パソコンで人生を100倍楽しめ!未来を変える第一歩

文書作成/3DCG/ビデオ/音源…作成と編集、投稿、送信。プログラミング以外、自在にパソコンを扱っています。自作PCです。


テーマ:
1台のディスプレーで PC2台を交互に表示


■1台のモニターにパソコン2台を繋ぎ、モニターの切り替えスイッチで、いずれかのPCを表示させる方法です。

※モニターに繋いだ2台は「WindowsPC」と「Mac」でも「WindowsXP」と「Windows7」のペアでも可能です。PC側のインターフェイスと、ディスプレー側インターフェイスの規格に注意してください。
モニター01
◇リンクケーブル(もう一つの方法)
1台のモニタで、2台のPCを「リンクケーブル」でつなくと、2台のPC間でデータのやり取ができます。(←アフィリリンクではありません)

※液晶モニター / ディスプレー / ディスプレーモニター… 様々な呼び方をしていますが、物はすべて同じです。

◇話を戻します

なんとなくデュアルパソコン ■PC2台にディスプレーモニター1台の条件
ディスプレーモニターの裏側にインターフェイスが2つあることを確認してください。

下の写真では「DVI-D」と「D-SUB」があります。これはお持ちのディスプレーにより異なりますが。ここに1台づつ、違うPCを繋ぎます。
インターフェイス
ケーブルを差し込みました。(どちらのインターフェイスを使っても構いません)
インターフェイス ディスプレー
ディスプレーモニターに 切り替えのスイッチ付いていなければなりません。このスイッチはほとんどのモニターに付いています。お持ちのディスプレーモニターを確認してください。
・メリット
・デュアルモニターに比べ、スペース的にスッキリする
・使っていないPCを生かせる
デメリット
・ディスプレーモニターに負担がかかる気がします。
・繋いだ2つのパソコン同士で、データのやり取りが出来ない。

 

表示切り替え はディスプレー(モニター)のスイッチを押す


モニターの機種(メーカー)により、スイッチの場所と形状が異なります。いずれかのスイッチを押しながら確認してください。


>下の図「INPUT」(インプット)などと表示されれば 繰り替えが可能です!※「INPUT」は、モニターのメーカーにより 名称の違いがあるかもしれません。スイッチはトグル方式なので、押すたびに表示が変更されます。
パネル

 

ディスプレーの裏側で差し込み口(インタフェイス)を確認!


・ディスプレーとの裏側 もしくは側面を確認 /
・PCの出力インタフェイスも確認!
・白はデジタル表示(または青色はアナログ表示
モニターの裏側

 

様々なインタフェイス 企画が豊富


インターフェイスには「DVI-I」「DVI-D」 「D-Sub」 「HDMI」などがあります。

上下4つの突起(穴)があるものとないものがあります。
DVI
HDMI
(HDMI)

 

変換ケーブルと インターフェイスの[オス]と[メス]を確認


ケーブル購入時は、PCやディスプレーのインターフェイス形状を よく確認してください。インターフェイスの形状が合わない場合、変換ケーブルを使う方法で解決します。

※下の写真は 変換ケーブルなどの一例!(様々なタイプのケーブルや変換アダプターがあります)
cable 変換ケーブル

 

まとめ


①ディスプレーモニターが、表示切り替スイッチが付いている。
②ディスプレー側/PC側 それぞれにインタフェイス(差し込み口)がある。
インターフェイスの規格注意して下さい。
pcインターフェイス

 

 編集後記ケーブルを買うときは「DVD-I」と「DVD-D」の種類、「オス」と「メス」も確認してください。また、変換スイッチを使う方法もあります。
変換スイッチ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

青山天治 起業 コピーライティング さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。