今日、自分としてはちょこっと大きな買い物をしたのです。
何を買ったかはまた後日。
(ご報告するかもしれないし、しないかもしれませんが)

え~と、あ、そうそう。

そうなんです。で、
色はシルバーとブラックがあったのですよ。
普段の私だったら、絶対ブラックを選ぶのですが、
「女性はシルバーをお求めになる方が多いですよ」と
聞いて、シルバーを買ったのです。

私も大人になりました。(笑)

夜明けも近いです。はずです。

というわけで、がんばります。
ふんがっふっふ。
AD

体力が欲しいな~

テーマ:
というわけで、仕事始めました。
まだ見習いですけど。
ほんでもってまだペースが掴めないので
「あ~、ごめんなさ~い!!」を連発してます。
ごめんなさい。(笑)

もっとバリバリ働いて、給料あげろ交渉しようと思ったのに…。
まぁ、初めての業界だからしかたないですね。

あれ、今家に帰る途中なんですけど…、タモリ倶楽部に間に合わないかも!
いや~!!
AD

さっき

テーマ:
道で動物と見つめ合っちゃったんですけど……










あれは、たぬき だったよな~。(しみじみ)








……








えぇぇぇぇぇぇぇぇ~!!!!

なんで、たぬき?

なんで、こんなところで????
AD
みなさんの脳みそには右と左があって、
脳梁っつーものがその左右をつないでいるのでございます。
脳梁のお陰で、左右の情報を統合して
活用できるわけなのですが、その情報ってのは……

え? 何が言いたいか、分からない?
すみません。


え~と、じゃあ、これを

Right Brain v Left Brain


をチェックしてみてくださいな。

女の人が、

・時計まわりにまわっているように見える人 
    ===> より右脳を使っている人

・反時計まわりにまわっているように見える人 
    ===> より左脳を使っている人

だそーです。


ちなみに私には、時計まわりにまわったり
反時計まわりにまわったりしているように見えます。
……これってどういう意味でしょう??

創造力のある人々を

テーマ:
手伝いたいなぁ~。

と思い始めた今日このごろ。



というのも、自分に創造力がないからなんだけど。(笑)



あ、これ、悲観してるわけじゃないです。

思うに、創造力=体力 + 気力 + 想像したものを自分の力と他人から借りた力をあわせて実現させる力
なんだけど、私にはどれかが、あるいはそのすべてが欠けている。
(往生際が悪すぎて、気付くのにめちゃくちゃ時間がかかったけど)
修行すれば得られるかもしれないんだけど、そんな体力と気力さえもない。(笑)
だったら、手っ取り早くそれを持っている人たちを手伝おうと思ったわけ。

しかし、手伝うにも技術がいるわけで、それをどうしたものかと
今思い始めているところ。



あ、手伝うって言っても大袈裟な話じゃなくて、
規模のものすごく小さな話です。

生きる

テーマ:
やっぱりきれいな格好して、堅実な生活して、
笑顔を正しく使って、結婚した方がよかったのかなー。

確かに、バリバリ働いて、バリバリ稼ぐことは
(体力的にも精神的にも)無理かもしれません。

(創造力と体力が欲しかったな~。
 まぁ、生まれ持ってないものを欲しがっても仕方ないけど)

そしたら、1人ではなく、
2人以上で生きていくことを考えた方がいいのかも。

と、思う今日このごろ。

しかし、結局、自分は何に対しても傍観者なのです。

自分の人生の中でさえ、自分が主人公になることなんて
想像できないほど「主人公」慣れしてないのです。


困ったものです。

なんか、無駄に歳を重ねちゃったなー。

ブルーです。

テーマ:
字が書けません。

横書きはまだいいんですが、縦書きがヒドい。
見るに耐えません。
誰かどうにかしてください。
美的センスなさすぎ…。 あぁ~。


と、今日、心から思いました。
やれやれ


単に封筒に宛名を書いただけなんですけど…。

頼むから

テーマ:
深夜に放送しないでください!!


24 -TWENTY FOUR- シーズンVI DVDコレクターズ・ボックス 初回生産限定:「失踪」「フォーン・ブース」DVD付
¥18,648
Amazon.co.jp

と叫びたくなるぅぅぅぅぅぅぅぅ。


そういえば、シーズン1に比べてちょっとなーと思っていた
デスパレートな妻たち シーズン2 COMPLETE BOX
¥14,980
Amazon.co.jp

は、終盤やっと面白くなってきたと思った瞬間
終わってしまった…。
BSでシーズン3を見始めるかそれとも
NHK総合に降りてくるのを待つか
考え中。

で、代わりに始まったのが
ER緊急救命室 11<イレブン> コレクターズセット
¥14,175
 

あれ、シーズン10?? どっちだろう…。

これ、ほんと最初は好きだったんだけど
ここまでくると、アメリカの医療関係者って
みんなこんなに不幸なの?
1人くらい幸せな人はいないの?
と思い始めちゃったらなんとなく……。

多分「医者だって普通の人間だもん」って
ところが出発点なんだろうけど、
たまには幸せな人生送ってる医者が出てきてもいいじゃん。

でも、(まだ観てなくて観る気まんまんな)『シッコ』の話を
聞くと、ほんと、アメリカの医療制度って
悲惨なことになってるんだろうなぁ~って思っちゃう。
患者はもちろん、医者も限界ギリギリみたいな。
医者は、私立病院に勤めていないと幸せになれない
みたいな。

な~んて、分かりませんけど。

でも、民主党のみなさんは、国民全員が入れる
医療保険制度を作ろうとしてるみたいですよ。

そういえば、選挙が近いですね。
クリントン候補が大統領になったら、
夫婦そろって大統領な~んて快挙ですね。
って、人の国だからのん気なことを言ってますが、
そういえば、先日、クリントン候補の選挙参謀
(だか私設アシスタントだか広報担当だか)が
女性誌に載ってました。
これからの働く女性は、バリバリ働いて
オシャレじゃなきゃいけない。
いや、男もそうみたいです。
どこの世界も見た目が大事なんですね。

全然関係ないですが、私は、マデリーン・オルブライトさんが
長官だったころの国務省の報道官、ジェイミー・ルービンが
タイプです。
あ、そうそう。
死んじゃったけど、ジョン・F・ケネディ Jr.も好みです。

あは。