生き方を選ぶ時代へ☆自分の心と価値観 | 呼吸瞑想アカデミー代表 天毛絵美子オフィシャルブログ 「エネルギーを高め、最高の未来を開く」

テーマ:

 

 

皆さん、こんにちは!

ご訪問くださっている皆様、

いつもありがとうございます。

 

1月21日以来の更新となります。

この間、毎日どなたかが

ご訪問くださっていたことに

心から感謝を申し上げます。

 

大阪や勤務先の芦屋でも雪が降るなどの

寒い冬が続きましたが、

ようやく春の気配が感じられる季節になりました。

 

皆様、お元気でお過ごしでしたでしょうか。

 

私は、ケアマネージャーのお仕事が

徐々に忙しくなり、

つい最近は職場での人事の変化などもあり、

担当件数もさらに増え、

お仕事に集中しておりました。

 

2月はリクエストいただいた

シータヒーリング

ディグディーパーセミナーの

準備や開催もありました。

素敵な方々で楽しく開催いたしました。

 

呼吸法や呼吸瞑想を行い、

良いお水、和食中心の食事を続け、

適度に自分の休養もとりながら、

元気に過ごしております。

 

2018年は、

自分で生き方、働き方を選び、

自己責任を持ちながら、

自分らしく生きる時代への流れが

加速しているのを感じています。

 

少子高齢化、労働人口の減少、

日本の総人口の減少、

今後の社会保障の問題や

経済の活性化をふまえてか、

日本政府も副業、兼業を容認する方向へ

向かっています。

 

有名な大手企業でも

副業解禁の動きが高まっています。

 

「副業」ではなく、

「複業」ともいわれ、

複業キャリア時代の到来ともいわれています。

 

今後は複数の仕事を兼任し、

複数の収入源を持つ「パラレルワーカー」も

増えるかもしれないといわれています。

 

私が子供の頃は、

高度経済成長の真っただ中で、

一つの会社の終身雇用が

普通という観念でしたが、

興味深い時代になってきたと思います。

 

私自身も2007年から

ケアマネージャーとして勤めていた

訪問看護センターの女性社長の許可を得て、

 

シータヒーリングの学びを続け、

セミナーを開催し、

個人セッションも行っていました。

 

社長に当時のスタッフの方々の

個人セッションも勧められ、

希望者には行っていました。

 

社長自身が乳癌を克服された経緯もあり、

仕事をきちんとしていれば、

自分のやりたいことはやってもいいという

先駆的な考え方であったおかげだと思います。

 

その後独立し自分で仕事をしていましたが、

介護保険制度、社会状況の大きな変化を感じ、

昨年9月現場に戻りました。

 

現場に戻ったことで、

私の視野は大きく広がり、

物事を観る目も深くなりました。

 

2009年11月に個人で独立し、

2014年秋に法人化し、

2016年7月にセンターを閉鎖するまで、

どちらかというとスピリチュアルな世界に

身を置いてきましたが、

 

リアルな現実社会の中に身を置き、

本来の自分の個性や能力を思い出す

ことになりました。

 

もともと看護師であり、

ケアマネージャーでもあった私にとって、

最も重要なことは現場であり、

現場にいる人々に会い、対話することでした。

 

ホリスティック

ヒューマンサポートセンターは、

現場へ生かそうという思いで創ったのですが、

(2016年7月閉鎖しました。)

 

昨年現場に戻って、

様々な現代の問題や状況が見えてきて、

もっと深く世の中の状況を知った上で

行う必要があることに気づきました。

 

また、自分の生きがいややりがい、

充実感を感じることは何かを思い出しました。

 

私は現場の仕事が嫌で辞めたことはなく、

常に目的を持って行動、転職していました。

 

自分がやりたいと思うこと、

自分の心に正直に生きてきました。

 

上記の訪問看護センターは、

2009年にシータヒーリングの

インチュイティブ・アナトミー ティーチャーコース

の招待生となったため、渡米するため

社長に行きたいことを伝え、

応援していただいて退職しました。

 

今でもこの社長には感謝しています。

つい最近、電話で話す用件があり、

久々に話しをしました。

現在の状況もお伝えしましたが、

今の私を応援してくださいました。

 

いつも人に恵まれてきたことを感じ、

とてもありがたく思っています。

 

 

あなたは、

どんな生き方がしたいでしょうか。

 

どんな仕事がしたいでしょうか。

 

あなたの心が喜ぶことは何でしょうか。

 

最も大切にしたいことは何でしょうか。

 

あなたは何に価値を置いているでしょうか。

 

どんな時に生きがいを感じるでしょうか。

 

 

今、多くの方々がブログやSNSを通じて

様々な発信をしています。

 

自分で起業している人は、

仕事を辞めることをすすめたり、

 

ある一つのメソッドやヒーリングだけを

すすめたり、

 

現実創造や成功法則について、

自分の体験を方法として伝えたり、

 

その人がそれで喜びを持って生き、

最高の自分を生きられるなら、

それぞれに素晴らしい生き方であると思います。

 

しかし、

人は一人として同じ人はいません。

 

一つの生き方や枠に、

おさまるものではありません。

 

それぞれに無限の可能性があり、

何にも制限されるものではありません。

 

その人がどんな風に生きたら、

輝いて生きられるかを知っているのは、

ご本人だけです。

 

自分の本当の心の声を聞きましょう。

自分の価値観を大切にしましょう。

 

他の誰とも比較する必要はありません。

 

あなたの心で感じることを大切にしてください。

 

本当の自分が、

本当の自分の心が

何を望んでいるかを感じ、

それを大切にしてください。

 

-----

 

2006年に出会い、

2016年9月まで開催していた

(以降リクエスト開催のみ)

シータヒーリングについての

私の気づきを書きます。

 

2016年のセンター閉鎖前後の時期に
お伝えしていたシータヒーリングで感じたこと、

 

その後バーバラ・アン・ブレナン氏などの

本を読んだり、NES理論で学んだこと等で、

わかったことがありました。


意識を上昇させる瞑想は、

普段の雑念を消して、

俯瞰して自分や物事を観るには、

良い瞑想ですが、


精神的な問題を抱えている人、

統合失調症の疑いがある方などは、

自分の意識を肉体から離す瞑想は、

適切ではなく、

症状を悪化させる可能性があること。


おそらく2010年だったと思いますが、

アメリカのシータヒーリングセミナー中に、

統合失調症が悪化して、

急遽日本へ戻された生徒さんがいました。


また2015年春の私が参加した

開発者来日セミナー中も、

統合失調症の疑いがある方が

症状が現れ、途中でやめられました。

 

エネルギーレベルでの問題が

生じていたと思います。

 

また2016年春頃から

思考にのみフォーカスし、

思考パターンを掘り下げるという手法が

適切ではない場合があることもわかりました。

 

シータヒーリングは、

自分の思考のパターンや癖の

しくみを知りたい方には、

カウンセリング形式で行い、

効果的な場合があることを理解しています。

 

しかし、それが唯一の方法ではありません。


昨年、2017年の休養中に

バーバラ・アン・ブレナン氏の本や

NES理論などを学び直し、

自分の心と頭を整理している時に

色々なことがわかりました。


どんな手法にも素晴らしいところがあります。

シータヒーリングもその一つであるという

認識に変わりはありません。


すべての療法、セラピー、ヒーリングは

各個人の状態に応じて使用する必要があります。


同じ肉体、精神、エネルギーの状態の人は、

一人としていません。

その人のそれらが今どのような状態で、

どんなニーズがあるのかを

総合的に把握し、判断した上で、

提供する必要があると思います。


私は統合医療を望んでおり、

それぞれの医療やセラピーやヒーリングなどが

良いところを生かし合い、


戦うのではなく、

お互いが切磋琢磨しながら

愛を持って調和し、融合し、

協力し合いながら、

一人一人の幸せのために活動されることを

心から祈っています。


-----

 

2月は、

呼吸法、呼吸瞑想の実践により、

新たな気づきがありました。

 

色即是空

空即是色

 

の感覚。

 

肉体、細胞、分子、原子、素粒子、

エネルギーとしての自分。

 

完全には固まっていなくて、

波動、エネルギー、粒子として

存在している自分。

点滅しながら、今ここに存在している状態。

 

呼吸により、今ここにある

宇宙を創造しているエネルギー(氣)が

絶えず私の存在に流れ、

循環しているのを感じる。

 

宇宙も星も地球も、

花も木も動物も人間も、

すべての生命も

そのように存在している。

 

すべてがつながり合い、

循環の輪の中にある。

 

しっかりと両足を大地につけ、

自分の意識を肉体におさめ、

心、身体、魂が三位一体で

呼吸をして、

今ここにあるエネルギーを感じる。

 

すべてはここから始まる。

すべての創造は、

「今ここ」のエネルギーから。

 

難しいことはいらない。

過去や過去生を掘り返す必要もない。
(必要とする方は、その方法を

 選択することも良いでしょう。)

 

今ここを、どう生きるのか、

その選択の連続である。

 

 

現在、呼吸瞑想アカデミーの準備は、

自分の体験をもとに、

再度これまでの文献を読み直し、

今現在のエネルギーにおいて、

不必要なものをそぎ落とす作業を

行っています。

 

お待ちくださっている方々に、

心から感謝申し上げます。

いつもありがとうございます。

 

次回の更新は、4月上旬頃を考えています。

 

今日も読んでくださって、ありがとうございます!

 

心からの感謝をこめて☆(#^^#)

 

-------

呼吸瞑想アカデミー 天毛絵美子公式サイト

http://kokyu-meiso-academy.com/
「呼吸と共に、日々生まれ変わる」

☆現在、作成途中となっています。
 

天毛絵美子プロフィール⇒  http://kokyu-meiso-academy.com/info.php   

 

呼吸瞑想アカデミー代表 天毛絵美子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります