橈骨下端 若木骨折

テーマ:
おはようございます!
今日もご訪問有難うございます。

4月に入り身体を動かす時期になってまいりましたね!と同時に怪我も多くなる時期なんですね…


例えばスポーツをする学生が冬に走り込みや筋トレをバリバリにして肉体改造をしてシーズンに入り実践に移行する。


流れとしては当然なんですが…一部の人は走り込みで疲れが溜まり過剰な筋トレで可動域が狭くなり実践に入った途端怪我をしてしまいます。


弓を引き飛距離を伸ばすには弦を後ろに引きますよね?

ボールを投げるときもテイクバックは必須です。
幅跳びでも最後は身体を強く反り反動で飛びますよね?


ストレスの無い柔らかい筋肉が必要なんです!
股関節・肩甲骨の硬さが原因で様々な怪我を発生致します。

リラックスでは原因と症状を患者様にしっかりと説明して、必要で有れば超音波診断装置にて(エコー診断)見て理解して頂ける治療を日々心掛けています。


右側が橈骨下端の若木骨折です。
ちなみにこのエコー写真はうちの優秀なスタッフが撮ったものです!

原因と症状がお互いに明確になれば確実に早期回復につながります!

では今日も皆さまの御来院スタッフ一同心よりお待ちしております。