パソコンで人生を100倍楽しめ!未来を変える第一歩

文書作成/3DCG/ビデオ/音源…作成と編集、投稿、送信。プログラミング以外、自在にパソコンを扱っています。自作PCです。


テーマ:
CPUには年式や型番があります


CPUの2大製造メーカは「Intele製(インテル)」と「AMD製(エイ・エム・ディー)」で、近年Macも「Intel」のCPUを採用しています。
AMD_Intel
◇CPU専用のマザーボードを選ぶ
CPUとマザーボードには組み合わせがあります。CPUには「inte製品」と「AMD製品」この2社の製品がありますが、そこには、更にソケットという、CPUを取り付ける部分の規格の違いがあります。マザーボードはCPUのソケットを確認してから選んでください。

 

CPUの取り付け部分を 「ソケット」と呼びます。CPUには専用のソケットがあり、物理的に当てはまるものが決まってきます。
cpuソケット

電球を例に取ると、差し込み口の径は、電球によって違いがあるように、CPUとマザーボードのソケットにも この関係があります。
ソケット
cpu ソケット2


インテル製CPU にはインテル仕様のマザーボードを使います。AMDにはAMD仕様のマザーボードです。両者に互換性はありません。

 

そして、マザーボードには、見た目の大きさが異なる物が存在します。これらの差は、性能の差ではなく拡張性の差です。拡張性とは、後にどれだけ部品を増設できるかの事で、各部品の差込口の種類や数に差があります。
ATXの大きさ
 

Intel製品 AMD製品 どちらを選ぶ?CPUとAPU


近年のCPUは、映像の表示機能、映像を変換するエンコード機能を強化させ、この機能が、年々グレードアップしています。

AMDでは「APU」と称し、従来のCPUの機能も担っていますが 主に映像&エンコードの機能に力を入れまています。種類が豊富で、各種類によって規格の違いが出てきます。
APU
(ドスパラのサイト・・・アフィリエイトリンクではありません↓)
http://www.dospara.co.jp/5info/share.php?contents=lp_amd_trinity

◇「AMD」は「Intel」より劣るのか

「AMD」は「Intel」のと比べて、若干機能が劣ると言われることもありますが、それは昔の話。現在、両者に大きな開きはなく、その技術は、抜きつ抜かれつの関係にあります。そして、ほぼ同じスペックで 若干値段が安く購入できるのがAMD製品です。

 

先日まで、AMDの「PhenomⅡ×4コア1スレッド 3BG」を使っていました。Intelで言うと「i3」ほどの力だと言われました。また、グラフィックボードは「Radion_4540」。これは「付けないよりマシ」と言うローエンドの物です。
自作パソコン02

上記の「AMD」CPUのスピードは、下記の「i7_4770K 4コア8スレッド 3.5BG」のPCと比べ、そこに、極端な差はありませんでした。

 

レンダリング機能を強化したくて「グラフィックボードを交換するか」「PhenomⅡ×6コア」にするかで悩みました。

 

それをしなかった理由は、総ての部品の規格が古くなってきたからです。同じくお金をかけるなら、新品に交換しようと、入手したのが下の写真の新しいPCです。

「GforceGTX_960」エンコード機能を備えたグラフィックボードも取り付けました。ハイエンドとは言えませんが、値段といい、性能と言い大満足しています。
自作パソコン01

 

「APU」は、まだ未知な世界なので、「Intel」のCPUを選んでしまいますが「APU」はゲームパソコンとしての定評を聞きます。これから発展してゆくAPUに期待しています。

 

◇Intel(インテル)CPU性能比較
http://www.dospara.co.jp/5info/cts_lp_intel_cpu

◇AMD CPU(APU)性能比較
http://www.dospara.co.jp/5info/cts_lp_amd_cpu

 

「Intel_CPU_i7_4770K_4コア3.5GB」の実力・・・3DCG動画作成


新作PCの「CPU i7では」は、ソフトウエアの命令を正確に受け答えしているようです。「AMD」のCPUの時は、(下の絵)布が棒をすり抜けてしまったので、数値を調整しながら癖を読みの微調整が必要でした。

現在の「Intel i7」では、数値を上げることなく、布がちゃんと棒に巻き付き付いてくれます。レンダリング時間も、AMのパソコンの時より1/3程度速くなりました。これがCPUやGPUの差と言えます。

 

※レンダリングとは、他の機器でも見れるようにする最後の加工処理の事です。
cpu演算能力
この3DCGの作成はレンダリング時間に差がでますが、「i5」や「i3」や「Core Duo」でも行えます。また「Atom」のCPUでは、作業的にきつくなります。「Celeron」のCPUも力不足と捉えます。このように、CPUやどのGPUを乗せるかで やりたいことの幅が決ます。
 

 編集後記レンダリングは、CPUを使う場合と、グラフィックボードのGPUの機能を使う場合があります。それなりのグラフィックボードを搭載した場合 GPUレンダリングに軍配が上がります。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

青山天治 起業 コピーライティング さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。