ソラーロのスリーピース・スーツ | 天神山メンズスタイル
新型コロナウイルスに関する情報について

天神山メンズスタイル

天神山は、手抜きをしない本物の洋服を作り続けて40年、長く愛着を持ってお付き合いできる、時代に左右されない洗練された普遍のモデル、こだわりの正統派スタイルを提案し続けています。京浜急行青物横丁駅より徒歩2分、赤煉瓦の建物です。

今回は、春先から初夏の爽やかな日差しに映える「ソラーロ」で作製したスリーピース・スーツの紹介です。

 

日曜日の14日に東京で“ソメイヨシノ”が昨年と同じ史上最速で開花し、その後、気温が20度前後と春本番の4月から初夏の5月並みのポカポカ陽気が続き、私の服装も早くも「シャークスキン」を着始めましたが、気温差が激しく朝晩はまだ肌寒く感じるので、老年に差しかかっている身体を気遣いつつ、新たに加えた「大判のシルクストール」をフル活用させて、春らしい装いを意識しながら気分を高めているところです。

 

このスリーピースをお借りした方は、昨年の春夏シーズンは3回連続で、秋冬シーズンは2回連続で協力していただいていて、その時にも書きましたが、“新型コロナウイルス感染”の影響で遠方より店に来れず、前回秋冬と同様で生地ブックを送り、豊富な種類の中から、なぜか今まで作られていなかった「ソラーロ」を、まずは春先用にと加えていただくことになりました。

 

この素材は、春シーズンになると何回か書いていますが、イタリアでは「ソラーロ」と呼ばれ、イギリスでは「サンクロス」と呼ばれる名の通り“太陽の生地”と言われ、光の当たり方によってベージュとオレンジに変化する玉虫色が特徴の、遊び心を持つイタリアの粋な親父たちが好んで着ているスーツの1つで、近年ではイタリア製の薄くて軽い盛夏でも着られるソラーロ生地を多くみられるようになりましたが、今回おすすめの生地はイギリス“William Halstead”社の、重さ310/330gのこれがリアルな「ソラーロ」です。

 

モデルは、弊店では一番スタンダードな「RESZ」(ローマンイングリッシュ)を使い、この方のスタイルになっているピークドラペルのシングル3ツ釦段返り、チェンジポケットを付けてサイドベンツにして、スタンダードに6ツ釦5ツ掛け4ポケットのウエストコートを加え、トラウザースもスタンダードに2プリーツにして、こだわりの素材を意識してパンツも含め総片返しのコバステッチを施しています。

 

今回のコーディネイトは、白抜きストライプのワイドカラーシャツに、“天神山オリジナル”で別注した小紋プリントのネクタイを締めて、ペーズリーのポケットチーフをスクエアーに飾り、靴は“天神山オリジナル”で作製した濃茶スエード・ダブルモンクで決まりですね。

 

昨年も書いていますが、10年程前は「ソラーロ」生地の種類が少なく、あったとしても輸入生地の為に価格が高くなってしまい作る気にもならず、一昨年のシーズンから弊店“TENJINYAMA”の親会社(生地商)が扱ってくれることにより、今までで最安値で作れるようになったことがきっかけで、一昨年のシーズンより好評をいただいていますので、まだお持ちでない服好きの方は、更にお得な“受注キャンペーン”20%OFFにて試されてはと思っています。

 

 

 

<洋服のお直し&リフォームサービスのお知らせ>

6月より弊店“TENJINYAMA”の3Fに工房を開設いたしましたので、技術と服飾のプロフェッショナルにお気軽にご相談ください。

 

 

 

<店舗のご案内>

店舗住所:〒140-0004 東京都品川区南品川 5-8-21 

電話番号:03-6228-7321 

FAX:03-5479-8077 

メールアドレス:tenjinyama@kogaya.co.jp

HP:http://www.tenjinyama.jp/

定休日:日曜日・月曜日・祝日

営業時間:10:00~18:00

※密集を避けるため、ご予約制とさせていただきます。

 

3月20日(土、祝)、21日(日)、22日(月)、28日(日)、29日(月)、4月4日(日)、5日(月)、11日(日)、12日(月)、18日(日)、19日(月)、25日(日)26日(月)、29日(木)はお休みさせていただきます。

 

 

※最寄駅は京急青物横丁より徒歩3分、JR大井町より徒歩10分です。

 京急青物横丁駅からは、改札出て大井町方面の歩道橋を渡り、左階段を降りて、20mで最初の曲がり角右折、突き当り左折、少し進み右手角に赤レンガの建物“TENJINYAMA”到着

 JR大井町駅からは、横浜からは一番前、東京からは一番後ろの車両に乗り、東出口改札を出て左に20mほど進み、左折してすずらん通りを抜け、ゼームス坂を下り、右手の高級マンションを越えたところ右折し遊歩道を進み階段を降りて、右手に坂を下って突き当り左折、突き当り左折で少し進んで赤レンガの建物“TENJINYAMA”到着

 

※建物脇に駐車場もございます。

お車でのお越しは、横浜方面から青物横丁交差点を越え、角のりそな銀行脇の道左折、突き当り左折、直進してまもなく右手に赤レンガの建物“TENJINYAMA”到着