View this post on Instagram

✨ぬか袋✨作りました❣️ 日頃“米ぬかソープ”を洗うものとして 作って、使っていますが…お塩も入れているので、アトピー性皮膚炎のお客様には『塩』がしみると思うと「米ぬかで洗うと良いですよ。」しか言ってあげれなかったので、やっと作ったです❣️ 早速使ってみました。 外では流すだけにして… お風呂の中で直接、お肌をぬか袋で洗い→徐々に濁ったお湯はとても気持ち良く…とても温まります🥰🛀✨✨✨ 勿体無いので流さずに、拭くだけにしました😉 米ぬか…界面活性剤成分が含まれるので 洗う事が出来て、美白効果がある。 油分もあり保湿効果、肌艶効果がある。 ヘナシカ…11種類のハーブから出来た洗粉 サポニンを含むハーブが洗う効果があり、トリートメント効果のあるハーブがお肌を柔らかく・しっとりさせてくれます。 よもぎ…ハーブの女王と呼ばれてます。痒みを抑えて、リラックス効果があります。 ローズ粉…保湿・美肌効果があります。 ホーリーバジル…不老不死の霊薬・聖なる植物と昔から呼ばれて、浄化作用があります。 保存に唐辛子を入れました🌶 #handmade #ricebran#ricebranbag #bathadditive

百合エルさん(@yuriel288)がシェアした投稿 -