寝たまま・座ったままナイショで改善できる尿漏れトレーニング | 東灘区 天上川接骨院 院長の何気ないブログ

東灘区 天上川接骨院 院長の何気ないブログ

読者登録・コメント・アメンバー申請 大歓迎です。
クレーム等の迷惑コメントは受け付けておりません。


テーマ:

9月に入りましたね。残り数ヶ月で1年が経つことにびっくりしている どうも~院長の池尻です。

 

この前のピラティス教室で講師の先生が

「はい!内臓を引き上げるイメージで息吸って~。お尻の穴・骨盤底筋をしめて~。」

っと…はてさて、骨盤底筋とは一体…鍛えてどのようなメリットが…

 

骨盤底筋という言葉最近よく耳にしませんか?

 骨盤底筋とは、股間部である膀胱や尿道、直腸、子宮を下から支えており、前は恥骨、後ろは尾骨までにハンモックのような感じで内臓を支えているような感じであります。そのため、排便や排尿機能の重要な支えとなっているのです。 

骨盤底筋群は、知らず知らずのうちに使っている筋肉ですが、女性は出産そして年齢とともに筋力が衰え、尿を止めておく機能が低下し、筋肉の少しの緩みで、突発的に「尿もれ」をしてしまいます。

では、筋トレで骨盤底筋及び「尿もれ」は解消できるのでしょうか?

 

解消…できます。やり方は超簡単!寝ていても座っていてもどちらでもOK。肛門の穴をしめる、女性は膣に1分間力を入れるだけ~~超簡単でしょ爆  笑

 

pointはオシッコを途中で止めたり、排便を我慢するような感覚です。30秒のうち5秒間は力をいれて、その後25秒は力を抜いていきます。これを1回に10セット行います。地味ですが継続して行うと徐々に効果が出てきますので、頑張って行ってみてください。

 

ちなみに骨盤底筋を鍛えると、尿漏れの他に、ヒップアップ・お腹まわりのシェイプアップにも。また女性ホルモンのバランスが整えられたり、生理不順の改善にも…。

 

「私尿漏れしないから関係ないわ~」なんて思っているあなた~ニヤリ20代から筋力低下してきています。運動していない方は、着々と進行しているんですよ。よって、今日からトレーニング行っていきましょう。

 

さきほども言いましたが、地味なトレーニングです。徐々に効果は現れるので継続して行ってください。

天上川接骨院(スポーツ専門院)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス