ヘラクレスリッキーの個体差異 (Dynastes hercules lichyi Form) | 昆虫漂流記

昆虫漂流記

西日本を中心に昆虫を追いかけています。✌
近年は、昆虫だけにとらわれず、自然全体から、
観察する眼を持ちたいと思いますのでよろしくお願いします。

ヘラクレスリッキーの個体差異    

(Dynastes hercules lichyi Form)

 

ヘラクレス・リッキーはヘラクレス亜種中では一番ポピュラーな亜種で子供から大人の図鑑を広げても必ず添付されている亜種の一つです。

しかしながら輸入個体の採集日と採集地のみを書かれた紙に包まれたままの未展足標本を自分で亜種の同定をするとなると、ヘラクレス・リッキーと他亜種との同定の際に、頭角形状パターンが多様で比較するための数の並んだ図鑑等がなく苦労した思いがありました。

ヘラクレス・リッキーは亜種中、一番多くの個体差の違いがあります。

それは、南米北部のベネズエラから中部ボリビア北部にかけての6か国にまたがる広い地域に生息している為であると考えられます。

そのため、他のヘラクレス亜種とも生息地が接している為に隣接個体とも類似の特徴を持った個体が見つかっている事が確認されています。

これらの事が、色々な形状パターンを生み出した要因の一つではないでしょうか?

 

当方の標本が皆さまの同定の際に参考になればと陳列してみます。

これら個体は生体や標本にて日本に輸入されたものとされています。 

 

それではヘラクレス・リッキー亜種 各個体を

 

 

 

(WILD) (頭角欠けあり)  ブルー個体 ECUADOR

 

 

 

  

(WILD)   1999年  N.COLOMBIA

 

 

 

 

 (WILD)    2003年  ECUADOR 

 

                         

 

(WILD)   2004年  ECUADOR

 

 

 

 

(WILD)  2004年  ECUADOR

 

 

 

 

(WILD)   2004年  ECUADOR  

 

 

 

     

(WILD)  2004年  ECUADOR                             

 

 

 

 

(WILD)   2006年       ECUADOR

 

 

 

 

(WILD)  2003年  ECUADOR        

 

 

 

 

(WILD)  2004年  ECUADOR 

 

 

 

 

(WILD)  2003年  ECUADOR 

 

 

 

 

(WILD)  2003年  ECUADOR

 

 

 

 

  

(WILD)  2004年  ECUADOR

 

 

 

  

(WILD)  2003年  ECUADOR

 

 

 

  

(WILD)  2003年  ECUADOR

 

 

 

  

(WILD)  2004年  ECUADOR

 

 

 

  

(WILD)  2003年  ECUADOR

 

 

 

  

(WILD)  2004年  ECUADOR

 

 

 

   

(WILD)  2004年  ECUADOR

 

 

 

 

(WILD)  ECUADOR

 

 


ブルーヘラクレスは リッキー亜種(本記事)エクアトリアヌス亜種にあります。
リッキー亜種、エクアトリアヌス亜種、共にブルーヘラクレス(野外品)の出現率は1%とされています。

 

 20頭のフォームの違いや文様が比べられると思います。

 標本化(軟化展足)は当方少し雑な性格の為このような型に仕上げておりますが色々ご批判もある事と思いますが、よろしくお願いします。

 

すべて野外品(Wild)として入荷していますが一番最初のColombia個体は手に入れた時代には内戦の為に治安が非常に悪いと聞かされていましたので本当にColombiaであるのか本当に採集しているのか定かではありません。

 各個体の詳細産地はこの場では省いてあります。

 

なお以前にお世話になり譲って頂いた方々からの数々の標本と最近になってまとまった訳あり標本の数々を手に入れることで掲示させていただいております。

お世話になった方々においてはこの場をお借りしまして感謝を申しあげます。

 

現地野外での自然雑交個体は興味ある事例ですが、

最近では野外品の入荷が期待できなくなり、国内での飼育(Breed)個体が量販店でも手に入れる事ができます。

純粋個体が維持されれば良い事ですが、雑交個体の、累代を重ねることにより見分ける事は難しいと考えます。

 

 

今回はヘラクレス・リッキーですが他の亜種の記事の紹介です。

リンクしてありますのでクリックして頂くと各記事のページに移動できます。

 

ヘラクレス・リッキー(WILD)個体差異の記事 ➡ 本記事
ヘラクレス・オキシデンタリス(WILD個体差異 の記事こちらをクリック
ヘラクレス・エクアトリアヌス個体差異の記事 こちらをクリック

野外品が手が出なかったヘラクレス亜種の記事こちらをクリック

      同上写真

 ヘラクレス・ヘラクレス(累代飼育個体)
 ヘラクレス・ブリュゼニ(累代飼育個体)
 ヘラクレス・モリシマイ(累代飼育個体)

 ヘラクレス・セプテントリオナリス(累代飼育個体)

 ヘラクレス・トリニダーデンシス(累代飼育個体)

 

 

(追記)
なお、他亜種との記事の関係上のため、本記事に以下の事を手を加えました事をご了承お願いします。

  • 標本写真のサイズの拡大。
  • 標本写真の採集日のデーターの追加記載。
  • 他のヘラクレス記事へのリンクの追加。