パソコンで人生を100倍楽しめ!未来を変える第一歩

文書作成/3DCG/ビデオ/音源…作成と編集、投稿、送信。プログラミング以外、自在にパソコンを扱っています。自作PCです。


テーマ:

◇追記2017年3月17日

ここに書かれた内容は、2015年10月の物です。インターネットを即つなぎたかったので、USB LANを買ってLANを作ったという内容です。基本的に、アニバーサリーアップデートで直りますが、マイクロソフトからのアナウンスは下記です。公式ページ「Windows 10 のネットワーク接続の問題を解決する」。

 

◇追加記事 2016/7/9
Windows10が登場して「Windows10にアップグレード、LAN(有線)が繋がらない」この検索でブログに訪れる方が非常に多く一般的な対処法は、ブログ後半に、書きました。

これらを何度も試みても繋がらなかったので、USBでLANの構築に踏み切りました。これは交換のきかない、ノートパソコンのLANが壊れた時の対処方法と同じです。ケーブルを購入します。高確率で繋がりますが100%繋がる保証はありませんので、自己責任でお願いします。また、お金を使いたくない方は、元のバージョンのOSに戻してください。
 

◇追加記事 11/20 バグの解決
この大型アップデートにより、オンボードLANが繋がるようになりました。
URL Windows10「Service Pack」大型アップデート開始!
Windows10 LAN


2016-07-12 追加記事
Windows10アップグレード終了間近、するか?しないか?その判断に迫る http://ameblo.jp/tenjiaoyama/entry-12179865430.html

Windows10は、その他にもキーボードが打てなくなったり、ブラウザの無反応などのバグがあります。その後の、アップデートがあった後は、不具合が良く起きます。
 

Windows10のアップデート 有線LANが繋がらない

 

◇問題点
以前から、新しいOSにアップグレードすると、様々な不具合が起きていました。Windows10では「有線LAN」が繋がらなくなりました。
Windows10 LAN03
LANドライバーを更新しても、何を試しても解決しせん。原因は「モデム?」ハブを取っている「無線LANが古いのか?」無線LANからモデムへ直接LANを繋ぎ直しても無反応のままです。

 

Windows10は「''イーサネット''には 有効なIP構成がありません」と出たままです。

仕方なく、Windows8.1に戻すと、インターネットは繋がりました。その時、PCの機器の故障ではなく、Windows10のバグと判断しました。
Windows10 LAN

 

Windows10 LANを復活

 

◇解決方法
USB LANを取り付ける
USBに、LANアダプターを繋げるだけで解決。

 

下図の「」をつけた左側は、従来のオンボードのLAN回線です。そして右側の「イーサネット2」は、USB LANを繋げ自動でできた新規のLANです。
Windows10 LAN
「外付けUSB3」タイプを購入しました。
Windows10 LAN04_B

USB3のインターフェイスに繋ぎます!
windows10 LAN06
LAN USB 外付け

・お持ちのPCが「USB3」に対応していない場合、USB2用の変換アダプターを使います。LANの速度には、10ベース/100ベース//1000ベース/があります。数が大きいほど高速です。

USB3では1000ベースに対応「ギガビット」と言うふれ込みで、光速を実現できると書いてありますが、保証された内容ではありません。また、USB2の場合、元のLANより通信速度が遅くなる事がありますが、物凄く、遅くなるわけではなりません。
 

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
ここからは、問題が起きた時の、基本的な対象方です。
①ネットワークのリセット
②モデム&無線LAN機器のリセット
③ドライバーの更新 を
試みます。
 

LANが繋がらない・・・基本的な解決対処


◇ネットワークのリセット


①LANのアイコンを右クリック→最初はトラブルシュティングをクリックします。
Windows10 LAN06
②トラブルシューティングの手順でも解決しない場合→上記と同じように最初から進み→ネットワークと共有センターを開く→アダプターの設定の変更をクリックします。
windows10 LAN07

「このネットワークデバイスを無効にする」もしくは「イーサーネットのアイコンを右クリック」でプロパティーを開き「無効にする(B)」をクリックして、ネットを一時遮断します。接続が遮断されると、ここが「有効にする」に代わるので、それをクリックします。
windows10 LAN08

 

インターネットモデムを初期化 基本的な対処法_2


◇インターネットのモデムを初期化。


メーカーや機種によって違いがありますが、基本的に、下記のようなことを試してみます。


電源を抜き20秒~1分ほど放置します。この時、モデムだけではなくインタネット接続に関する機器とPCを総ての電源を切ります。


機器を見回すと、ボールペン大の小さな穴があります。そこを、ピンで押しながらコンセントを抜き、電源を切ります。>20秒以上経ってから、再度電源を入れなおします。

ピンホールが見当たらない場合、コンセントを抜いて 機器を20秒ほど放置します。暫く経ってから、再度電源をつなぎます。
Wi-Fi

モデム_A
↑niftyの画像を借りました
http://qa.nifty.com/cs/catalog/faq_nqa/qid_11004/1.htm


※モデムはメーカーにより規格が違います。

初期化の方法が異なるので、各自の操作マニュアルを参照してください。
 

マザーボードのLANのドライバーを更新する 基本的な対処法_3

 

◇ドライバーの更新


下記の表示に到達するには、上記を参考にしてください。
イーサネットのアイコンを右クリック→プロパティーをクリックします。
windows10 LAN09
→構成(C)をクリック
windows10 LAN10
ドライバーのタブを選び→ドライバーの更新(P)をクリックします。
windows10 LAN11

 

 
 編集後記下記の写真のような内臓型のLANカードもあります。デスクトップ専用です。今回は入手できなかったので諦めました。そんな理由から、USB経由のLANアダプターにしました。
lanカード 内蔵
USBLANは面倒な作業がなく、以前よりネット通信の速度が安定しているようです。

メインのパソコンは 有線LANを使っています。セキュリティーや電波干渉もないからです。FXや株、大容量のファイルを扱う方は『有線LAN』をお薦めします。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

青山天治 起業 コピーライティング さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。