フリオ・ベルメホ氏 3月講習会@日本テキーラ協会  | 日本テキーラ協会会長 林生馬 official blog
January 17, 2010 23:36:13

フリオ・ベルメホ氏 3月講習会@日本テキーラ協会 

テーマ:テキーラ

延期しておりましたが、テキーラの世界的第一人者である「フリオ・ベルメホ氏」の来日スケジュールが正式に決定いたしました!フレッド・カフマン氏率いる「えぞ麦酒 」の招聘により3月上旬に来日し、日本テキーラ協会でもフリオ・ベルメホ氏の講習会を開催します。また私も通訳を勤めさせていただきます。


日本ではワインの世界だったら田崎真也氏、シングルモルトでは土屋守氏、海外だとワインはロバート・パーカー氏、シングルモルトは故マイケル・ジャクソン 氏らがオピニオンリーダーとして知られています。 ではテキーラは?となると、この方の名前が真っ先に上がります。


フリオ・ベルメホ氏。


日本テキーラ協会会長 林生馬 official blog-b 欧米のテキーラファンでこの名前を知らない人はいないとまで言われ、世界で唯一「テキーラアンバサダー」の称号を持つ人物です。テキーラに関する記事では雑誌「Time」やCNNに登場することもあります。サンフランシスコでトミーズという有名なメキシカンレストラン/テキーラバーをお父様の代から経営しテキーラを早期から啓蒙。ここはテキーラ好きには聖地のようなバーで、私も数回訪れています。


ここではポルフィディオの初期に限定で出ていた伝説的テキーラ「ポルフィディオ・バリーク」や、傑作アネホの「トレス・クアトロ・シンコ」、あり得ないはずの「タパティオ」9年熟成もの、一本20万円ほどする「1800コレクシオン」などなど、目もくらむようなテキーラがズラリと揃います。


残り少ない非常にレアなテキーラは、トミーズに通いテキーラのテイスティング経験を積み、試験に合格した者だけが呑むことができるのですが、私は厚かましく必死でした。「日本人のファンです!今まで50以上のテキーラ蒸留所を訪ねました!これが自分のテイスティングノートで、400以上あるでしょ!私の今好きなテキーラは・・・!昔あったアレはありえないほど美味しかったですね!あそこの蒸留所長は・・・!先週、蒸留所でアノ樽出し原酒を呑んで・・・!」とワラにもすがるかのように語ると、「わかったわかった」とその時だけ特別にテイスティングを許されたのでした。最後には、キミに呑んでもらって良かった!と言っていただけたのも嬉しかったです。あの時のちょっと無理した経験あっての、今の日本テキーラ協会ではないかと思っています。


そのフリオ・ベルメホ氏から直接お話しを聴ける大変貴重な機会になります。ぜひ楽しみにしてください。講習会は3月6日から10日あたりで企画しております。また追ってお知らせします。


 http://www.tommystequila.com/

日本テキーラ協会会長 林生馬 official blog-a

日本テキーラ協会 林生馬さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス