今、社会を覆っている同調圧力という

ユル〜イ洗脳から逃れられたと考えています。

逆に気づかぬまま、どっぷり浸かっているものも

あることでしょうけど。



 

〜 ご案内 〜

 

『母信力養成講座』

 

『寺子屋ありがとう』が担っていた

学習/生活習慣/生活環境

この三つの視点からお子様との関わり方を

お伝えするための講座です。

 

全国どちらでも、参加者様お一人でも

受講費のみでうかがいます。

会場費、交通宿泊費 全て当方で持ちます。

 

講座名:「母信力」養成講座

時間 :3時間

受講料:7,560円(税込)/1名

特典 :メールによる無料相談

 

ご興味ある方、他の地域日時での開催を希望される方は

下記よりメッセージを下さい。

講座の詳細はこちらです。

『母信力』養成講座

 

=======================

 

メールマガジン 『寺子屋ありがとう』

https://88auto.biz/terakoya-arigato/touroku/entryform1.htm

 

岸本達也facebook(原則リクエストお受けします メッセージ不要です)

https://www.facebook.com/tatsuya.kishimoto

 

母信力動画講座 7月東京で開催した1Day講座

その内容を再現した320分の動画講座です

https://peraichi.com/landing_pages/view/20170723

 

web聴き方教室

https://peraichi.com/landing_pages/view/8tbry

 

今後の予定 ======

 

7月18日 聴き方教室 横越
10:00−12:00 江南区公民館

 

7月23日 聴き方教室 新潟

10:00−13:00 『寺子屋ありがとう』

 

7月27日 聴き方教室県央
19:00-21:00 地域の茶の間 仲町

7月28日 こころの教室長岡
10:00-12:00 さいわいプラザ

7月28日 聴き方教室柏崎
14:30-16:30 夢の森公園

 

8月4日 支援する人の聴き方教室

10:00-12:00 温もりハウス

 

以上、参加オープンのものです

================

寺子屋ありがとう

岸本達也

 

著書『届いてますか? 子どもたちからのメッセージ』

http://goo.gl/r5RpOI

================


テーマ:
= 成長 =

 

人の成長は日々少しずつするもののようです。

 

生徒の成長も

週に1,2回授業で会うだけでは

気づけないものです。

 

それが、送迎の保護者様と並んだ姿を見ると

はっきり分かります。

 

また、私自身が身長を追い越されて

はじめて気づくこともあります。

 

いつの間に。

嬉しいものです。

 

 

 

= 心 =

 

保護者様と並んで気付ける成長は

身体的なものですが

精神的な成長もある日突然

気づかせてもらうことがあります。

 


一番多いのは

ある日を境に突然、敬語を使うようになること。

 

うちの教室、長い生徒は10年以上通ってくれます。

小学校入試対策で入会した就学前の生徒がいました。


教室に来てすぐに相撲をとって

落ち着かせる必要のある生徒でした。

授業の半分くらいの時間が

相撲による発散タイムでした。

(いいのか?)

 


その彼も、今は東京で大学生として一人暮らし。

先日再会した時もそんな話になって

懐かしさに盛り上がりました。

 

「その節は大変ご迷惑をおかけしました」

と、謝られました。

 

 

手がつけられない状態から

自然と落ち着いて、

穏やかになって、

教室で他のスタッフや生徒と

楽しそうに話す姿を見たりするのは、

ほっとするとともに、嬉しいものです。

 

ただ、あの手のかかった頃には

もう戻れないんだなという一抹の寂しさも

間違いなく私の中にあります。

 

 

 

= 成長の先 =

 

そういう私自身、教室をやってきた13年間で

それなりに、

できるようになったり、知ったこともあります。

 

 

成長とは

生きることが楽になること。

さらに苦しいことにも対峙できるようになること。

なのかも知れません。

 


ただ、それが永遠に続くわけでもなく

そう長くはない先の、ある時を転換点として

成長から老化による衰退が始まるのでしょう。

 

一つずつできないこと

気付けないことが増えていき

この仕事を続けられなくなる日が来る。

 

その前に教室の目標達成なるか。

フリースクールなど誰も必要としない世の中になるのか。

『寺子屋ありがとう』は解散できるのか。

 

要はその日までに、どこまで進めるのか。

ということでしょうか。

 

 

 

 

 

image

 

 

いずれにしても

成長とは喜びでもあり、寂しいもの。

毎日を丁寧に、大切にと思いました。

 

 
〜 ご案内 〜

 

『母信力養成講座』

 

『寺子屋ありがとう』が担っていた

学習/生活習慣/生活環境

この三つの視点からお子様との関わり方を

お伝えするための講座です。

 

全国どちらでも、参加者様お一人でも

受講費のみでうかがいます。

会場費、交通宿泊費 全て当方で持ちます。

 

講座名:「母信力」養成講座

時間 :3時間

受講料:7,560円(税込)/1名

特典 :メールによる無料相談

 

ご興味ある方、他の地域日時での開催を希望される方は

下記よりメッセージを下さい。

講座の詳細はこちらです。

『母信力』養成講座

 

=======================

 

メールマガジン 『寺子屋ありがとう』

https://88auto.biz/terakoya-arigato/touroku/entryform1.htm

 

岸本達也facebook(原則リクエストお受けします メッセージ不要です)

https://www.facebook.com/tatsuya.kishimoto

 

母信力動画講座 7月東京で開催した1Day講座

その内容を再現した320分の動画講座です

https://peraichi.com/landing_pages/view/20170723

 

web聴き方教室

https://peraichi.com/landing_pages/view/8tbry

 

今後の予定 ======

 

7月18日 聴き方教室 横越
10:00−12:00 江南区公民館

 

7月23日 聴き方教室 新潟

10:00−13:00 『寺子屋ありがとう』

 

7月27日 聴き方教室県央
19:00-21:00 地域の茶の間 仲町

7月28日 こころの教室長岡
10:00-12:00 さいわいプラザ

7月28日 聴き方教室柏崎
14:30-16:30 夢の森公園

 

8月4日 支援する人の聴き方教室

10:00-12:00 温もりハウス

 

以上、参加オープンのものです

================

寺子屋ありがとう

岸本達也

 

著書『届いてますか? 子どもたちからのメッセージ』

http://goo.gl/r5RpOI

================


テーマ:
= 『聴き方教室in温もりハウス』 =

 

今日の午前は支援施設「温もりハウス」さんにて

『聴き方教室』でした。

 

温もりハウス

 

 

他の会場同様、

参加者様の発言時間を多めにとり進めています。

 

今日は、ある参加者様の話を聞いていて

ふと思い出したことがありました。

 

拙著に書いたことでもあり

随分前から私が話していたことです。

 

最近なぜか思い出すことがなく

今日は久しぶりにこの話題になりました。

 

 

 

その話題とは、

お子様が保護者様に対し

なにを一番求めているかということです。

 

 

「お子様からなにを一番

 求められていると思いますか?」

 

今日は参加者様にそうお尋ねしました。

 

 

 

= 求められているもの =

 

お子様が求めているもの

今日の会場に限らず、よくいただく答えは

 

「遊んで欲しい」

「受け止めて欲しい」

「話を聴いて欲しい」

「褒めて欲しい」

 

そのような言葉が続きます。

一つ一つその通りだと、

お子様はそんなことを願っていると、

私も常々感じています。

 

そこでさらにもう一つ質問。

 

「お子様が願う通り、

 お子様と一緒に遊んでいる時

 お子様のことを受け止めた時

 お子様の話を聴いている時

 お子様を褒めている時

 お母様はどんな気持ちになりますか?」

 

これも各会場問わず

 

「嬉しい」

「笑顔になる」

「落ち着く」

「幸せ」

 

そんな答えが返ってきます。


 

 

= 本当に欲しいもの =

 

「嬉しい」

「笑顔になる」

「落ち着く」

「幸せ」

 

そうでしょうね。

きっとそんな気持ちになることでしょう。

 

おそらくお子様は

遊んで欲しい、

受け止めて欲しい、

話を聴いて欲しい、

褒めて欲しい、

 

そう訴えつつ本当はお母様に

喜んで欲しい

笑って欲しい

要は、

お母様に幸せになって欲しい

それだけを願っている。

私はそう感じることが多いです。

 

幸せになって欲しいから

遊んで欲しい、

受け止めて欲しい、

話を聴いて欲しい、

褒めて欲しい。

 

その時だけ、

お母様が幸せそうに見えるからです。

 

 

 

 

「親心」の逆

子が親を思う気持ち。

表す言葉がないので、あえて提起しないと

そんなものがあると、気づきにくいようです。

 

子どもが親を思う気持ち。

きっと親が子を思う気持ちと同じくらい

もしかしたらそれ以上に

強い想いなのかも知れません。

 

 

 

 

 

 

 

 

「親思う 心にまさる 親心 

 今日のおとずれ 何ときくらん」

 
親心と、親を思う子どもの気持
やっぱりその強さは同じでしょうか。
 
 
〜 ご案内 〜

 

『母信力養成講座』

 

『寺子屋ありがとう』が担っていた

学習/生活習慣/生活環境

この三つの視点からお子様との関わり方を

お伝えするための講座です。

 

全国どちらでも、参加者様お一人でも

受講費のみでうかがいます。

会場費、交通宿泊費 全て当方で持ちます。

 

講座名:「母信力」養成講座

時間 :3時間

受講料:7,560円(税込)/1名

特典 :メールによる無料相談

 

ご興味ある方、他の地域日時での開催を希望される方は

下記よりメッセージを下さい。

講座の詳細はこちらです。

『母信力』養成講座

 

=======================

 

メールマガジン 『寺子屋ありがとう』

https://88auto.biz/terakoya-arigato/touroku/entryform1.htm

 

岸本達也facebook(原則リクエストお受けします メッセージ不要です)

https://www.facebook.com/tatsuya.kishimoto

 

母信力動画講座 7月東京で開催した1Day講座

その内容を再現した320分の動画講座です

https://peraichi.com/landing_pages/view/20170723

 

web聴き方教室

https://peraichi.com/landing_pages/view/8tbry

 

今後の予定 ======

 

7月14日 支援する人の聴き方教室

10:00-12:00 温もりハウス

 

7月18日 聴き方教室 横越
10:00−12:00 江南区公民館

 

7月23日 聴き方教室 新潟

10:00−13:00 『寺子屋ありがとう』

 

7月27日 聴き方教室県央
19:00-21:00 地域の茶の間 仲町

7月28日 こころの教室長岡
10:00-12:00 さいわいプラザ

7月28日 聴き方教室柏崎
14:30-16:30 夢の森公園

 

 

以上、参加オープンのものです

================

寺子屋ありがとう

岸本達也

 

著書『届いてますか? 子どもたちからのメッセージ』

http://goo.gl/r5RpOI

================


テーマ:
= 『聴き方教室』 =

 

『聴き方教室』

参加オープン、クローズのものを合わせて

現在10ヶ所で開催しています。

長いところでは9年目になります。


 

続けられている理由は、

きっと、結果が出ているからです。

 


保護者様が参加するだけで

私とお子様と一回も会わないまま

再登校した、非行が収まったということが

良くあるからです。

 

もっとも、『聴き方教室』に参加したことが

どれだけ影響しているのかは分かりませんが。

 

 

私が意識しているのは

その場だけでも、一時でも

穏やかさを取り戻せること。

 

それが叶う会場ほど、

ご自身が得られる変化は大きいです。

 

 

 

 

= 穏やかさを与えるもの =

 

穏やかになることが、

その場だけ、一時だけでは。

また、本人ではなく保護者だけが穏やかになっても

意味はないのではないか?

と思われる方もいらっしゃるでしょう。

 

確かに

「ここに来た日は3時間だけ穏やかになれる」

というようなことを、多くの参加者様が話されます。

それが参加回数を重ねる中で

 

「ここに来ても、良いお母さんは3日しか持たない」

と話されていた方がいらっしゃいました。

この言葉の通りであれば

3時間が3日ですから大きな変化です。

 

 

日々の変化はあまりに小さく

ご自身では気づき難いのかも知れませんが

間違いなく変化はしています。

 

 

穏やかになれる環境に定期的に身を置くことで

少しずつ穏やかさが、その人に涵養されます。

 

そしてその人に宿った穏やかさが

ご家庭で、ご家族にも伝わり

お子様が安心して穏やかに過ごせる環境が作られます。

 

人は安心して穏やかに過ごせてはじめて意欲が出る。

その結果の再登校です。

 

 

 

「私の都合の良いように私のやり方で

 子どもだけ直してちょうだい」

 

というご依頼は私には応えられません。

お子様ではなく、

まずは、今現在少しでも余裕のある人が

さらに穏やかさを取り戻すことからです。

 

 

 

 

= 穏やかさを奪うもの =

 

反面、人から穏やかさを奪い

穏やかさにさせないものがあります。

穏やかでない人です。

 

アクビも、穏やかさも、イライラも

周りの人に伝わります。

 

『聴き方教室』

同じ本質を伝えているにも関わらず

各回、各会場毎に雰囲気は大きく異なります。

当然、結果に大きな差が出ます。

 

それはその会でどれだけ穏やかさを取り戻せるか

にかかっています。

 

穏やかさを取り戻すには

その場にいる一人でも多くの人が

穏やかでいられること。

それがその場にいる、周りの人にも伝わります。

 

 

具体的に、そうでない状態とは

人の話しを遮ってでも、助言をしてしまう。

 

相談する人は聴いてもらえない感からか

話しがまとまらず長くなります。

 

穏やかさだけでなく、そんな状態も連鎖します。

その場の穏やかさを奪います。

これが際限なく続く、井戸端会議の状態です。

 

 

そこでの価値は、憂さ晴らしくらいなものでしょう。

スッキリした感覚があったとしても

それはもしかしたら、

口が疲れただけかも知れません。

 

その人にとっては、

価値あるものなのかも知れませんが

結果は出ません。

 

 

 

単なる憂さ晴らしではなく

一時であっても、僅かながらの変化でも

確実に穏やかさを取り戻せる場を増やせたらと

私は考えています。

 

 

今月は各会場、そんなことの再確認を主題に

進める予定です。

 

興味ありましたら

ご都合の良い時間、会場に起こしください。

 

 

image

 

色んな所に相談して、なにも変わらなくて。

最後の最後に、半信半疑で、恐る恐る、

やっとの想いで来ていただいた場所。

私としては絶対に結果を出さなければならないのです。

 

 

 
〜 ご案内 〜

 

『母信力養成講座』

 

『寺子屋ありがとう』が担っていた

学習/生活習慣/生活環境

この三つの視点からお子様との関わり方を

お伝えするための講座です。

 

全国どちらでも、参加者様お一人でも

受講費のみでうかがいます。

会場費、交通宿泊費 全て当方で持ちます。

 

講座名:「母信力」養成講座

時間 :3時間

受講料:7,560円(税込)/1名

特典 :メールによる無料相談

 

ご興味ある方、他の地域日時での開催を希望される方は

下記よりメッセージを下さい。

講座の詳細はこちらです。

『母信力』養成講座

 

=======================

 

メールマガジン 『寺子屋ありがとう』

https://88auto.biz/terakoya-arigato/touroku/entryform1.htm

 

岸本達也facebook(原則リクエストお受けします メッセージ不要です)

https://www.facebook.com/tatsuya.kishimoto

 

母信力動画講座 7月東京で開催した1Day講座

その内容を再現した320分の動画講座です

https://peraichi.com/landing_pages/view/20170723

 

web聴き方教室

https://peraichi.com/landing_pages/view/8tbry

 

今後の予定 ======

 

7月14日 支援する人の聴き方教室

10:00-12:00 温もりハウス

 

7月18日 聴き方教室 横越
10:00−12:00 江南区公民館

 

7月23日 聴き方教室 新潟

10:00−13:00 『寺子屋ありがとう』

 

7月27日 聴き方教室県央
19:00-21:00 地域の茶の間 仲町

7月28日 こころの教室長岡
10:00-12:00 さいわいプラザ

7月28日 聴き方教室柏崎
14:30-16:30 夢の森公園

 

 

以上、参加オープンのものです

================

寺子屋ありがとう

岸本達也

 

著書『届いてますか? 子どもたちからのメッセージ』

http://goo.gl/r5RpOI

================


テーマ:
= 滝打たれ =

一昨日は滝打たれの日でした。
 
滝打たれ。
1月と7月、年に二回あります。
 
ベテランのみなさま
夏の7月の方が難しいと言われます。
 
冬は厳しい寒さに、火事場の馬鹿力を出せるから。
自然と集中できるから。
ということだそうです。
 
確かに今回も
気がつくと、自然と笑顔や笑い声がこぼれたり
少なくとも私は
緊張も集中も、冬に比べると欠けていました。
 
 
そして、私にはどうしても
今もなお、
冬の方が厳しく、難しく感じます。
 
 
 

= 厳しさ =


滝打たれに寄せていただくようになって
十年ほど経ちました。

私自身、なんの進歩もないように思いますが、
見捨てることもなく声をかけ続けていただき、
参加させていただき、
ありがたいことだと思います。


私が背筋が伸びる思いをするのは
年に二回の滝打たれ。
だからこそ、毎年打たれているのでしょう。

そして、もう一つあります。
SNSとブログに毎日投稿されている
滝打たれの会の代表の先生の文章を読む時です。
 
 

以下、今回の滝打たれの日の
朝の記事の抜粋です。


ーーー以下転載
 

それはともかく滝打たれの話だ

ヒトという猿の行動の原動力は理性ではなく、火事場の馬鹿力である

そして火事場の馬鹿力は危険の意識度に比例する

怖いとかヤバいと思う事で、大きくなる

(その結果で逞しくなるし、感性も鋭くなる)

                                                      

だから、パニックを起こしやすい冬の滝打たれは誰でもできる

正直に滝打たれを怖がれば誰でもできる

対して夏は冬の怖さを思い出しても、緊迫感を生み出せない

周りが過酷であれ安穏であれどんな状況であれ、自ら集中をせねばならない

つまり夏の滝打たれこそ、一番集中が求められる

                                                      

夏の滝打たれは、自ら集中をしなくても打たれることができる

そして水遊びの延長で、満足や達成感を持つ事ができる人もおられる

そういう生き方もあって、そこは人それぞれである

(…満足や達成感を持つ人の多くはそのように錯覚してしまうだけなのだが)



ーーー転載ここまで


今まで何回も聞いてきた、
自分で分かったつもりの話でした。
そうであっても今回、滝に打たれる前に読んだ時
いつもとは異なるものを感じました。
 
まだまだ自分には
平時に集中できる、頑張れる余地がある。
それはいつも手抜きをしてきたということ。


 
先日、出張中に体調を崩し
周りの方に迷惑をかけた直後だっただけに
今まで、まだまだ頑張れたなという思いと
まだやれることから、目を逸らしていたことに
気づかざるを得ませんでした。
 
まだまだやれる。
それだけです。
 
 
参考
 


冬。
半年前のこと。
日々しっかり生きなければ


 








 
〜 ご案内 〜

 

『母信力養成講座』

 

『寺子屋ありがとう』が担っていた

学習/生活習慣/生活環境

この三つの視点からお子様との関わり方を

お伝えするための講座です。

 

全国どちらでも、参加者様お一人でも

受講費のみでうかがいます。

会場費、交通宿泊費 全て当方で持ちます。

 

講座名:「母信力」養成講座

時間 :3時間

受講料:7,560円(税込)/1名

特典 :メールによる無料相談

 

ご興味ある方、他の地域日時での開催を希望される方は

下記よりメッセージを下さい。

講座の詳細はこちらです。

『母信力』養成講座

 

=======================

 

メールマガジン 『寺子屋ありがとう』

https://88auto.biz/terakoya-arigato/touroku/entryform1.htm

 

岸本達也facebook(原則リクエストお受けします メッセージ不要です)

https://www.facebook.com/tatsuya.kishimoto

 

母信力動画講座 7月東京で開催した1Day講座

その内容を再現した320分の動画講座です

https://peraichi.com/landing_pages/view/20170723

 

web聴き方教室

https://peraichi.com/landing_pages/view/8tbry

 

今後の予定 ======

 

7月14日 支援する人の聴き方教室

10:00-12:00 温もりハウス

 

7月18日 聴き方教室 横越
10:00−12:00 江南区公民館

 

7月23日 聴き方教室 新潟

10:00−13:00 『寺子屋ありがとう』

 

7月27日 聴き方教室県央
19:00-21:00 地域の茶の間 仲町

7月28日 こころの教室長岡
10:00-12:00 さいわいプラザ

7月28日 聴き方教室柏崎
14:30-16:30 夢の森公園

 

 

以上、参加オープンのものです

================

寺子屋ありがとう

岸本達也

 

著書『届いてますか? 子どもたちからのメッセージ』

http://goo.gl/r5RpOI

================