パソコンで人生を100倍楽しめ!未来を変える第一歩

文書作成/3DCG/ビデオ/音源…作成と編集、投稿、送信。プログラミング以外、自在にパソコンを扱っています。自作PCです。


テーマ:

PCで作成した原稿に、手書きの、署名が必要な時があります。フリーの画像編集ソフト「GIMP」を使えば、可能です。捺印にも、応用できます。

◆作業手順
①文書エディッターで原稿が仕上がりました。
②原稿を書き終えたら、紙に印刷します。
手書きで捺印した原稿をPDFで送る2
③印刷物に、手書きの署名します。もしくは、捺印をします。
手書きの署名、捺印した原稿をPDFで送る3
④上記の印刷物を、再びスキャナーでPCに取り込みます。
手書きの署名、捺印した原稿をPDFで送る4
スキャナーから取り込んだ画像に、不備がなければ、PDFに印刷して、作業は終了です。

◇もし画像に不備があったら・・・

画像編集ソフト「GIMP」の登場

たまに、取り込んだ画像の余白に、影が出たり、文字がズレたりすることがあります。このアクシデントは、スキャナーの性能やスキャンの仕方が原因です。

不備があったと、仮定して、話を薦めて行きます。
修正には、フリーソフトの「GIMP」を使います。

 GIMP ダウンロード 手書きの署名、捺印した原稿をPDFで送る5
ダウンロードURL https://www.gimp.org/

高機能 画像編集エディターです。

「GIMP」は、デフォルトで下記の様な構成になります。また、ソフトを立ち上げる時、プラグインの読み込みに、時間がかかる事があります。
手書きの署名、捺印した原稿をPDFで送る6
⑤GIMPでスキャナーを作動させます。サインや捺印した原稿を「GIMP」に取り込みます。GIMPからプリンターを操作します。

「ファイル(F)」>「画像の生成(T)」>「スキャナー/カメラ(S)」と進みます。
手書きの署名、捺印した原稿をPDFで送る10
PCに接続された、プリンターを選びます。
手書きの署名、捺印した原稿をPDFで送る13
手書きサインだけなら印刷は「モノクロドキュメント」ですが、捺印は赤いインクですので「カラードキュメント」を選択します。

印刷の濃さは、デフォルトの「300dpi」で十分ですが、具合を見て変更しても構いません。数値を上げれば、その分ファイルの容量が、大きくななります。 設定が完了したら「スキャン」をクリックします。
手書きの署名、捺印した原稿をPDFで送る14
スキャンが、開始されました。※使用するプリンターにより、表示されるウインドウが異なります。
手書きの署名、捺印した原稿をPDFで送る15
スキャンが終了したら、「完了」や「OK」をクリックして、取り込んだ原稿を、「GIMP」に、表示させます。ここらが印刷物に修正をかけます。
表示に問題なければ、このままPDFに印刷してください
手書きの署名、捺印した原稿をPDFで送る16
不備がある場合、GIMPの「ツールボックス」から、「拡大縮小」、「消しゴム」などを使って修正して行きます。
手書きの署名、捺印した原稿をPDFで送る12

★位置や文字の大きさを修正
最初に、GIMP右側の「レイヤー・グランデーション」の、レイヤー複製機能を使って「A4」や「白紙」の下地を作ります。その後「拡大縮小」「移動」で修正を加えて行きます。

下のレイヤーを作らずに、移動を行うと黒い余白ができてしまいます。それを、そのまま印刷すると、余白部分が黒く印刷されてしまいます。これを、隠す為の下地(白)です。
手書きの署名、捺印した原稿をPDFで送る19

⑥GIMP右側「レイヤー・グラデーション」で、複製をクリックします。すると、元原稿がコピーされ2枚重ねになります。
手書きの署名、捺印した原稿をPDFで送る20

2枚重ねとなりました。マスター原稿の上にコピー原稿が出現します。
手書きの署名、捺印した原稿をPDFで送る23
次に、下レイヤーの文字を消して白紙を作ります。上から2番目のレイヤーをクリックして、キーボードの「Delキー」を押します。すると、下の原稿の文字が消えて白紙状態になります。


⑦ここから、ツールを使って、原稿の位置や大きさを修正します。文字が書いてある、上のレイヤーをクリックして下さい。

⑧レイヤーの「表示」&「非表示」は、目のアイコンをクリックします。この操作は、元原稿に影響はでません。エディター上で隠れるだけです。
手書きの署名、捺印した原稿をPDFで送る21

⑨ツールボックスから、編集に使用するアイテムを、クリックします。おおよそ、3つのツールを、使用します。
手書きの署名、捺印した原稿をPDFで送る17
※修正のコツは、縦・横・移動を、一度に、修正するのではなく、最初に「縦を修正」し決定>次に「横を修正」し決定>最後に移動して位置を合わせる・・・と言った具合に、少しずつ手を加えて行くと上手く行きます。

「拡大縮小」は、角や隅の、四角いマス(□)を、ドラッグ&ドロップします。修正が終わったら、「拡大縮小(S)」をクリックしてください。変更状態が決定されます。納得いくまで、これを、数回、繰り返すことになります。
手書きの署名、捺印した原稿をPDFで送る18

⑩修正が終わったら PDFに書き出します。

Windows10には、PDF作成ソフト「Microsoft Print to PDF」(マイクロソフト プリント トゥー ピーディーエフ)が、標準搭載されています。他の物より、印刷が安定しているのでお薦めします。>「印刷(P)」をクリックして、PDFを出力してください。
手書きの署名、捺印した原稿をPDFで送る22

 

 PDF作成ソフト Windows7などで、PDF作成ソフトが、あらかじめPCにインストールされていない場合は「CubePDF」を薦めます。
qube_pdf
ダウンロード URL http://www.cube-soft.jp/cubepdf/


⑪これで、作業はすべて終了です。

PDFの容量が大きくて、メール添付できない場合、ギガメールを使います。

ギガメールのサバーにアップロードして、ダウンロードURLを取得します。表示されたURLをメールに貼り付けます。受け取り側は、URLをクリックするだけでダウンロードできます。

◇有料ソフトクリックスタンプ
捺印には、「クリックスタンプ」と言う、便利なフリーソフトもあります。使った事がないので、あると言う事だけ伝えます、参考までに。
手書きの署名、捺印した原稿をPDFで送る24

 

 編集後記先日、友人のビザ申請の為に、手書きサインが必要になりました。普段、署名にアドビフォトショップを使いますが、今回はGIMPを使ってみました。すると、思い他、使い心地が良かったのです。

画像編集ソフト 全般に言えますが、修正関係のプラグイン、読み込みがもう少し軽くなればと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

青山天治 起業 コピーライティング さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。