なぜ、このチャートで天井・底値がわかるようになるのか?! | FX/仮想通貨/日経225 相場の天井・底値・転換点が一目でわかる

FX/仮想通貨/日経225 相場の天井・底値・転換点が一目でわかる

★買いサインも売りサインも自動でメールでお知らせ!★
明確な動きがでたら、「緑・赤のサインでエントリー、白のサインで利確!」のたった2ステップ。
<マニュアルを無料公開中!>


テーマ:

<見たままの判断で、天井と底値がわかるようになる方法>

 

 

「頭と尻尾はくれてやれ」


誰かが言った相場の格言です。

この言葉は一定の合理性がある言葉です。

 

でも、頭もしっぽも取れればそれにこしたことはありません!

 

では、どのようにして??????

 

 

次の画像を見て下さい。

 

これは、チャートインジケーターだけの画像です。

 

どこが天井で、どこが底値か、わかりますか?

 

まず、見た目だけで、推定してみて下さい。

 

ごく普通に、特に何も考えることなく見た目のままでよいなら、

 

次のような感じになりませんか?

 

 

 

では、実際のチャートで答え合わせすると

 

         (白サインは、天底を示す逆張りサイン、緑・赤サインは順張りサイン)

 

 

先程の推定通りのポイントがそのまま実際の天井・底値です。

 

 

これなら投資未経験の初心者でも天井・底値を推定できますよね!

 

 

インジケーターの複数ラインは、「メビウスの輪(メビウスの帯)」のように収斂拡散を繰り返します。

 

その収斂のポイント(ねじれのポイント)が相場の転換点になるという特性がありますので

 

そのポイントを裁量的に見たまま判断すれば、結果的に天井・底値がわかるようになるということです。

                                 =================

 

上限・下限での複数ラインの収斂のポイントが、それぞれ天井・底値になります。

 

 

頭からしっぽまで、、、、

<マニュアルの中味を全て公開します!>
まずは簡単30秒で
◆マニュアル(製品版)を無料請求する!◆

すぐに使える 移動平均線のテンプレートも差し上げす!

 

 

ten-sokoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.