コムデギャルソンに思う

テーマ:

ちょっと自分に嫌気がさしたブログですので読みたくない方がいるかもしれません。ご注意ください。

 

若い頃コムデギャルソンが大好きでした。全て着る服はギャルソンオンリーなくらい。

必ず新商品発売の日にお店に行っていたので当時の店長さんに気に入られいつしか発売の前日にどんな感じになるか全ての服を着せてもらえました。

自分では嫌なところですが背が高く、出ている所が細いので結構デザインがすごくても着こなせることができたのもあると思います。

ずっと大好き。でも、子供が幼稚園に入る頃

ちょっとハイソな幼稚園だったこともあったと思うのですが、ママの間でファッションが浮いていることに気づき、

やはりママらしくしようと決心し

ギャルソンの服は全て売ってしまいました。

担当の店長さんが辞めた時期とも重なり、お店からも足が遠のきました。

それから20年近く

最近息子が山口一郎に憧れ黒いサロペットが欲しいと言い出したので久しぶりにギャルソンのお店を覗きました。

サロペットはなかったのですが、やっぱり洋服はどれも素敵でちょっと着て見橋かなと

出来るだけおとなし目のものを選んだのですが

全く似合わない

笑ってしまうほど似合いません。

おばはんだからか

太ったからか

変なとこに肉か

多分全部でしょう

ギャルソンの服に申し訳ないくらい

あんなに似合ってたのにな(思い出ですのですみません)

どこをどうしたらこんなことになるのか

ジムにも行ってるんだけど

逆らえないな

ものすごく情けなくなりました。

月日が経つとは本当に残酷です。

いろんなことが失われていきます。

こういうことだけじゃなく

かっこいいおばちゃんとかおばあちゃんになりたかったのに

今からでもちょっとは復活できるかなあ