これからの地球 : 微生物とミネラル:大地と水の浄化 ☆ お休み中アップ | 呼吸瞑想アカデミー代表 天毛絵美子オフィシャルブログ 「エネルギーを高め、最高の未来を開く」

 

 

 

皆さん、こんにちは!

 

本日も快晴です。

 

2つの大きな窓からはほぼ全面に、美しい風景が見えます。

 

今日も海が太陽の光で、キラキラしています。

 

 

ここのところ、ネットでも共鳴共振現象が続き、

 

刺激を受けて投稿します。

 

 

地球はすでに5次元に移行しています。

 

現在休止中の私のフェイスブックを見てくださっていた方々は、

 

おわかりになるかもしれません。

 

(活動再開後は、フェイスブックは今後の未来創造を考えて、主に個人セッション・相談などでお会いした方々とつながらせて頂きます。

 FBはいったんある程度リセットしますので、個人セッション・相談などの後、また再度リクエストして頂ければと思います。

 使用するSNSを広げる予定はありませんので、ブログはオープンな発信の場、FBはよりコアなクローズドな場として共有させて頂きます。)

 

 

これからの時代を開いてゆく鍵として、

 

地球が誕生してからずっと存在してくれた

 

鉱物・ミネラルと微生物。

 

 

これらは、汚染された土壌や大地、お水、私達の肉体を浄化する作用があります。

 

 

ここ6年私が飲んでいるお水は、鉱物のミネラルを含むものです。

(上記は、「ガイアの水135」ではありません。

 「ガイアの水135」は浄水器にあり、違います。

  質問がありましたので、記載いたします。

  上記ミネラルは農業にも利用され、

  養分たっぷりの美味しいお米や野菜、作物となります。)

 

また、日本には古代から微生物を活かした食べ物が豊富にあります。

 

発酵食品もそうですね。

 

 

大切なこととして、単に綺麗にすれば良いというものではありません。

実際海を綺麗にし過ぎて、そこに住む微生物やお魚の養分となる豊富な栄養がなくなり、生き物達が住めなくなるという現象が起きています。

 

 

自然界は絶妙なバランスを保っています。

無駄なものは何一つないのです。

 

 

宇宙に存在する本来の地球、自然というのは、

 

元々自分で浄化する力を持っています。

 

 

私達人間がそこに生かされていることを知り、

 

愛と感謝の気持ちで自然や他の生物達と共存してゆく道を生きると、

 

未来は大きく開けてゆくでしょう。

 

 

下記に大好きな「風の谷のナウシカ」のテーマ曲を掲載します。

 

なんだか勇気と力が湧いてきませんか。

 

こちらの動画は、令和2年2月頃にもフェイスブックで共有しました。

 

あの時、これからの時代を反映していると思いましたので。

 

 

 

これからの地球、日本の未来を創るのは私達です。

 

 

 

 

 

 

心からの愛と感謝をこめて☆