てんしのたまごのたまごやき -2ページ目
2009-04-19 00:47:44

「名探偵の掟」の第一話を観た。

テーマ:ブログ

ちがう、こんなんじゃない!


朝起きた警部がトンガリ帽子をかぶっていたから面白いんでもなく、新人刑事がナンパ目的で車を運転してもらうから面白いんでもなく、天下一が自転車から落ちて雪に突っ込むのが面白いんでもなく…


ミステリーの世界の暗黙の了解(=掟)をその出演者陣がシニカルに笑い飛ばすのが面白いんですよ、この原作。


そんな原作をドラマ化するんだから、それこそ、オリジナルキャラ(あ、香椎由宇さんの演じる藤井刑事のことね。原作には登場しません)を加えることについても…


そもそも藤井刑事なんてキャラ原作にはいないんですよ。やっぱりドラマともなると、視聴率を稼ぐために若い女性ヒロインを入れる必要があるんでしょうね。


…くらい "しれっ" と言い放っちゃって欲しいわけですよ。


しかも、映像的にどうやって表現すのるかを期待していた天下一と警部が内幕を暴露するシーンも、不思議な感じのする部屋を作ってそこは楽屋扱いです的な、お茶の濁し様。う~ん。


4月企画で一番期待していたドラマだっただけに、正直ちょっとガッカリしちゃいました…。

2009-03-27 22:51:54

名探偵の掟

テーマ:ブログ

極めてありがちな出だしで恐縮だが、電話が鳴った時、私はもう布団の中にいた。


な~んて書き出しでわかってもらえたら感涙の極みなんですけど、
東野圭吾さん原作の「名探偵の掟」がドラマ化されるようです。


ちなみにホントのホントに布団の中で第一報を聞いたんですよ。
寝る前に我らが荒川ちかちゃん主演の「歌のおにいさん」を観てて。


#ちかちゃんが出てるのにブログを書かなかったのは申し訳ないなぁ…。


でまあワタクシ、松田翔太さんがけっこう好きなんですね。
さらに加えて東野圭吾さんの小説もかなり好きなんです。
特にシニカルなやつはもう大ファンと言っても過言じゃないです。
正直、このブログの記事 でこっそりネタをパクったりもしてます(笑)


で、そんな東野ワールドにぼくをどっぷり引き込んだ代表作が、
今回ドラマ化される「名探偵の掟」なわけですよ、オクサマ。


小説の中で登場人物が読者に向けて、密室トリックについて…


もういいじゃないか今日び誰もこんなもの喜んだりせんぞと思うのだが、何作かに一度はこのトリックが出てくるのだ。


…とか言っちゃうわけですよ。


本格推理小説に対しての楽屋ネタが満載の小説なわけですよ。

映像化されるという事実がいまだに信じられません。どうなるの!?


#舞台暗転させるのかな、それとも他のキャストの動きを止めるのかな…?



2009-03-06 20:05:21

高校生・中村有沙

テーマ:ブログ

朝起きたら、携帯電話にメールが届いていました。
パソコンをつけたら、メールが届いていました。
アメブロにもメッセージが届いていました。


ありちゃんが芸能活動を再開しました!!


というわけで、ご連絡を下さった皆様、感謝です♪


ぼくも喜び勇んでトヨタオフィスのサイトにまでありちゃん詣でです。

かっ、可愛いじゃないですか! なんてくおりてぃ!!(笑)


ほら、人の記憶って案外簡単に書き換わるものじゃないですか。
ぼくの中の「中村有沙」ちゃんへのイメージもきっと美化されていて、

実物を見たらガッカリかも…。な~んてことを思ってたんですけど、

いやいや、さにあらず。やっぱり可愛いものは可愛いですね、うん。


さて次は、お仕事情報なんかがある嬉しいですよね!



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス