横浜駅東口)博多一風堂 横浜ポルタ店はなぜ老若男女に関係なく人気があるのか? | しおグルメ~3000店舗の看板商品を発見!しおさんの飲食店強み発見記

しおグルメ~3000店舗の看板商品を発見!しおさんの飲食店強み発見記

毎日更新2400日を突破!食べ歩き体験を交えながら飲食店の潜在的な強みに気づき、強みを活かして人が育ち、売上アップにつながるヒントを毎日届けていきます!

こんばんは!しおさんでございます(^o^)/

毎日更新!

696日目の記事をお届けします。

今日もありがとうございます(^o^)/

今回は
☆豚骨&鶏白湯らーめんのお店vol,2
博多一風堂 横浜ポルタ店は

なぜ老若男女に関係なく

人気があるのか?(横浜駅)
赤丸1 
をテーマに書いていきます(^o^)/

昨日の記事はコチラです  
↓↓↓ (タイトルをクリック)
頼んでみたいメニューが充実!
CHAYA GIARDINO SHIROYAMAのワクワクメニュー
(神奈川県相模原市)

パスタ2


ーーーーーーーーーーーーーーー

博多一風堂さんと言えば

全国的に名前の知られた

豚骨ラーメンのチェーンですね!!

その中の一つ

横浜駅東口の地下街:ポルタにある

博多一風堂 横浜ポルタ店さん(^o^)/
↓↓↓
http://www.ippudo.com/store/kanagawa/yokohama.html
外観3 

この横浜ポルタ店さんは

お昼時にこの場所を通ると

いつも行列ができていました(^^♪

しかも

その行列は

老若男女関係なく並んでいるのです!!

外観6 

さらに凄いと感じたのは

お昼を過ぎた午後2時ごろにも関わらず

老若男女関係なく

一組、また一組、そしてまた一組・・・・

と食券を購入して

どんどんお店の中に吸い込まれていくのです。

この時間になると

1人で来店するお客様が多いように感じました。

女性一人、

おじいちゃん1人

おばあちゃん1人

・・・・

と1人だけど躊躇なくどんどん入っていく!!

 外観2 
 
この秘訣はどこにあるのでしょうか?

ただ全国チェーンだからといって

お客様は入るかというと

そうとは限りません。

むしろ

昨今はチェーン店の方が厳しい時代と

言われています。

そんなチェーン店にとって

厳しい時代にも関わらず、

老若男女関係なく、

お客様を引き寄せるのは

やはり

このお店ならではの理由があることが

考えられます!

その秘訣を追ってみました(^o^)/

外観1 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まず最初に感じたことは

入口前にいるスタッフさんが

常にお店の外に気を配っていること
でした(^^♪

お客様がいなければ外を通る人に呼びかける!

そして

少しでも立ち止まったお客様がいたら

『すぐに入れますよ!』

といった言葉がけをしてくれて

入り易い気持ちにしてくれる。

ここではまだ

『いらっしゃいませ!』

は言わないのもまた素晴らしい対応だと

感じました(^^♪

お客様がお店に入る前は

お客様が入るかどうか悩んでいる・・・

その悩んでいるときには

お客様の迷いを安心と期待に変えることが

求められますね。


外観3 

だから今ならすぐに入れること

=いつでも温かくお迎えしますよ!

といったお店の想いを伝えてくれたのだと

感じました。

それは言葉遣いと口調から

伝わってきました。

メニュー2 

僕もこの日は悩んでいました。

斜め向かいにあるラーメン店と

どちらにしようか?

すると

一風堂さんのメニューを見ていると

気づいてこの言葉をかけられた為

一風堂さんに入ることにしました(*^。^*)

メニュー1 

するとなぜ一風堂さんに

老若男女関係なくお客様が

惹かれていくのか?

その理由を体感することができました(*^。^*)

お店の中に入ると

すぐに入口のスタッフさんが

『お客様ご来店です!』

と言って、迎えてくれます。

すると、

キッチンを含めた全スタッフが一度手を止めて

お客様を向いて挨拶して向かえてくれるのです。


店内4 

さらに

入口のスタッフさんが

『そのお荷物コチラでお預かりしましょうか?』

と聴いてきました。

この日は大きな旅行かばんを持っていました。

そのことにお店側から気づいて

声をかけてくれるのは

やはり嬉しいですね(*^。^*)

気にかけてくれている!

そう感じることがお客様にとっての

安心に繋がることを改めて感じました。

店内3 

さらに

席に座ると

スタッフさんが

『白ご飯はつけますか?

今なら無料ですよ!』

と笑顔で尋ねてきました(*^。^*)

その語りの気持ちよさに

即決で『お願いします』

と返していました^^;

ごはん 

席に座ると

お店の動きがさらに見えてきます。

中でも素晴らしいと感じたのは

キッチンのスタッフさんの動きでした!

店内1 

注文が入り、

忙しい状態になっていても

お客様がご来店する時は

『いらっしゃいませ!』

帰る際は

『ありがとうございました!』

一瞬顔を上げて

お客様の方を向いて

伝えているのです
(*^。^*)

何より素晴らしいのは

それらの対応に心がこもっていることでした!!

心からいらっしゃいませ!

心からありがとう!

と伝えていることが表情・口調・言葉遣いから

感じ取れました(*^。^*)

席にあったこのPOPのことも

信頼できるような対応が目の前で見られたのです。

採用POP 

そんなスタッフさん達の素晴らしい対応に

感動していると

注文した赤丸スペシャルが運ばれてきました(*^。^*)

赤丸1 

久しぶりの一風堂さんでしたので

ワクワクしながら早速頂きました。

スープは

濃厚でクリーミーな感じがあり

とてもおいしいです。

赤丸3 

麺は固めんで注文
赤丸8 

細くてもこしがある麺は

スープのうまみとしっかり絡んでおり

とてもおいしいです(*^。^*)

さらにチャーシュー
赤丸5 

柔らかくてとろけるチャーシューは

そのままで頂くのもいいですし、

ごはんと一緒にたべるのも

おススメであると感じました(*^。^*)

赤丸4 

玉子も中はとろ~っとしていて

おいしいです(*^。^*)

大きな海苔もスープと良くあい

ありがたいです(^^♪
赤丸7 

そして

あっという間に麺がなくなり

替玉を注文(*^。^*)

替玉1 

替玉もすぐに出てくるので

ありがたいですね(*^。^*)

替玉を加えて

もう一度赤丸スペシャルの味わいなおしです(*^。^*)

赤丸8 

久しぶりの一風堂さんは

とてもおいしくて

あっという間に平らげちゃいました^^;

赤丸6 

すると

ここでもまた感動する場面がありました(*^。^*)

僕が席を立つと

スタッフさんの1人が

『綺麗に平らげましたね!』

と笑顔で声をかけてくれたのです。

その時の姿は

とても自然な感じで、

お客様のことを見ていますよ!

という気持ちが込められているように

感じました。

だから声をかけられると

心地よい感じがしたのです。

いつも気にかけてくれている!

お客様への気持ちに対して

1人1人が

『こうしたら喜ぶんじゃないかな?』

と思うことを、思うままにチャレンジできる

風土がお店の中にあること
を感じました。

赤丸2 
 
お店を出る際も

スタッフさんから

『ありがとうございました!

荷物をお持ちしますね!』

と笑顔で声をかけてくれて

持ってきてくれる。

とても温かい気持ちで

お店を後にしました(*^。^*)

店内POP2 
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一風堂 横浜ポルタ店さんでの

体験を中心にご紹介してきましたが

いかがでしたか?

今回のテーマである

なぜ老若男女に関係なく人気があるのか?

あなたは

どのようなことを感じましたか?

赤丸1 


一風堂 横浜ポルタ店さんには

お客様が安心と心地よさを感じる場

あることを感じました。

お店に入ることへの安心

お店で過ごすことへの安心

料理そのものへの安心

お店を後にする時の安心

1人で入ることへの安心

女性でも、おじいちゃんでも
入り易いことへの安心

そんな場面ごとにお客様が

無意識に求めている

潜在的な安心への欲求


一風堂 横浜ポルタ店さんは

先読みで気にかけて

声をかけたり

行動で示したりすることで

満たしているのです!


店内1 


しかも

それをお客様が気づく前に

届けることをお店全体として

取組まれているのです!!


そういったお客様の場面ごとに応じた

安心を満たす対応が

お客様に心地よさをもたらしているのです。

その為

お客様の中では

ここに入ると

心が落ちつく!

温かい気持ちになる!

プラスな気持ちになる!!

という心を満たす場であること
を感じ、

そういった心の欲求を満たす為の

目的来店にも繋がっている
のだと感じました。

店内2 


もちろん

その前提には

おいしいラーメンを何年たっても

変わらず提供し続けている一風堂さんの

姿勢
があります。

このおいしいらーめんに+した安全を満たし

心地よい時間を過ごすことができることが


一風堂さんに老若男女関係なく

お客様が集まるカギになっているのだと

感じました。

赤丸6 


当たり前のことかもしれませんが、

この当たり前のことを、

分かっていても、

お客様が期待する以上にやり続けることは

とても難しいことだと考えています。

一風堂さんがそういった難しい対応を

風土としてできている背景には

会社を上げて、お店をあげて

お客様に対して届けたい想いを

共有し、実践できる体制を整えてきた

日々の積み上げがある
のだと感じました。

赤丸8 

すぐには

同じような対応ができないかもしれません。

しかし、

想い、日々行動を小さく積み上げていくことで

必ず一風堂さんのようた対応ができるチームに

近づいていくことができる!


と考えています。


まずはどんなお店を目指したいのか?

その為にはどんな対応ができるチームに

なることが求められるのか?

そのヒントを見つける上で

とてもおススメのお店の一つである

と感じました(^o^)/


一風堂 横浜ポルタ店さんはコチラです(^o^)/
↓↓↓
http://www.ippudo.com/store/kanagawa/yokohama.html
外観3 
 

一風堂 横浜ポルタ店さんに感謝です!

ありがとうございました(^o^)/

ご馳走様でした!

 

しおさん(^^)/

 

 

開業から2店舗までの客数UPに悩む

飲食店経営者の特効薬

しおラボページはコチラ(^^)/

↓↓↓ 毎日食のネタ&けいちゃんのしおレポ配信中(^^♪

https://www.facebook.com/shiolabo/

イベント:https://www.facebook.com/events/628850744522875/

 

エーアイ出版にて好評販売(*^-^*)

↓↓↓ 飲食店の未来をつくる3つの勇気(エーアイ出版)

https://www.ai-pub-book.com/

 

しおさんの電子書籍はコチラ(*^-^*)

売ろうとすると売れない・・・売上がついに0円に・・・!!

ダメダメだった僕が1000日間一つのブログを

毎日更新することができるようになるまでの軌跡を描きました!

無料で読めますのでぜひのぞいてみてくださいね(*^-^*)

↓↓↓

愚直に続ければ光が見える

~ブログ1000日の全記録~

http://aiwa-ad.co.jp/gutyoku/


ヒューマンアップ 
飲食業を日本で一番働きたい職業に!

ヒューマンアップ株式会社
離職予防×人と組織の強み引き出し力日本一!

飲食店専門!お店の強み活用プロデューサー

代表取締役 塩崎 俊樹(しおさん)

25人が1人も辞めずに売上UP140%を実現できる!

http://hyuman-up.com/