7月8月色々

テーマ:
こんにちはニコニコ

前回リサイタルのご案内をさせて頂いてて以来ブログを更新せずガーン

すっかり日にちが経ってしまいました。
こんなブログに定期的にお越し下さった皆様、ありがとうござます🙇‍♀️

駆け足で7月8月を振り返ってみたいと思います!

7月11日には「藤井香織 バスクラリネットリサイタル」を無事に終了することができました。


お陰様でで沢山のお客様にお越しいただきコンサート前にチケット完売となりました。ラブ

コンサート中にもお話しさせて頂いたのですが、第2回目の今回はいつも親しくさせて頂いている方達だけでなく、チラシを見てご来場下さった方もいらっしゃって、少しづつバスクラリネットに興味を持って下さった方々が増えてきているのかなぁおねがいと嬉しく思いました!



今回はピアノとの曲の他に独奏、弦楽四重奏との演奏と自分でもめまぐるしかったのです、
基本的な事ですが、楽器の音作り(対ピアノ、対弦楽器、独奏)を大切に。同じ楽器を吹いている主人にアドバイスを貰ったり、家のことならず楽器の事までお世話になりました。
苦労したのは独奏曲の音楽の作り方。これは吹いても吹いても納得がいかず最終的に神だのみ😅に神社まで出かけました💦実はその神社の境内で1楽章のインスピレーションが湧いてきて音楽作りをしてみたり。曲の情報以外の色んな所から音楽づくりのアプローチをしていました。

こちら、その神社。お礼参りに行った時の写真です(^^)この時雨でしたが、表現したかった1楽章の冒頭の雰囲気(早朝の森の中白い霧が出ている神々しい感じ)の写真が取れたので。イメージはもっと日が登る直前の薄暗い感じですが…☂️

何よりピアニストの山本さん、寺田弦楽四重奏の皆さんと共に音楽を作ることが出来たのは、自分にとっての音楽の引き出しを増やして貰えました!

特に弦楽四重奏と一緒に演奏できる機会は中々無いので、刺激的な時間でした爆笑



そしてそして!
このチラシ


実は自分で作りました〜!
中々好評でした照れ

この色んな色が混ざった青は二部で演奏した 弦楽器とバスクラリネットの為の幻想五重奏曲のイメージなのです(^^)


7月リサイタル後は半ば燃え尽き症候群になっていましたが、夏のコンクールの時期で演奏のお仕事しつつレッスン三昧でした(^^)

そんなわけでほとんどリサイタルの記事になってしまいましたが、また8月夏休み編を書こうと思いますグラサン

お付き合い頂きありがとうござました!