おはようございます!
テニスビズの花木です(^^)



今日は、



◆長妻コーチ
「安定したラリーをおこなうコツについて」

{7F580F69-7F88-473F-8B8A-09694608EFA3}

という投稿です!


まずはこちらのデモンストレーションをご覧下さい。




【ポイント1 しっかり後ろに下がる】
{78CD2F38-2FC0-4147-8EEB-28A3C1C831E5}

ボールを捉えた後に下がることで、


・深いボールへの対応ができる
・前へ踏み込む回数が増え、振り抜くことができる
・構えやテイクバックの準備動作をおこなう時間をとれる


という効果が挙げられます。


【ポイント2 直前まで脚を動かす】
{BB3031E0-3451-46A2-97FC-0D524DE1E9E2}

脚を動かしていくことで、身体の開きを抑えることができます。

打つ前に脚が止まってしまうと腕や頭、上半身から先行して動作が始まってしまい身体の開きにつながります。

脚から先行して動かしていくことで後から上半身が動くことになり身体の開きを抑えたフォームになり安定します。


最後に…!!

{F6E45FA7-8BB9-4763-A0FE-3515B0AC9A8A}


です

いっぺんに意識していくと迷いが生じます。1つずつ練習していきましょう(^^)




〜お知らせです〜
長妻コーチのヒッティングレッスンは、毎月行っています!ラリーの中で上達をしていくレッスンで大変好評です♪
{F86E0D2D-05ED-4481-9854-4386CA6AFE18}
是非ご参加下さいね。