Windows10 アップグレードWindows7からは不具合 /Windows8.1はOK | パソコンで人生を100倍楽しめ!未来を変える第一歩

パソコンで人生を100倍楽しめ!未来を変える第一歩

動画を作り 配信したくて 自作PCへ!
文書作成/3DCG/ビデオ/音源…作成と編集、投稿、送信。プログラミング以外、自在にパソコンを扱っています。


テーマ:
◇Windows10アップフレード不具合発生
アドビのアフターエフェクトと3DCGソフトを使っていたら、今までの操作ができなくなるという不具合が発生しました。今週初めから、インターネットの環境も最悪となり、プロバイダーが原因なのか、アップデートなのかは判断はつきません。

◇Windows7 思わぬ落とし穴
Windowsの再インストールを決行しました。SP1(サービスパック)ではない、初期のWindows7/DSP版から行ったところ、有線LANが繋がらず、インストールを断念しました。今までこんな事はありませんでした。
 
USBでLANを作ろうとしても、一向に反応せず、ネット環境は作れずじまいでした。下記を書いた時のようにいきません。
LAN USB 外付け

◇Windows8.1/DSP版から大成功
Windows8.1/DSP版から、新たにインストールを行ったところ、これが大成功でした。そして、先日書いた不具合も、すべて解消されていたのです。

Windows10にアップグレードして以来、調子が悪かったわけではありませんが、今回の再インストールの調子とを比べると、その差が歴然としています。
 
推測するところ、Windows7とWindows10のアップグレードの間に、大きな問題があるような気がします。

今までのWindowsとは別物と思わせた「Windows8」だからこそ、アーキテクチャ(基本的にな構成)の面からも、Windows10との相性が良いのだろうと予測しています。
 
◇Windows7はISO版が配布されている。
これを配布しているということは、意味があるのでしょう。

マイクロソフトから「Windows7iso版」が配られているので、このディスクを作り、再インストールを行えば、懸念材料も減ると思われます。ダウンロードURL https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows7

◇アップグレードの仕方で結果が変わる
Windows10 Creators Updateのメリットとデメリット を書いた時とは、相反する結果となりました。

使い勝手は別として IE11のタブも表示されます。

メモリも、それなりに使っていますが、何もしない状態で2GBまで落としてくれます。これは、インストールしたアプリケーション(ソフト)の影響も大きいかと思われます。

 
 編集後記
Windowsをやるためにパソコンを使っているわけではないので、何とかしたいところです。

とは言え、せっかくWindows10クリエイターアップデートにしたので「アドビ・プレミア」や「アフターエフェクト」のレンダリングのスピードと品質を上げたいと試しています。

最初に、CUDAのドライバーとツールキットを入れましたが、これでは完全と言えません。ここから先、プログラミングのことが書かれているので、まだ、よく解らない状態です。
 

もうひとつ、海外サイトで見つけた簡単な方法で「アドピブレミア」と「アフターエフェクト」に「CUDA」に対応させました。機会を見て、ソフトウエアレンダリングと体感速度を比べてみたいと思います。

現在、調子は悪くないのですが、もう少しどうにかなるのではないかと高望みをしています。

青山天治 起業 コピーライティング さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。