「重要な存在であってはいけない」(何かができる自分には価値あるが、ありのままの自分は価値がない) | 心技体を整えて本来の自分を取り戻すサムライセラピー ~Heart Optimization~

心技体を整えて本来の自分を取り戻すサムライセラピー ~Heart Optimization~

アタマも、こころも、身体も納得して自分らしく生きる


テーマ:

みなさん、おはようございます。


今朝は何に感謝できましたか?


今日は全国的に雨模様ですね。


みなさんのところは如何ですか? お気を付け下さいね。



さて、今回は24のリミティングビリーフの中でも名前の通り、かなり重要、


すなわち、お悩みで相談されてきた方々の多くにセッションをさせていただいている


ビリーフです。


「『重要な存在であってはいけない』


(何かができる自分には価値があるが、)ありのままの自分には価値がない」



どんな内容なのか?見て行きましょう~!



【主訴】


「重要な存在であってはいけない」を持つ人は、「自分には価値がない」という感覚を持ち、


自分に自信がなく、劣等感が強く、上司やリーダーなどの責任ある立場を任されると


緊張して本来の力を発揮できません。


一方で、「自分には価値がない」という感覚に反抗し、偉大で重要な人物として人から認められるための


過剰な努力をしたり、過剰な競争心を燃やして勝ち負けにこだわり、自分が重要な人物であることを


証明しようと躍起になる人も多いです。


こうなってしまうと、周囲から見てどれほどの成功者であっても本人のこころが満たされることは


ありません。

・ 「自分には価値がない」と感じる


・ 自信がない


・ 劣等感が強い


・ すぐに、「自分はダメ」と落ち込む


・ 上司やリーダー等、責任ある立場を任されると緊張して本来の力を発揮できない


・ 人前で緊張する


・ 失敗を過剰に恐れる


・ 人からの評価、人からどう思われるかが気になる


・ 人の意見に流される。言いたいことが言えない


・ すぐに、「自分はできない」と思ってしまう


・ 人から褒められも素直に受け取れない


・ 自分のことが好きになれない


・ 自分の為にお金を使えない


・ 反抗的には、プライドが異常に高い


・ 反抗的には、自分のすごさをアピールしたくなる


・ 反抗的には、自分を他人と比較して、過剰に勝ち負けにこだわる


・ 人からの批判、叱責に対して過剰反応する(不機嫌になる、落ち込む、攻撃で返す)


・ 「ありがとう」「ごめんなさい」が言えない



以上のような症状があります。



では、このような症状がでるのは、どのような刷り込み場面があったのか?見てみましょう。




【刷り込みの場面】



抑圧的で厳しい親から「お前はダメだ」「お前には大したことはできない」「子供は黙ってなさい」等と


言われ続けたり、無視をされたり、馬鹿にされたりすると、子どもは「重要であってはいけない」と


思い込む可能性があります。


現在でも、長男と他の子どもとの間に差をつけたり、男の子を女の子よりも優遇する地方や家庭が


存在するが、そのような場合にも、長男や男の子以外の子どもに「重要であってはいけない」が


刷り込まれることがあります。



・ いつも上から抑えつけられていて、自己主張が許されなかった。親が話を聞いてくれなかった


・ 「お前はダメだ」「お前にできるわけがない」といったように、親から否定されてばかりいた


・ いつも怒られてばかりいた


・ 親から「(自分のことより、)もっと人のことを考えろ」と言われてばかりいた


・ 何かができたときだけ褒めてもらえた


・ 自分以外の他の兄弟、姉妹ばかり可愛がられた



このような場面が考えられます。


毎回、お伝えしていますが、ビリーフはご本人にとって程度の問題です。


ご本人がとても辛い、悩んでいて抜け出したいけど、抜け出せないと感じていらっしゃる方は


お気軽にご相談ください。



こころの最適化 ~Heart Optimization~




よろしければブログランキングにご協力をお願い致します。

1クリックを~!



  ⇐ こちらを クリック


人気ブログランキングへ




また、読者登録、ペタも宜しくお願い致します。


読者登録してね      ペタしてね

心技体を整えて自分らしく生きるサムライセラピー☆寺石 義和さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス