エネルギー、生命力を高める ☆ 太陽 | 呼吸瞑想アカデミー代表 天毛絵美子オフィシャルブログ 「エネルギーを高め、最高の未来を開く」

テーマ:

 

 

皆さん、こんにちは!

ようやくしのぎやすい季節になってきましたね。

 

空を見上げるとうろこ雲なども見え、

秋を感じるようになりました。

 

子供の頃は、

よく田んぼの真ん中で空を見上げたり、

 

綺麗な赤紫色の夕焼けの空に

見入ったり、

 

満点の星空や流れ星を

何時間も見たりしていました。

 

比較的田舎の方でしたので、

高い建物もなく、

田んぼの水が流れるそばの

畦道には蛍も飛んでいる環境で、

空も広かったのです。

 

幼稚園へ行く道は

周りは一面田んぼでしたので、

 

春になると一面の蓮華畑で、

蓮華草(レンゲソウ)摘みをしながら、

ボーっと空を見上げるという

変わった女の子でした。

 

小学生の時は、

授業に飽きたら(?)、

窓の外の景色をボーっと見ることが

よくあったので、

 

家庭訪問で先生が、

「何か悩み事でもあるのでしょうか?」

と母に聞かれたこともありました。

 

実際は、何も考えずに空や雲や

景色を観ていたのですが。。

 

よくいうと、

瞑想状態だったかもしれません。(笑)

 

空を見上げて、

雲の動きを見ていると不思議だなぁと

思う感覚と、

 

自然の美しさ、

それを創りだしている源に対する

畏敬の念を

子供ながらに持っていたように思います。

 

この星空の向こうには宇宙がある。

 

宇宙って、どれくらいの大きさなのかしら?

 

宇宙の一番はしっこってあるのかしら?

 

あるとしたら、どれくらいの距離なのかしら?

 

宇宙のはしの向こうには何があるのかしら?

 

興味は尽きることなく、

わくわくしながら思っていました。

 

そんな風に育ったので、

大人になっても自然が大好きで、

 

学生時代もよくお友達と自然の中や

自然の中の温泉などの旅をしていました。

 

20代半ばで北海道に一人旅してからは、

一人旅で出会う場所や人達の面白さにはまり、

 

一年間ワーキングホリデービザで

西オーストラリア州のパースに

主に滞在しながら、

 

オーストラリア、タスマニアの大自然で

感動の毎日を過ごしたり、

 

帰国してからは、

八重山諸島の島々、

沖縄本島、離島などへ旅していました。

 

ヒーリングのお勉強に行った時は、

アメリカのシャスタ、セドナや

ハワイのカウアイ島、オアフ島などにも行き、

どこも素晴らしいエネルギーでした。

 

大自然のエネルギーは、

心と体、エネルギーを大きく浄化してくれて、

元気にしてくれます。

 

オーストラリアでお世話になった方々の国、

マレーシアやシンガポール、

台湾にも行きましたが、

どこも人々があたたかくて、

街があたたかくて、

食べ物もとても美味しかったです。

 

普段と違う場所に行くと、

異空間にいるような感覚になり、

 

その場所のエネルギー、

人のエネルギー、

食べ物のエネルギー、

土地のエネルギー、

その場所の文化や歴史のエネルギー、

 

そこにある

自然のエネルギーを感じて、

とても良い刺激になります。

 

私のエネルギーもダイナミックに

動く感じで、エネルギーが高まり、

流れが良くなっていたと思います。

 

最近は、

旅がお仕事になっている方もいますが、

勤務のお仕事をしている方も多いですね。

 

普段の生活の中でも工夫をしたら、

エネルギーを高めることができます。

 

以前にも書いたことがありますが、

うちの室内の観葉植物の

パキラさんとウンベラータさんは巨大で、

パキラさんは天井までついていますが、

どちらも青々として元気です。

 

この木達からたくさんのエネルギー、

「氣」を与えてもらっていると

感じます。

 

自分に合う食べ物とお水も大切です。

できるだけご飯とお味噌汁を作り、

お弁当も作るようにしています。

(そのため平日はあっという間に

 眠りの時間です。)

 

大好きな音楽は、曲によって

時には元気をアップしてくれたり、

心を穏やかにしてくれたり、

癒してくれたり、

心をうるおわせてくれます。

 

お仕事の時は、

朝の電車の時間が

ちょうど呼吸瞑想に良い時間で、

 

自分にエネルギーを満たした後、

両親、弟、妹に

遠隔でエネルギーを送ります。

 

あとは夜の休憩の時や眠る前に

呼吸瞑想をほんの数分行います。

 

休みの日は、心地良い程度に

ゆっくり行います。

 

呼吸法は立っていても

用事をしていても、

仕事の合間も、

したいなぁと思ったらしています。

 

ほんと、それだけでエネルギーを

高めることができて、

心も身体もエネルギーも変わります。

 

ここ最近少し日の出が遅くなって

いつのまにかするようになったのが、

朝日が昇る頃、

太陽の光を浴びること。

 

お天気の良い日になりますが、

朝の太陽はとてもすがすがしくて、

輝いていて、

自分にも光が満たされるようです。

 

太陽を見るととても嬉しくて、

自然に

「今日もありがとうございます!」

と言っています。

 

そうすると、

眠気がとんで、朝の氣が

身体に流れ込んでくるようです。

 

これはとっても良い感じです!

 

皆さんも、

ご自分に合う方法を見つけて

やってみてくださいね!

 

今日も読んでくださって、ありがとうございます!

 

心からの愛と感謝をこめて☆

呼吸瞑想アカデミー 天毛絵美子

 

(写真は、アメリカ、シャスタ山で撮影した朝日です。)

 

 

呼吸瞑想アカデミー代表 天毛絵美子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります