高倉健さんとのエピソード

テーマ:

 もう何年前になるでしょうか...

   映画「ぽっぽや」のロケが静岡県金谷の大井川鉄道で行われた時の事です。

    

  撮影がほぼ終了した頃です。

その日の朝、知人から電話があり「高倉健さんのマッサージをお願いするかもしれないので・・・」と

電話が入りました。


 時間もスケジュールも解らない。マッサージを依頼するかも解らないと言う事なので

通常の受け付けをしていました。


昼過ぎに、高倉健さんのお付の方から施術の依頼が来ました。


「高倉が2時頃にマッサージを受けたいと申していますが、お願いできる出来るでしょうか?」



 すぐに予約表を見ました。  その時間ちょうど他の予約が入っていたので

「申し訳ありませんが4時でしたらお受けできますが」と答えてしまいました。


 「わかりました。高倉に確認を取ります」と一旦電話は切られました。

15分ほどでまた電話がありました。


「申し訳ありませんが、その時間ですと高倉は帰らなければ(東京へ)いけませんので

  是非次回お伺いした際にはお願いしたいと高倉が申しております。

        ご無理を申し上げてすみません。」と電話が切られました。


実に丁寧な応対でした。  お付の方とのやり取りでしたが高倉健さんのお人柄が実に良くわかる

応対でした。


ご紹介して頂いた方にも大変申し訳なく思いました。

 今思えば、2時からの予約を断っても言っておくべきだったかなとも思います。

まだ私も若かったのでしょうね。。。

 誰であろうと順番は順番、特別に横入りは出来ないなんて思っていたのかは定かではありませんが

2時からの予約の方を4時に変更して頂いても特に問題は無かったのかな・・・なんて思ったりしました。


 1度も会った事も無い私にこのような応対をして頂けるお付きの方がいらっしゃるということがまた

高倉健さんのお人柄を想像させるものでした。


 若かりし頃のエピソードですが、お会いしたかった・・・無念は残ります。


この業に付きいろいろな方とお会いすることがあります。

星野仙一さんは男気!

中畑清さんは真っ直ぐな方

歌手のイルカさんは心の深~い方

ジャイアンツの元エース斉藤雅樹さんは光り輝いていました。

里見浩太郎さんは身長160位でしょうか?しかしとても大きく見えました。



そして高倉健さんは、すごい大スターと言うより、すばらしい人格を持たれた方だと感じました。


        心から高倉健さんのご冥福をお祈り申し上げます。