テーマ:

{4EE971D2-57D1-44F3-8B84-5D5C5001C998}


Winning shot の新作ガット
シリコンツアー
を試してみました!

シリコンツアーは
1.20mmと1.25mmの太さがあり
その両方を試してみました。
 
大きな特徴としては
ポリエステルにシリコンを配合させた構造になっておりシリコンの打感って何だろう??
とても興味深いですね☆
 
 皆さんも実際打ってみて欲しいのですが
1.20mmと1.25mmでの違いだけでなく、スイングスピードやテンションの高さなどでも違いがでるので、面白みのあるガットになってます。
下記のレポートでその詳細を書きたいと思います。

◾️打感
1.20mmと1.25mmに共通してある感覚は、スイングスピードによって打感が変わる
と言う事です。
スイングスピードを上げていくと柔らかい打感になり、スイングスピードを下げていくと打感が敏感に伝わってきます。
1.20mmの方がある程度スイングスピードを上げても、打球の感覚が敏感に残り、ベースラインでのラリー程度のスピードまでだと、敏感に感じられます。
1.25mmはショートラリーでは打感が敏感に感じられるものの、ベースラインにいくと柔らかさが優っていきます。
ポリエステルガットの場合は、スイングスピードが、遅くても、速くても常に柔らかい感覚があり、タッチ系でのプレーには難しい場合が多いのですが、シリコンが入っている為なのか?遅いボールでは、タッチ系の敏感な感覚が伝わり、パワー系ではポリエステルの柔らかい感覚が伝わってきます。
 
 
◾️飛び
反発力はそれ程高く感じられませんでした。 
遅いスイングでは敏感な感覚
速いスイングでは柔らかい感覚
と比例している様で
遅いスイングでは反発力が高く
速いスイングでは反発力が落ちる
感覚がありました。
ストロークでは、いくら思い切り振ってもコートに収まる
と言うイメージが強く感じられました。
ボレーでは、当たる感覚が鋭く感じる事が出来るので、誤差なくコントロールが出来ました。
 
 
◾️回転
1.20mmと1.25mmの差は大きく感じません。
ボールへの喰いつきはスピンよりもフラットの方があるので、どちら共にフラットからフラットドライブ向けに感じました。
 
 
◾️気になった点
気になった点は2つあります。
1つ目は
ガットを張る時に、丁寧に張らないと、溝が出来てしまう。摩擦熱にやや弱い感じ?に思いました。
ガットを自分で張る時には注意して下さい。
2つ目は
 スイングスピードで打感が変わるので、自分のスイングスピードと打感とのバランスを見つける作業をしなければならない事です。
そこがまた面白い所なのですが、その一手間を入れる事が出来ない方は相性が悪いと思います。


◾️結論
テンションやスイングスピードで
お勧めする方が変わります。
今回は45ポンドで貼りましたが

ハードヒッター系には
1.25mmで柔らかく張る事をお勧めします。
スイングスピードを上げれば上げるだけ
柔らかく当たるので
振っても振っても入ってくれます。

タッチ系には
1.20mmで硬めに張る事をお勧めします。
タッチ感覚がとても敏感に伝わるので
細かなショットが正確に打てます。

今回は1.20mmも1.25mmも
45ポンドで張りましたが
色んなテンションで様々な特性が現れそうなガットなので
もう少し試してまた報告します!


◼️追記(2018-04-05)
使用してから1ヶ月を超えてきました。
この頃の打感が僕にはとても良いです!
柔らかく衝撃が来ず
しかし反発は損なわず。
ガットの特性が全体に浸透した感じです。
この状態が切れるまで続けば最高です☆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{6887CB6F-8ED7-472A-9043-4ED0EAD72FAD}
Winning shot の新作ガット
ブラックスパイダー(BLACK SPIDER)
🕷を試してみました!

ブラックスパイダー(BLACK SPIDER)は
1.30mmと1.25mmの太さがあり
その両方を試してみました。
 
大きな特徴としては
マルチフィラメントと言う細かい束を集めた
形状の構造なのですが
その束が他のマルチに比べて約2倍集まっている
という所です。

 

なので他のマルチに比べて

細い糸が集まり他のマルチとは

また違う打感になっているはず!!

違う特徴が生まれているはず!!

う〜ん

確かめずには入られませんね☆

 

 

◾️打感

通常のマルチガットとの打感の違いは

柔らかさは当然ありますが

スイートスポットが広がっていること!

少し真ん中を外したくらいでは

衝撃の変化は感じられません!

 

 

◾️飛び

よく飛ぶ!!

打感が柔らかいと飛ばなくなるのですが

かなりの反発力です。

柔らかい打感で高反発なので

楽にボールを飛ばす事が出来ます☆

相手の速いボールにも

軽い振りでも押される事なく返球されるので

とても心地よく打つ事が出来ます。

僕はこの飛びに1番驚きました♪

 

 

◾️回転

1.30と1.25の差は回転で大きく異なると

感じました。

1.25よりも1.30の方が回転がかけやすく

1.25の方がフラットが打ちやすかったです。

普通は細い方が回転がかけやすいと思いますが

その逆なのに驚いです。

ガットの耐久性を考えても逆の方が

ありがたいので願ったり叶ったりです(笑)

 

 

◾️弱点

使って2日目なのですが

特に弱点を見つける事ができません。

強いてあげるとすると

ガットのケバケバが付きやすい事ですね(笑)

自分がどこで打ったか分かりやすいので

ボールの毛が変な所に付かないように

しましょう!

 

 

◾️結論

柔らかい打感はもちろん

パワー負けしてしまう人

ボールが重く感じる事が多い人

ボールをもっと飛ばしたい人

にはとてもお勧めのガットです!

スピン系は1.30

フラット系は1.25

をお勧めします!!



(2018-03-10)

ガットが切れる直前です

{F7953F9D-AAB5-4616-A9FC-99C03F8A33DC}

マルチとは違ったほつれ方になります。
さすが2倍の巻糸数!!

 

{49D95C49-E425-446A-A328-783FFC3D348C}

以上
報告でした!

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回はナイロンガットのディアナを試しました。

娘がテニスをしていて(2017年小学5年生)

大会にも参加しているので

娘にとって打ちやすいガットを探していました。

 

【単張りガット】 ウィニングショット (WINNINGSHOT)DIANA 130 (ディアナ)(ナイロンモノマルチ)(ゲージ:1.30mm)

価格:2,268円
(2017/9/1 18:39時点)
感想(0件)

ガットの構造が「モノマルチ」という構造で

大きい太い丸「モノフィラメント」の周りに

複数の小さい丸が捻り巻かれ「マルチフィラメント」ているガットです。

 

娘は

このネジネジに巻かれている形状をみて

「このガットカッコいい!!」

ということで試すことにしました。

 

 

◾️打感

打感はマルチガットの柔らかさがあり心地良く打てます。

ミクロスーパーの様な硬い感覚はありませんので

柔らかい打感を好む人にはとても良いガットです。

 

 

◾️飛び

打感が柔らかいと飛ばなくなる傾向が多いのですが

このガットはモノフィラメントの飛びも確保しています。

その飛びもカンカン弾くという感覚よりも

ガットに乗っかりガットの弾力で飛んでくれるので

感覚で飛びをコントロールできます。

 

 

◾️回転

モノフィラメントの周りに巻かれた細いマルチフィラメントが

ボールのホールド感を作り

とてもナチュラルに回転がかかります。

柔らかく引っかかるので

凹凸のあるスピンガットに比べれば

スピンの掛かりは弱いですが

丁度良い厚い当たりでのドライブがかかってくれます。

 

 

◾️弱点

特に弱点を見つける事ができません。

耐久性もそこそこあるので

娘が毎日テニスをしても1ヶ月は持ちます。

ガットが切れる前には

捻られたガットが毛羽立つので

その時の見た目が若干悪い(笑)くらいでしょうか??

 

 

◾️結論

柔らかい打感でナチュラルな回転をかけたい!

という人に向いているガットです。

娘はこのガットに決めたそうです♪

良いガットに巡り会えました⭐︎

 

【ロールガット】ウィニングショット(WINNINGSHOT)DIANA 130(ディアナ)(モノマルチタイプ)(ゲージ:1.30mm×240m 約640円/1張り)

価格:13,165円
(2017/9/1 18:57時点)
感想(0件)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

https://www.winningshot.jp

 

コストパフォーマンスに優れたガットを

数多く製造販売しており

(僕はポリジナモスを愛用!!)

自宅でできるオートテニス

「マイオートテニス2」

(これは僕も持ってませんが欲しい!!)

の製造販売をしている

 

ウィニングショットさんのホームページが出来ました!!

ポリジナモス

メビウススピード

の試し打ちの感想は書いてあります。

リンクを貼っておくのでぜひご覧下さい!!

 

ディアナ

EXマルチ

も試し打ち済みなので近々報告したいと思います。

モノマルチとマルチですが

両方ともとてもいい感触で特徴がしっかり出ています!

 

試打の感想を見て頂き

ガット選びの参考にして頂けたら幸いです!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

前回は

winning shotのメビウススピードを使用しましたが
今回は
winning shotのポリジナモスを使用してみました。

 

 

◾️打感

Theポリエステルガット!という感じです♪

柔らかさが打感に欲しい人にはオススメです。

ポリエステル特有の打感ですが

その中でも特に柔らかい感覚を持ちました。

 

【2017年9月18日追記】

たくさん打っているうちに新たな部分を発見しました。

柔らかい打感により

振動をガットが吸収している感覚があり

290gという軽めのラケットでも打球に負ける事なく

返球ができる様になりました!

重いラケットでは操作性が不安定

軽いラケットでは重いボールに負けるという方にも

オススメです!

 

◾️飛び

飛びはメビウススピードに比べると飛ばない感覚があります。

打感が柔らかいので反発はさすがに減ります。

しかし

ポリエステルガットの中ではそれほど反発が低いわけでなく

ポリ好きの人なら逆に少し飛ぶ感じさえあります。

 

◾️回転

回転は予想以上にかかりました。

使い続けると楕円形になるのですが

それほどなりませんので回転は確保されます。

 

◾️弱点

ポリエステルガットの好きな僕には

このガットの弱点が見られません!

ただテンションロスは早めに来るので

このガットの打感が好きな方はガットが切れる前に

飛びが悪くなったら張替えをお勧めします!

 

◾️結論

ポリエステルガットをこよなく愛する方には

最適なガットです!

ポリの打感・反発など好きな人は

ぜひ一度試して見てください!

 

 

 

ポリジナモスは

テニスサポートセンターで購入できます。

ネットショップのあるので

ぜひ試してみてください!!

 

 

https://www.winningshot.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ウィニングショットのメビウススピードを試してみました!

その感想を書きたいと思います。
 
 
◾️打感
ガットのコーティングに何か特殊なモノを使ってるのだと思います。ガットを直す時に今までになく引っかかる感触があります。
なので、インパクトの時の感覚が今までになく敏感に感じることが出来ます☆
打感を敏感に感じれるポリエステルガットは珍しいと思います!
 
 
◾️飛び
ボールの飛びはポリエステルガットではある方だと感じました。
反発の持続もかなりあるので、ポリエステルガット特有のテンションロスは少ないと感じました。
 
 
◾️回転
回転はガットが引っかかるのでかけやすかったです。ポリエステルガットでは使い続けると丸い形から楕円形に変形していくのですが、それが極端にならず回転のかけやすさをより良くしていたと思います。
 
 
◾️弱点
唯一弱点があるとすると、最初はとても良い感覚で打てているのですが、後半にストリングの引っかかりにいまいちバラツキが出てしまい、ややスピンに安定性が無くなってしまうところでしょうか。
 
 
◾️結論
ナイロンガットからポリエステルガットに初めて変える人には感覚の変化が少なくてオススメです!
従来のポリエステルガットの感覚が好きな人には不向きかと思います。
 
 
メビウス スピードは
テニスサポートセンターで購入できます。
ネットショップのあるので
ぜひ試してみてください!!
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。