パソコンで人生を100倍楽しめ!未来を変える第一歩

文書作成/3DCG/ビデオ/音源…作成と編集、投稿、送信。プログラミング以外、自在にパソコンを扱っています。自作PCです。


テーマ:

■「カスペルスキー」有料のアンチウイルスソフトを導入しました。

軽くて静か、強力なアンチウイルスソフトです。
(※アフィリ記事ではあません!)
カスペルスキー02 カスペルスキー
 


友人の評判が良かったので導入しました。アンチウイルスソフトが入っていること自体忘れてしまうほど静かです。


◇トップ表示
ファイヤウォールもWindows標準搭載から自動で切り替わります。
カスペルスキー01
◇スキャン
ワンクリックで終わりです。個々のスキャンと、簡易スキャンができます。
カスペルスキー08
◇アップデート
手動でアップデートする時は、ワンクリックです。自動で行ってくれるので他に触るものはありません。
カスペルスキー07

◇ネット決済保護
カスペルスキー03
セキュリティーボードが使え、アドオンがブラウザにインストールされます。
カスペルスキー04
ネット決済や ネットバンクで活躍します。
カスペルスキー06
カスペルスキー05
◇保護者により管理(ファミリーセキュリティー)
アダルトサイト、公序良俗に反するもの、暴力サイトを閲覧できないようにします。簡単設定と詳細設定の2つあります。
カスペルスキー09
◇簡易設定
個別に「キーワード」や特定の「ホームページを」をブロックできます。
カスペルスキー10

 

無料アンチウイルスソフト ベスト3


■無料版のお薦めアンチウイルスソフト

NO1「アヴィラ」と「アバスト」です。
NO2「AGV」の順です。

◇Avira アヴィラ(無料では1番おすすめ)
Avira
http://www.avira-japan.jp/
良い物ですが、強力でインストール済みのソフトウエアーまでブロックしようとする傾向があります。現在は改善されたかもしれませんが、この症状は個々のPC環境によります。・・・とは言え、無料で一番のお薦め で、静かなイメージがあります。

◇AVAST(無料で2番目お薦め)
無料の最高峰で、5年間使っていました。近年、広告表示回数が多くなったのでやめました。最初が良すぎたのです!
Avast
https://www.avast.co.jp/index

◇AVG(無料で3番目お薦め)
悪くはないです、使いやすく合格点です。上記2つに比べると、微妙に重さを感じるかもしれません。
AGV アンチウイルスソフト
http://www.avg.co.jp/

 

使ったことのある 有料/無料アンチウイルス 個人的評価


「マカフィー」「ノートン」[「キングソフトアンチウイルスセキュリティー」 キャノンの「ESET NOD32アンチウイルス」を試しています。

◇ノートン
パソコンを始めた2001年頃の使用。かなり良い物と認識がありますが、年間の料金が高いので辞めました。性能が良すぎるので、スペックの高いPCでないと 重さを感じるかもしれません。
ノートン

◇マカフィー
2005年辺りに使用。有料版です。途中から重さを感じたので辞めました。永久版の権利を持っていたはずですが、現在も使っていません。セキュリティー力も他と比べ、そんなにないはずですが 手頃で格安な有料ソフトです。

マカフィー

◇キングソフト アンチウイルスセキュリティー
完全無料のアンチウイルスソフト。全機能を無料で使えます。有料版は、ポップアップ広告を停止できます。しかし、どこまで良いのか、判断しにくい一品です。
キングソフト アンチウイルスセキュリティー


◇キャノンが提供している有料版「ESET NOD32アンチウイルス」アプリケーションの誤検知が多かったのでやめてしまいました。その都度、設定するのが面倒になったからです。ただし、一度設定してしまえば、最高峰の物と言えます。
ESET NOD32アンチウイルス

 

 編集後記アンチウイルスソフトがPCを重くしています。「カスペルスキー」を選んだ、もう一つの理由は、ASUSのゲーム用マザーボードが推奨していたからです。「軽い」「面倒な設定がない」「防衛機能がしっかりしている」この3点で選びました。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

◇追記2017年3月17日

ここに書かれた内容は、2015年10月の物です。インターネットを即つなぎたかったので、USB LANを買ってLANを作ったという内容です。基本的に、アニバーサリーアップデートで直りますが、マイクロソフトからのアナウンスは下記です。公式ページ「Windows 10 のネットワーク接続の問題を解決する」。

 

◇追加記事 2016/7/9
Windows10が登場して「Windows10にアップグレード、LAN(有線)が繋がらない」この検索でブログに訪れる方が非常に多く一般的な対処法は、ブログ後半に、書きました。

これらを何度も試みても繋がらなかったので、USBでLANの構築に踏み切りました。これは交換のきかない、ノートパソコンのLANが壊れた時の対処方法と同じです。ケーブルを購入します。高確率で繋がりますが100%繋がる保証はありませんので、自己責任でお願いします。また、お金を使いたくない方は、元のバージョンのOSに戻してください。
 

◇追加記事 11/20 バグの解決
この大型アップデートにより、オンボードLANが繋がるようになりました。
URL Windows10「Service Pack」大型アップデート開始!
Windows10 LAN


2016-07-12 追加記事
Windows10アップグレード終了間近、するか?しないか?その判断に迫る http://ameblo.jp/tenjiaoyama/entry-12179865430.html

Windows10は、その他にもキーボードが打てなくなったり、ブラウザの無反応などのバグがあります。その後の、アップデートがあった後は、不具合が良く起きます。
 

Windows10のアップデート 有線LANが繋がらない

 

◇問題点
以前から、新しいOSにアップグレードすると、様々な不具合が起きていました。Windows10では「有線LAN」が繋がらなくなりました。
Windows10 LAN03
LANドライバーを更新しても、何を試しても解決しせん。原因は「モデム?」ハブを取っている「無線LANが古いのか?」無線LANからモデムへ直接LANを繋ぎ直しても無反応のままです。

 

Windows10は「''イーサネット''には 有効なIP構成がありません」と出たままです。

仕方なく、Windows8.1に戻すと、インターネットは繋がりました。その時、PCの機器の故障ではなく、Windows10のバグと判断しました。
Windows10 LAN

 

Windows10 LANを復活

 

◇解決方法
USB LANを取り付ける
USBに、LANアダプターを繋げるだけで解決。

 

下図の「」をつけた左側は、従来のオンボードのLAN回線です。そして右側の「イーサネット2」は、USB LANを繋げ自動でできた新規のLANです。
Windows10 LAN
「外付けUSB3」タイプを購入しました。
Windows10 LAN04_B

USB3のインターフェイスに繋ぎます!
windows10 LAN06
LAN USB 外付け

・お持ちのPCが「USB3」に対応していない場合、USB2用の変換アダプターを使います。LANの速度には、10ベース/100ベース//1000ベース/があります。数が大きいほど高速です。

USB3では1000ベースに対応「ギガビット」と言うふれ込みで、光速を実現できると書いてありますが、保証された内容ではありません。また、USB2の場合、元のLANより通信速度が遅くなる事がありますが、物凄く、遅くなるわけではなりません。
 

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
ここからは、問題が起きた時の、基本的な対象方です。
①ネットワークのリセット
②モデム&無線LAN機器のリセット
③ドライバーの更新 を
試みます。
 

LANが繋がらない・・・基本的な解決対処


◇ネットワークのリセット


①LANのアイコンを右クリック→最初はトラブルシュティングをクリックします。
Windows10 LAN06
②トラブルシューティングの手順でも解決しない場合→上記と同じように最初から進み→ネットワークと共有センターを開く→アダプターの設定の変更をクリックします。
windows10 LAN07

「このネットワークデバイスを無効にする」もしくは「イーサーネットのアイコンを右クリック」でプロパティーを開き「無効にする(B)」をクリックして、ネットを一時遮断します。接続が遮断されると、ここが「有効にする」に代わるので、それをクリックします。
windows10 LAN08

 

インターネットモデムを初期化 基本的な対処法_2


◇インターネットのモデムを初期化。


メーカーや機種によって違いがありますが、基本的に、下記のようなことを試してみます。


電源を抜き20秒~1分ほど放置します。この時、モデムだけではなくインタネット接続に関する機器とPCを総ての電源を切ります。


機器を見回すと、ボールペン大の小さな穴があります。そこを、ピンで押しながらコンセントを抜き、電源を切ります。>20秒以上経ってから、再度電源を入れなおします。

ピンホールが見当たらない場合、コンセントを抜いて 機器を20秒ほど放置します。暫く経ってから、再度電源をつなぎます。
Wi-Fi

モデム_A
↑niftyの画像を借りました
http://qa.nifty.com/cs/catalog/faq_nqa/qid_11004/1.htm


※モデムはメーカーにより規格が違います。

初期化の方法が異なるので、各自の操作マニュアルを参照してください。
 

マザーボードのLANのドライバーを更新する 基本的な対処法_3

 

◇ドライバーの更新


下記の表示に到達するには、上記を参考にしてください。
イーサネットのアイコンを右クリック→プロパティーをクリックします。
windows10 LAN09
→構成(C)をクリック
windows10 LAN10
ドライバーのタブを選び→ドライバーの更新(P)をクリックします。
windows10 LAN11

 

 
 編集後記下記の写真のような内臓型のLANカードもあります。デスクトップ専用です。今回は入手できなかったので諦めました。そんな理由から、USB経由のLANアダプターにしました。
lanカード 内蔵
USBLANは面倒な作業がなく、以前よりネット通信の速度が安定しているようです。

メインのパソコンは 有線LANを使っています。セキュリティーや電波干渉もないからです。FXや株、大容量のファイルを扱う方は『有線LAN』をお薦めします。
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(1)

テーマ:
CPUには年式や型番があります


CPUの2大製造メーカは「Intele製(インテル)」と「AMD製(エイ・エム・ディー)」で、近年Macも「Intel」のCPUを採用しています。
AMD_Intel
◇CPU専用のマザーボードを選ぶ
CPUとマザーボードには組み合わせがあります。CPUには「inte製品」と「AMD製品」この2社の製品がありますが、そこには、更にソケットという、CPUを取り付ける部分の規格の違いがあります。マザーボードはCPUのソケットを確認してから選んでください。

 

CPUの取り付け部分を 「ソケット」と呼びます。CPUには専用のソケットがあり、物理的に当てはまるものが決まってきます。
cpuソケット

電球を例に取ると、差し込み口の径は、電球によって違いがあるように、CPUとマザーボードのソケットにも この関係があります。
ソケット
cpu ソケット2


インテル製CPU にはインテル仕様のマザーボードを使います。AMDにはAMD仕様のマザーボードです。両者に互換性はありません。

 

そして、マザーボードには、見た目の大きさが異なる物が存在します。これらの差は、性能の差ではなく拡張性の差です。拡張性とは、後にどれだけ部品を増設できるかの事で、各部品の差込口の種類や数に差があります。
ATXの大きさ
 

Intel製品 AMD製品 どちらを選ぶ?CPUとAPU


近年のCPUは、映像の表示機能、映像を変換するエンコード機能を強化させ、この機能が、年々グレードアップしています。

AMDでは「APU」と称し、従来のCPUの機能も担っていますが 主に映像&エンコードの機能に力を入れまています。種類が豊富で、各種類によって規格の違いが出てきます。
APU
(ドスパラのサイト・・・アフィリエイトリンクではありません↓)
http://www.dospara.co.jp/5info/share.php?contents=lp_amd_trinity

◇「AMD」は「Intel」より劣るのか

「AMD」は「Intel」のと比べて、若干機能が劣ると言われることもありますが、それは昔の話。現在、両者に大きな開きはなく、その技術は、抜きつ抜かれつの関係にあります。そして、ほぼ同じスペックで 若干値段が安く購入できるのがAMD製品です。

 

先日まで、AMDの「PhenomⅡ×4コア1スレッド 3BG」を使っていました。Intelで言うと「i3」ほどの力だと言われました。また、グラフィックボードは「Radion_4540」。これは「付けないよりマシ」と言うローエンドの物です。
自作パソコン02

上記の「AMD」CPUのスピードは、下記の「i7_4770K 4コア8スレッド 3.5BG」のPCと比べ、そこに、極端な差はありませんでした。

 

レンダリング機能を強化したくて「グラフィックボードを交換するか」「PhenomⅡ×6コア」にするかで悩みました。

 

それをしなかった理由は、総ての部品の規格が古くなってきたからです。同じくお金をかけるなら、新品に交換しようと、入手したのが下の写真の新しいPCです。

「GforceGTX_960」エンコード機能を備えたグラフィックボードも取り付けました。ハイエンドとは言えませんが、値段といい、性能と言い大満足しています。
自作パソコン01

 

「APU」は、まだ未知な世界なので、「Intel」のCPUを選んでしまいますが「APU」はゲームパソコンとしての定評を聞きます。これから発展してゆくAPUに期待しています。

 

◇Intel(インテル)CPU性能比較
http://www.dospara.co.jp/5info/cts_lp_intel_cpu

◇AMD CPU(APU)性能比較
http://www.dospara.co.jp/5info/cts_lp_amd_cpu

 

「Intel_CPU_i7_4770K_4コア3.5GB」の実力・・・3DCG動画作成


新作PCの「CPU i7では」は、ソフトウエアの命令を正確に受け答えしているようです。「AMD」のCPUの時は、(下の絵)布が棒をすり抜けてしまったので、数値を調整しながら癖を読みの微調整が必要でした。

現在の「Intel i7」では、数値を上げることなく、布がちゃんと棒に巻き付き付いてくれます。レンダリング時間も、AMのパソコンの時より1/3程度速くなりました。これがCPUやGPUの差と言えます。

 

※レンダリングとは、他の機器でも見れるようにする最後の加工処理の事です。
cpu演算能力
この3DCGの作成はレンダリング時間に差がでますが、「i5」や「i3」や「Core Duo」でも行えます。また「Atom」のCPUでは、作業的にきつくなります。「Celeron」のCPUも力不足と捉えます。このように、CPUやどのGPUを乗せるかで やりたいことの幅が決ます。
 

 編集後記レンダリングは、CPUを使う場合と、グラフィックボードのGPUの機能を使う場合があります。それなりのグラフィックボードを搭載した場合 GPUレンダリングに軍配が上がります。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。