おはようございます😃
コーチの花木です(^^)


今日は、


「ラリーで良いショットを打つためには?」
{8079641F-3C9F-4733-A8E8-FE5807F4AFB6}

という投稿になります。


ラリーは、手出しや球出し練習とは違いある一定でのスピードや回転でボールがくることはまずありません。


そのため、バウンド後の伸びや跳ね具合も異なりそんなボールへ対応していかなくてはいけません。


その様々なボールに対して対応していくためには
準備動作です。


くるボールに対して準備が早ければ早いほど対応することができその準備は、打ち終わったその瞬間から次くるボールに対する準備動作がはじまっていきます。


準備を早くしていくためには、打ち終わってから姿勢を保つことです。


姿勢良く打ち終わる癖が身についてくると構えが早くなり構えが早くなるということはテイクバックや戻りのスピードも早くなります。


安定したラリーを行うためにも姿勢良く打ち終わる癖をまずは身につけていって下さいね。



長妻コーチのヒッティング動画も是非ご覧下さい♪♪



以上となります。
最後までご覧頂きありがとうございました(^^)



○長妻選手&コーチによるヒッティング特訓はこちら
○TennisBiz HPはこちら