転勤族☆たれ旅ぶろぐ2 from 東京(転勤7回目!)

転勤族☆たれ旅ぶろぐ2 from 東京(転勤7回目!)

おでかけ&旅行大好き、夫の会社のお金で長期旅行中(別名:転勤)の転妻ブログ

たれ旅ファンの皆さま、こんにちは!

 

今日は、「中央道沿いはあまり行ったことがないから行ってみよう!」というだけで

都心からも近い調布IC近くの、深大寺に行ってきました!

 

 

深大寺と言えば…

 

2016年に、日本テレビ「NEWS ZERO」で、TKT48(転勤族の妻の会)の特番がありました。

 

 

せっかくなので「ご当地名物」を取材してもらおうと思い、

チーム群馬は、高崎だるま絵付け。

 

チーム東京20代転妻部は、調布駅前のaonaというママ向けカフェで座談会を行った後、

調布市役所の方のご紹介で、深大寺に来てそば打ち体験をしたんです。

 

――それも、桐谷美玲ちゃんと一緒に!!

 

※SNSには掲載不可ということで載っていませんが、一緒に集合写真も撮りました。

http://tkt48.net/blog/?p=6290

 

 

 

その時は、深大寺も参拝できず、付き人の私は深大寺そばも食べられず。

 

だから、3年越しのリベンジ!

 

 

お参りは後にして、まずは深大寺そばを食べましょう。

 

清らかな水が湧きだすから、美味しいお蕎麦ができるのですね。

 

 

お店は、ロケをさせて頂いた「一休庵」。

 

 

手打ち十割そばは、蕎麦の実の殻ごと挽く田舎蕎麦ではなく、そばそのものの風味を楽しめます。

 

 

人気は、大根の千切りをのせた、大根そば。

シャキシャキしていて美味しい!

 

 

お腹が満たされたところで、深大寺にお参りに行きましょう。

 

 

 

 

創建は、奈良時代の733年。

元々は、水の神様である「深沙大王」が祀られたそう。

 

平安時代に天台宗になり、元三大師像を奉安。

 

 

本堂のご本尊は、阿弥陀如来です。

 

 

国宝の釈迦如来像は、釈迦堂に祀られています。

後で行ってみましょう。

 

 

途中、「なんじゃもんじゃ」の木が。

 

 

4月下旬から、白い花を咲かせるそうです。

 

 

元三大師堂に行ったら、たまたま14時で、元三大師護摩祈願が始まりました。

平日は11時・14時、土日祝は11時・13時・14時から、毎日執行されているそうです。

 

 

大阪転勤で関西に住んでいた頃は、

どこかのお寺に行く度に読経の有難いお声を聴いたものですが…

 

東京に戻ってきてからは、本当に久しぶりでした。

 

 

それでは、国宝の釈迦如来像が祀られている、釈迦堂に行ってみましょう。

 

 

東日本最古の国宝仏。

 

奈良の飛鳥寺などで見た仏様の雰囲気に近いなぁ、と思ったら、

新薬師寺の香薬師像・法隆寺の夢違観音像と酷似している

白鳳期(飛鳥時代と奈良時代の間)の傑作とのこと。

 

畿内地域(関西)から、東京までやってきたのですね。

 

 

久しぶりの、いいお参りでした!

 

 

深大寺 https://www.jindaiji.or.jp/

 

●各駅よりバス

<京王線> 

①調布駅 (新宿より特急・準特急で約15分)
②つつじヶ丘駅 (新宿より急行で約20分)
<中央線・総武線> 

③吉祥寺駅
④三鷹駅

https://www.jindaiji.or.jp/contact/

 

●車の場合は、中央自動車道「調布インター」下車

駐車場は、蕎麦屋さんの駐車場など多数あります。

 

たれ旅ファンの皆さま、こんにちは!

 

昨日、高円寺阿波踊りに行ったので…
https://ameblo.jp/tenkin-travel/entry-12511355039.html

 

 

今日は大人しくしていようかと思ったのですが、

去年見て楽しかった「スーパーよさこい」を見に、表参道に行ってきました。

 

※スーパーよさこい2018

https://ameblo.jp/tenkin-travel/entry-12473378351.html

 

 

 

表参道アヴェニューなら、それほど混んでおらず、ゆったりと見られます。

 

 

 

それでは、動画でどうぞ!

 

<そらいろ>

 

 

 

スーパーよさこいは、踊りも曲調も自由(今風)で、

高円寺阿波おどりとの違いを楽しむのもGood!

 

 

 

途中、適当に曲がってみたら、渋谷に繋がるキャットストリートでした。

 

 

さらに適当に右折してみると、商店街が。

 

いつもの街・いつもの大通りも、ふらり路地に入ってみると、新たな発見があるものですね。

 

 

たれ旅ファンの皆さま、こんにちは!

 

今日は、人生初!高円寺の阿波踊りを見に行ってきました。

 

新宿から、千葉在住時の懐かしの黄色い電車・JR総武線各停で、高円寺へ。

 

 

17時に到着したら、物凄い人です。

でも、18時頃に帰ろうとしたら、もっと凄い人だらけでした。

 

 

高円寺駅の改札を出たら、右へ。

駅前で、見物マップが載っているパンフを配布しているので、必ずゲットしましょう。

 

 

すぐに大通りに行ける訳ではなく、商店街を一方通行で進みます。

 

 

天下一品の角を、右へ。

 

 

大通りの交差点に来たら、どこで見学するか決めます。

今日は何となく左折し、桃園演舞場の座敷席の後ろで見たのですが、ここが大当たりでした。

 

 

出番待ちの連の方々を横目に、前へ進んでいくと、賑やかな音が。

 

 

ちょうど、阿波踊りの本場・徳島から来た「阿波鳴連」の演舞が始まったところでした。

 

 

以下、大量に写真がありますが…

大量に動画も撮ってきたので、動画の方をご覧ください。

 

<阿波鳴連>

 

 

 

<殿様連>

 

 

 

<心舞連>

 

 

<天翔連>

 

 

 

<高円寺誠連>

 

 

<マイクロソフト連>

 

 

 

<舞蝶連>

 

 

桃園演舞場での演舞を一通り見たので、JR高円寺駅へと戻ってみます。

 

 

高円寺阿波踊りは、8か所の演舞場で演舞が披露されていて、

そこでの演舞が終わると、次の演舞場に動きます。

 

だから、1つの演舞場にずっといれば75の連の演舞を見ることができます。

 

 

でも、せっかくなので、他の演舞場の様子も見てみましょう。

 

 

来た時は、天下一品の角を曲がった交差点を左折した、と書きましたが…(17:10頃)

 

18時過ぎに交差点まで戻り、中央演舞場に向かうと、

もう、身動きできない程の人だらけ!

 

背の低い私は、演舞を見ることすらできませんでした…。

(大たれは背が高いので、写真は撮れました。)

 

 

<でんわ連>

 

 

やはり、動画の方が迫力が伝わるので…

 

 

高円寺阿波おどりのメインスポンサーは、読売新聞でしょうか。

 

※どこが演舞場なのかは、「読売新聞」と書かれた黄色のゲートを目指して歩いてみて下さい。

 

 

なんだか可愛い、「のりたま」提灯。

なんと、丸美屋食品の本社が、地元・杉並区松庵でした。

 

 

JRの高架をくぐるところで、「郵便局連」が待機中。

高張提灯の上のポストが可愛い。

 

 

北口はこの人だかりで、背の低い私は全く見えませんでしたが…

 

 

こんな感じだったようです。

 

 

最後に、高円寺のホームから。

 

 

高円寺阿波おどり、明日8/25(日)も17時~20時までやっているので、

ぜひ見に行ってみてくださいね。

 

http://www.koenji-awaodori.com/

 

宜野湾2-2:夕暮れが美しい、ぎのわんトロピカルビーチ、の続き。
https://ameblo.jp/tenkin-travel/entry-12508029816.html

 

 

★4日目

 

今日は、洋食ブッフェで。

昨夜、お肉を食べ過ぎたので、軽めに。

 

 

大たれは、朝からモリモリ食べていました。

 

 

名残り美味しいけれど、バスで空港に向かいます。

 

なお、空港リムジンバスは予約制なので、事前にWebから予約するか、

チェックイン時にフロントで予約しましょう。

 

 

昨日、台風10号上陸で、西日本(特に名古屋)発着の飛行機が欠航したため、

那覇発着便もキャンセルとなり、キャンセル待ち&荷物預けでごった返していました。

 

 

ゲートは定刻で閉まったけれど、離陸待ちで30分遅れ。

 

 

定刻より、30分遅れで羽田着。

行きは、品川から京急で行きましたが、帰りはリムジンバスにしました。

 

すると…

初めて東京に来た方が見たら喜びそうな、東京らしいスポットを経由していくものなんですね。

 

 

 

タイから本帰国した時のように、「東京タワーだ!」なんて、ワクワクしてしまいました(笑)

 

 

さて、今回の沖縄旅行記も、これでおしまい。

 

Yahoo!ブログ時代からのファンの方、久しぶりの遠出でしたよね!

アメブロからのファンの方、次回の旅行記もお楽しみに♪

 

 

北谷:アメリカンビレッジ、の続き。
https://ameblo.jp/tenkin-travel/entry-12508014286.html

 

 

本当は、北谷のサンセットビーチで夕日を見ようと思ったのですが…

 

昨日夕飯を食べながら見た夕暮れの景色が素敵だったので、

ぎのわんトロピカルビーチの夕暮れもいいのでは?

 

と、また行ってみました。

 

 

思った通り!

 

 

 

 

 

 

いつまでも眺めていたかったのですが、

19時からホテル内の焼肉を予約してしまったので、戻ってきました。

 

 

バラエティセット3750円。

きっと、死ぬ間際までこのセットのことを覚えているでしょう。

 

「ビーチリゾートホテルの中のレストランで、この値段で、このボリューム!?」

と驚くほど、美味しい肉をたらふく食べました。

 

 

まずは、前菜。

 

 

「プレミアム上たん塩?」

「間違ってきたのかな?」

「いいや、食べてしまおう」

(ちゃんとコースのセットでした)

 

 

続いて、和牛カルビに、和牛ロースに、やんばる地鶏に、アグーロース。

 

 

まずは、上タン塩。

とってもジューシー!

 

 

アグーロースは、のんびり育った豚の脂が甘く、

やんばる地鶏は、元気に育った鶏の歯ごたえが美味。

 

県内産の和牛カルビも、和牛ロースも、美味しい。

タレでもいいけど、塩コショウでお肉の味を堪能するのもGood。

 

 

とっても美味しくて、もっと食べたいけれど…

 

お肉の総量、280g × 2 = 560g。

お昼に食べたテンダーロインステーキ100gの、5.6倍!

 

 

4~6月までパーソナルトレーニングで、夕飯は軽めにしていたものだから、

胃が小さくなっていたのか、もう限界。

 

最後は、ひたすら焼いて、ひたすら大たれに食べてもらいました。

 

でも、本当に美味しかったです!

 

 

続く。