天王予備校旭教室のブログ

天王予備校旭教室のブログ

テンヨビ式機械的合格法の天王予備校 ムリ・ムダ0で合格へ

NEW !
テーマ:

本日は10~18時開館でした。

 

昨日に「一流の条件は、5分前には着席することだ。」と、言っていたのですが・・・

 

それができていた生徒はほんの数人でした。

 

それでも10時30分には、ほぼ全員が出揃ったので良しとしましょう・・・。

 

 

 

学芸高2の仲良しトリオです。

この2人がクラス3位・2位、ここに写っていない生徒が1位を取ってくれるので、楽しみです!

 

 

 

学芸中のボクちゃんズです。

まだまだ自らやる気はゼロに近いですが・・・

 

私の話を1%ぐらいは聞いてくれるようになってきた・・・ような気がします。

ユーモアで返す余裕も出て来ました(笑)

 

 

 

 

 

期末が終われば、冬休みの宿題とウチの週例テストと代ゼミ受講が待っています。

 

クリスマスやお正月までには、もうひと踏ん張り必要です・・・。

 


テーマ:

本日は、小6の再テスト在庫一掃セールを行いました。

合格すれば早く帰れるということで・・・

みんな必死に取り組んでおりました。

でも、結局帰る時間はいつも通りだったような・・・(笑)

 

 

 

大教室の様子です。

この空間で居眠りやゲームをしてしまう人は・・・

 

公共の場で、欲望や感情を抑えられないという観点に立てば・・・

 

あおり運転をする人と同じカテゴリーに属します。

 

頭の中身は、外からは見えません。

 

立ち居振る舞いが一流であれば、一流の出会いが待っています・・・。

 

 

 

 


テーマ:

小学生の様子です。

過去の土佐塾模試を集めた土佐塾模試基礎問題集というテキストが段々と目標まで終わりつつあります。

冬季講座までに終えておくことで、期間に入ってから復習に専念できます。

 

もうそこからは土佐塾模試まであまり日がありませんから、見直しを何回も行って頭に定着させる必要があります。

 

一見「当たり前のことを言うな」とお思いになるかもしれませんが、その当たり前だと思っている事が実行できないというのが大半の人だと思います。

 

人間ですから、面倒くさいことは自然と避けたくなるのはしょうがないですが、

そこをいかにブレーキをかけられるか我慢できるかの差が最終的には大きくなります。

小学生の内にそういった能力が身に付くのが一番ですが実際は難しいところですね。

 

公立中も先が長いと思っていると痛い目に遭いますよ(笑)

今の内からちょっとずつ勉強していって、ちゃんと備えておきましょう!!


テーマ:

公立中2の仲良しトリオです。

入塾時より100点以上アップした生徒を筆頭に、お互い切磋琢磨できています。

 

 

 

私立中・高校は期末テストに入りました。

普段はほとんど質問がありませんが・・・

さすがに前日は、講師も引っ張りだこです。

 

 

 

駐車場の名もなき植物です。

アスファルトだろうが、寒空の下だろうが・・・

どんな環境に置かれても、凛とした姿勢を忘れずに・・・。


テーマ:

ある高3の合格体験記です。

あまりにも達筆なので、掲載させていただきました。

 

大学入試は一般から推薦へとシフトして行っています。

 

学力よりも、立ち居振る舞いや人間性が試される時代がやって来ました。

 

突き抜けた成果は全員手にできるわけではありませんが・・・

 

抜きんでた努力は誰にでもできることです。

 

先輩や先生に可愛がられる生徒になりましょう・・・。

 

 

 

かがやきっずの仲良し兄妹です。

毎週見ているので、勉強や先生に対する姿勢が変化して行っているのがよくわかります。

 

子どもは、大人が思いもよらないスピードで成長します。

 

 

 

電線に鳥がたくさん止まっていました。

これから南へと渡っていくのでしょうか?

 

いよいよ冬の到来です・・・。


テーマ:

小6のボクちゃん達です。

男の子は、ほぼ全員が居残り補習となっております・・・。

 

 

 

私立中のボクちゃん達です。

「今やっておかないと、将来の自分が困る」ということが、少しずつわかりかけて来ているのか・・・

 

専用の教室と先生を張り付けなくとも、大教室で自主的に頑張れるようになって来ました。

 

 

 

そうはいっても心配なので・・・

きちんと覚えたかの確認は行います。

 

 

 

高1のボクちゃんです。

なかなか覚えられないということで、別室で音読しながら暗記していました。

 

 

 

真面目なお嬢さん方です。

もはや何も言うことがありません・・・。

 

 

 

スカイプのテスト対策です。

残りは暗記で乗り切るそうです・・・。

 


テーマ:

かがやきっずの授業後です。

帰宅する様は、まるで親子のようです。

 

本日もお疲れ様・・・。

 

 

 

高2以下の面々です。

期末テスト期間中ですが、冬期講座の予定と入試までの道のりについて話をしました。

 

彼らは計算力・読解力・暗記力に優れているので、学力面の問題はありません。

 

足りないのは、覚悟や将来の見通しです。

 

 

 

世の中には、他人に良い影響を与える人と悪い影響を及ぼす人と人畜無害な人がいます。

 

それは、立ち居振る舞いやひたむきさであり、学力とは関係がありません。

 

塾の使命は成績を上げることですが、机に向かう姿勢や向かう前から勝負は決していたりします・・・。


テーマ:

本日の入退室管理表です。

今日は10~18時開館でした。

 

10時に間に合う人とそうでない人。

 

今のうちから、自分の都合ではなく、世の中のスケールに合わせる練習をして行きましょう。

 

 

 

週例テストの補習管理表です。

ほとんどが青色(補習完了)ですが、黄色(補習未完了)や赤色(テスト未受験)が散見されます。

 

期末テスト週間に入りましたが、これだけはやり遂げようと思います・・・。

 

 

 

一流と二流の違いは、「自分がどう見られているか?」という意識が、あるかないかです。

 

先生や先輩に認められる人は、きっと上司にも可愛がられます・・・。

 


テーマ:

休憩中の小6です。

何をしているのかと覗いてみると・・・

様々な役割分担でした。

 

先生や上司の評価も大切ですが、お友達や同僚の評判も同じぐらい重要です。

 

 

 

私立中・高1のボクちゃん達です。

少しずつ大人の階段を昇り始めていて、手が掛からなくなりました。

 

 

 

高1のボクちゃんです。

学校には理念がありますが、ウチにも思いがあります。

 

両方こなせば、スーパーマンになれます。

 

 

 

高2のお嬢さん方です。

来年は彼女たちが、この教室の雰囲気を醸成します・・・。


テーマ:

小学生の様子です。

授業の初めは必ず漢字を行うようにし、継続させていくことで定着を図っています。

個人的な感想ですが、漢字というのは死ぬまで使うものです。

 

しかも大人になってから漢字を知らないというのはやはり何か問題があるとも感じます。

 

そういった意味でも今、小学生の内に漢字を身に付けることが何よりも大事だと思います。

漢字は国語の基本中の基本だと思うので、この習慣は身に付けさせたいですね。

私立中の様子です。

テスト期間に入り、こちらも熱がより一層入ります。

今日は皆を一つの部屋に閉じ込め、仲間意識を持たせてやらせていきました。

 

みんな集中力がすごく、普段もこの状態が続けばもっといいのになあと思いながら指導していました。

 

直前になってから焦るのではなく、焦らないように立ち回りましょうね!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス