応募書類添削アドバイザーです。

 

もうすぐ7月に入りますね。暑い夏もすぐそばまでやってきています。

夏の転職活動の問題と言えば服装だと思います。企業内ではクールビズを推奨しているところも多いので面接もクールビズで行ってもいいのかな?と悩んだりしたことはありませんか?

 

クールビスの規定は企業によって様々です。そしてこのクールビズはあくまで社内における規定なので、まだ部外者である面接希望者はきちんとスーツ着用を心がけなければいけません。

秋冬用のスーツは暑苦しいですし、スマートなビジネスマンには見えません。夏用のスーツを必ず用意しておきましょう。面接室に入って採用担当者から「上着を脱いでもいいよ」と言われたら、頑なに断るよりは快く受け入れましょう。「ありがとうございます、失礼します」とスマートに脱いでくださいね。

見た目や立ち振る舞いからも採用担当者はあなたを判断していることを忘れないでくださいね。