パソコンで人生を100倍楽しめ!未来を変える第一歩

文書作成/3DCG/ビデオ/音源…作成と編集、投稿、送信。プログラミング以外、自在にパソコンを扱っています。自作PCです。


テーマ:
 
 SSDをさらに高速化させる ■SSDの速さを追及します。
SSDは読み書きが早いので、インデックス削除します。

インデックス機能とは、作業をしていない時、バックグラウンドで稼働している機能です。これがPCの負担になることもあり、HDDでも外す方がいるようです。

■結 果
今までは3秒以上かかった「WindowsLiveメール」が速攻表示され「アプリーケーション」も見違えるほど効果が出ています。
WindowsLivemail001

 

インデックスとは
 
■インデックスとは
本来、パソコン内の「ファイル検索」を早くするための機能です。初めて経験することより、一度、経験した事がある物の方が、早く対処できるのと同じで、「以前調べたもの」「使ったもの」などを履歴として保存し、次回以降、検索をかけスピードアップさせるものです。

しかし、このインデックス苦悩の技術はHDDまでの物かもしれません。SSDは作動が速いので、インデックスが探すまえに、探し出してしまうほどの速さだからです。
index_del

 

インデックスの外し方!


■「Windows8.1」で説明しますが 「Windows7」も手順は同じです。
①エクスプローラー >②PCと進みます。
「Windows7」では、スタート>コンピューターです。
SSD_01
③ローカルディスク(C:)反映させてから 右クリック > プロパティー(R) 
SSD_02
⑤このドライブ上の・・・(I)のチェックを消す > ⑥適用(A)
SSD_03
⑦「変更をドライブC:¥ サブフォルダ・・・」 にチェックを入れ>⑧OKをクリックします。
SSD_04
⑨続行をクリックします。
SSD_05
エラーが出たときは、再試行(R)です。それでもでもダメなときは⑩すべて無視(G)と進みます。
SSD_06
⑪作業が始まります。これは時間がかかる事もあります。後はパソコンに任せ、下記のウインドウが閉じたら完了です。
SSD_07

 

まとめ


■インデックスを外す外さないについては、賛否両論あるようです。WindowsVISTA以降の機能ではインデックを付けるか?つけないか?個々に選択することができます。

■インデックスを外して体感できたものは...
特に「WindowsLIVEメール」の起動です。フォトショップも早くなりました。もし、この作業行って、PCに不具合がでるようであれば、「インデックス」に元に戻してください。
自己責任でお願いします!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

青山天治 起業 コピーライティング さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。