女性客が多い!本物を目指したこだわりの徹底が女性の支持に繋がっている:雲林坊秋葉原店 | お店の“強み”を活かした“店内販促”で客単価を確実にUPさせる!

お店の“強み”を活かした“店内販促”で客単価を確実にUPさせる!

あなたのお店の潜在的な強みに気づき、強み活用を通じた人財育成×売上拡大につながるヒントを毎日届けていきます!


テーマ:
こんばんは!しおさんでございます(^o^)/

毎日更新!

865日目の記事をお届けします。

今日もありがとうございます(^o^)/

今回は
☆客単価が上がる仕掛けづくりvol,85☆
女性客が多い!本物を目指したこだわりの徹底が
女性の支持に繋がっている:雲林坊秋葉原店

坦々麺2 
をテーマに書いていきます(^o^)/

昨日の記事はコチラです  
↓↓↓ (タイトルをクリック)
☆自分を好きになれるセルフマネジメント講座vol,28☆
自分の中の本音に出会えた瞬間、
感動の涙と未来への笑顔が訪れる!
『第3回 私は自分の仕事が大好き大賞』
 
 
表彰式7


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

周辺1 

ここは東京の神田駅北口付近

JR京浜東北線の線路脇を

秋葉原方面にどんどん歩いていきます。

周辺2 

そして

人通りも乏しくなり、

秋葉原駅との中間地点の付近まで来た所に

行列ができる坦々麺のお店があります。

雲林坊 秋葉原店さんです(^o^)/
↓↓↓
http://www.kandayunrin.com/shimaiten.html#yunrinbou_akihabara
外観9 

雲林坊秋葉原店さんを訪れて

まず最初に感じたことは

人通りが少なくて

決して立地が良くない場所にも関わらず

行列が続く集客力の強さでした。

外観2 

しかも

回転率はあまり良くありません。

12時台という一番時間を意識した

回転率が重視される時間帯にも

関わらず回転率が良くありません。

外観5 

にも関わらず

雲林坊秋葉原店さんには

次から次へと人が並んでくるのです。

しかも

女性のお客様が多いんです!!

外観1 

このPOPにあるように

雲林坊さんは

激辛の坦々麺が味わえるお店です。

激辛となると

どちらかと言うと

男性客を多く惹きつけるイメージがありますね。

もちろん

男性客もいました。

外観6 

しかし、

それ以上に女性客の多さが

目立っていたのです。


場所は

JR線の高架下です。

外観3 

神田、秋葉原、岩本町の駅からは

それなりにあります。

にもかかわらず

女性を中心としたお客様の心を掴み

時間がかかってでも並んで食べたくなる

雲林坊さんの魅力はどこにあるのでしょうか?

外観7 

お店の行列に並びながら感じた

その秘訣について

せまってみました(^o^)/

外観4 

雲林坊さんは

主力の商品は

3本柱で成り立っていました。

1つ目は

坦々麺

2つ目は

本場成都の汁なし坦々麺

3つ目は

麻婆豆腐定食

まず女性客からの支持を受ける

理由の一つに

この3本柱があることを

感じました。

食券機1 

普通の良くある坦々麺だけではなく

汁なし坦々麺や麻婆豆腐といった

比較的女性のファンが多い

中華料理が置いていることでした。

外観8 

そして

もう1つの秘訣は

徹底的に本場に近づけようとする

姿勢が伝わってくることでした。

食券機2 

本場の本物を味わってほしい!!

その為に

辛さに妥協がないことを示す

文言もありました。

食券機3 

しかし

辛さに大してはちょっとした心遣いも

ありました。

食券機4 

この本物志向をとても感じる

坦々麺のお店であるという点が

激辛ラーメンのお店でも

女性客を中心としたお客様が

並んででも入りたくなるほどの

支持を集めていることを

感じました。

そして

女性のお客様を中心に

激辛であることもあり、

頑張って少しずつ食べている姿が

並び始めると時間がかかる理由であることが

わかりました。

店内1 

店内は

カウンター席しかありません。

カウンター席に座りながら

お店のスタッフさんの調理風景が

目の前で眺められます。

店内7 

このシズル感がたまりません。

目の前で

1つ1つの料理を丁寧に作っている姿が

見られ、待っていてもその姿勢が伝わる為

ワクワクして待つことができるんです!!

店内6 

カウンター席の上には

端から端まで

坦々麺のことや

香辛料のこと

雲林坊さんのこと

など

雲林坊さんに関わる情報が

沢山並んでいました。

店内4 

こういった情報の提示も

本場の本物を追求している姿勢が

伝わっていく上で大切ですね!!

殆どの情報が

お店にっては

知っている当たり前のことですが

お客様にとっては

知らない情報ばかりです。

だからこそ

お客様が

そういった情報があるだけで

お店のこだわりに対して

信頼を感じるようになっていくのです。

店内3 


そういった信頼と期待感が

実際に食べた時の味わいで

更なる満足に繋がっていました。

コチラが今回頂いた坦々麺です!

坦々麺2 

提供された瞬間

盛り付けの美しさに

一瞬崩すのをためらうほどでした(*^。^*)

ねぎが大量に盛り付けられ

頂上に唐辛子が沢山かかっている

彩りある見た目は

辛さへのこだわりと

本物を感じさせる見た目のすばらしさが

ありました。

坦々麺4 

早速頂きます。

麺は

細めですが、コシがしっかりとある

力強い食感と味わいを感じます。

坦々麺5 

この細めの麺が

激辛で香辛料の旨みがきいた

スープにとてもマッチしていました。

味わいそのものが上品に感じる

辛さとおいしさでした。

坦々麺1 

この辛さと上品さを感じる美味しさが

女性のお客様を中心に

一度食べると

また食べたくなる安心感と信頼に

繋がっているように感じました。

小マーボー丼2 

さらに雲琳坊さんの主力商品の1つ

麻婆豆腐がかかった小麻婆丼

コチラをセットで注文されている

お客様が多数いました。

1150円と比較的高めの価格ですが

お客様はそれ以上に食べたい気持ちに

なっていました。

僕もその1人でした(*^。^*)

小マーボー丼3 

早速頂くと

麻婆豆腐も

山椒の味わいがしっかりと利いた

本場感を感じさせる深い味わいに

セットにして良かった!!

という気持ちを頂きました。


1つ1つを丁寧に作り

本場を追求した

本物志向の味わいに

また行きたい気持ちが高まりながら

お店を後にしました(*^。^*)

外観9 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

雲林坊秋葉原店さんの

女性客を中心に支持を集める魅力について

ご紹介してきましたが、いかがでしたか?

坦々麺2 

雲林坊さんの本物志向の坦々麺や麻婆豆腐

に対するこだわりの徹底から見えてくることは

女性のお客様は本物であればあるほど

信頼を得られやすいということ
でした。

そして

本物を追求しているお店程

味わいも含めて

上品な雰囲気を味わうことができますね。


その上品な雰囲気こそ

女性が安心して入ることができる

理由でもある

と考えています。

店内1 

女性のお客様はとてもシビアに

お店を観ています。


中途半端な取組みをしていると

お客様は直ぐに感じ取り

そこには通わなくなるし、

知人や友人への口コミも

起こらない状態が続くでしょう。

それくらい

シビアにお店を観てくれている

のだと感じています。

小マーボー丼1 

だからこそ

そのシビアな女性の視点に立って

本物を追求し続けていく姿勢こそが


女性のお客様の心に届き、

時間がかかって並んでも

入って楽しみたい気持ちに

繋がっていくのだと考えています。

外観2 


さらに

女性に支持されるお店になることは

それだけ美味しさも含めて

信頼がある為

男性のお客様にも

評価されるお店につながりやすい

傾向にあることも感じています。

女性が信頼しているお店だから

間違いない!!

といった感じですね(^o^)/

外観9 

そういった視点から見ていくと

雲林坊さんにはなぜ女性客を中心に

時間がかかっても並んで入るのか?

その秘訣が見えてくるように

感じました。

坦々麺3 

あなたのお店では

お客様に提供している商品に対して

どれだけ本物志向を追及していますか?


料理や飲み物といった中心となる商品だけでなく

飲食店には空間やサービスといった点も

本物志向を目指すうえでポイントになる

要素が沢山あります。

これらの要素が本物志向であるかどうか?

決定付けていく上で

大切なポイントは

コンセプトです!!

誰に対して=ターゲット顧客は誰か?

どんな価値を=お客様に届けたい時間的な価値

届けていくためのお店なのか?


そのことが明確であることが

前提になっています。

外観4 

この前提が見えることで

お店が追求していくべきことが見えてきますね!!

そのことが見えたら

徹底的にそのコンセプトの実現を目指して

追求していくことが可能
になります(*^。^*)

大切なことは集中していくことです!

決めたコンセプトの実現のみを

時間をかけて、一歩一歩追求していくこと。

そのことが、着実にあなたのお店のファンを

育んでいく力になっていきますよ(^o^)/

あなたのお店にしかない

強みを大切に、一歩一歩伸ばしていって下さいね!



雲林坊秋葉原店さんはコチラです(^o^)/
↓↓↓
http://www.kandayunrin.com/shimaiten.html#yunrinbou_akihabara
外観7 

雲林坊秋葉原店さんに感謝です!

ありがとうございました(^o^)/

ご馳走様でした!

雑誌:飲食店経営2015年4月号に掲載されました!
 人財不足の時代だからこそ注目されている!離職予防の取組み 
 ☆新入社員25人が1年間1人も辞めなくなった!(焼肉チェーン トラジ様)

  様々な組織で定着率UPに繋がっている体験学習を活用した
 『人が辞めずに育つ組織の基盤づくり』
  が掲載されました!
  ↓↓↓ 詳細はコチラをクリック ↓↓↓
 ☆自分を好きになれる!セルフマネジメント講座vol,25☆
 


 
ヒューマンアップ 
飲食業を日本で一番働きたい職業に!
ヒューマンアップ
離職予防×人と組織の強み引き出し力日本一!
飲食店専門!お店の強み活用プロデューサー

代表 塩崎 俊樹(しおさん)

お問合せはコチラをクリック! 

しおさん@飲食店専門!お店の強み活用プロデューサーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント