アイリッシュリネンのスーツ 2回目 | 天神山メンズスタイル
新型コロナウイルスに関する情報について

天神山メンズスタイル

天神山は、手抜きをしない本物の洋服を作り続けて40年、長く愛着を持ってお付き合いできる、時代に左右されない洗練された普遍のモデル、こだわりの正統派スタイルを提案し続けています。京浜急行青物横丁駅より徒歩2分、赤煉瓦の建物です。

今回は、春夏シーズンでは毎年好評の「アイリッシュリネン」の新色で作製したスーツの紹介です。

 

先週は東京でも雨の日が多く梅雨入りしたかのようなスッキリしない天気が続き、日曜日は9日ぶりに晴天となり、今週は晴れが続いて一昨日は30度に迫る気温となり本日は冷たい雨ですが、一昨日は暑がりで異常な汗かきの私は新調した麻シャツを着て、3者混ジャケットにコットンパンツを穿いて、スエード・ローファーと、軽快な夏スタイルで気分を高めながら、苦手な夏シーズンを乗り越えて行こうと思っているところです。

 

このスーツをお借りした方は、2年前の8月に「ウインドウペインのスリーピース」を協力していただいていて、その時にも書いていますが、2010年の10月に“天神山オリジナル”の靴を作られてからのお付き合いで、その後、サイズバランス&履き心地など気に入っていただき、私の作った足数(16足)を超えて作られながら、スーツは勿論、シャツからネクタイ、ホーズなど小物までトータルで揃えていただいていて、昨年の春より「コロナ」の影響で遠方より来店できず、そんな中で、電話とメールにて今シーズンの新着カラーの「アイリッシュリネン」を加えていただくことになりました。

 

この素材は、毎回同じことを書きながら今回もしつこく、「アイリッシュリネン」と言えば本場アイルランドの“SPENCE BRYSON”社の一番グレードの高い素材で、ヘビーウエイト370gの重さがあり、しっかりと目が詰まっている為、麻素材特有の皺のなり方も独特で、使い込むほど麻本来の味を引き出してくれる、近年のカジュアル傾向が勢いを増して進んでいる中で、“天神山流”でしつこく提案し続けているクラシックでエレガントな夏の“正統派スタイルの着こなし”には欠かせない貴重な夏の定番素材ではないでしょうか。

 

前回は鮮やかなグリーン色でしたが、今回はシャンブレー風の絶妙な配色のグリーンで、色違いでダークブルー色も新色として今シーズン加わり、この「TROPICAL」シリーズは全20色展開となっています。

 

モデルは、この方が以前試され一番相性の良い「RCSZ」(ローマンクラシック)を使い、シングル3ツ釦段返り、3パッチポケットのサイドベンツにして、スポーティーに7mmステッチを施し、スラックスはリバースの2プリーツでベルトレス、サイドアジャスター脇・尾錠を付けて、サスペンダー釦を付けています。

 

今回のコーディネイトは、ブルーのオックスフォードのボタンダウンシャツに、“JHON COMFORT”社の鮮やかな小紋プリントのネクタイを締めて、ペーズリーのポケットチーフをスクエアーに飾り、靴はこの方が17足目“天神山オリジナル”で作製した濃茶スムースレザーのクラシックなUチップで決まりですね。

 

前回も書きましたが、毎年好評のこの目の詰まった「アイリッシュリネン」は、この方も以前ネイビーとブルーで2着作られているし、私もスーツ2着とパンツを作っていて、2着目、3着目と増やされる方が多く、蒸し暑い夏でもパンツはしっかりとしていて、シワは気にならず、麻特有のヒンヤリ感が快適で、ジャケットはちょっと重たく暑いですが冷房に効いた室内なら問題なくと、まだお持ちでない方には試してほしい素材で、前回もお伝えしているように、近年では最安値の“お値打ち価格”でお作り致しますので、是非加えられてはと思っています。

 

 

 

<洋服のお直し&リフォームサービスのお知らせ>

昨年6月より弊店“TENJINYAMA”の3Fに工房を開設いたしましたので、技術と服飾のプロフェッショナルにお気軽にご相談ください。

 

 

 

<店舗のご案内>

店舗住所:〒140-0004 東京都品川区南品川 5-8-21 

電話番号:03-6228-7321 

FAX:03-5479-8077 

メールアドレス:tenjinyama@kogaya.co.jp

HP:http://www.tenjinyama.jp/

定休日:日曜日・月曜日・祝日

営業時間:10:00~18:00

※密集を避けるため、ご予約制とさせていただきます。

 ご来店の際は、前日までにご予約いただけると助かります。

 

5月30日(日)、31日(月)、6月6日(日)、7日(月)、13日(日)、14日(月)、20日(日)、21日(月)、27日(日)、28日(月)はお休みさせていただきます。

 

 

※最寄駅は京急青物横丁より徒歩3分、JR大井町より徒歩10分です。

 京急青物横丁駅からは、改札出て大井町方面の歩道橋を渡り、左階段を降りて、20mで最初の曲がり角右折、突き当り左折、少し進み右手角に赤レンガの建物“TENJINYAMA”到着

 JR大井町駅からは、横浜からは一番前、東京からは一番後ろの車両に乗り、東出口改札を出て左に20mほど進み、左折してすずらん通りを抜け、ゼームス坂を下り、右手の高級マンションを越えたところ右折し遊歩道を進み階段を降りて、右手に坂を下って突き当り左折、突き当り左折で少し進んで赤レンガの建物“TENJINYAMA”到着

 

※建物脇に駐車場もございます。

お車でのお越しは、横浜方面から青物横丁交差点を越え、角のりそな銀行脇の道左折、突き当り左折、直進してまもなく右手に赤レンガの建物“TENJINYAMA”到着