テーマ:

 

 

皆さん、こんにちは!

ご訪問くださっている皆様、

いつもありがとうございます。

 

ケアマネージャーのお仕事を再開して、

今月末で早くも3カ月になります。

 

8年ぶりの現場では、

最初は浦島太郎の気分でしたが、

仕事の勘もだいぶ取り戻してきました。

 

呼吸法や呼吸瞑想は

自然に日常に溶け込んでいて、

 

毎日自分の状態を心地よく保ち、

お仕事のクォリティを保つことに

役立っています。

 

呼吸によって、

自分の心と体、エネルギーの状態を整え、

周りの自然のエネルギーと同調し、

 

宇宙、地球、自然、

様々な生命達に流れ、宿る

エネルギーを感じ、

 

自分にも同じエネルギーが流れ、

循環することを感じます。

 

自分の体、器官、臓器、細胞、

それよりも小さな分子、原子、素粒子

のレベルでエネルギーが流れ、

振動するのを感じます。

 

肉体は完全には固まっていなくて、

サワサワと、

スーッと心地よい風が、

全身を通り抜けてゆく感じです。

 

自分のその時の体調、

エネルギーの状態に合わせて、

呼吸の方法を変えたり、

調節したりもできるようになっています。

 

呼吸をすると、

宇宙と

それを創造しているエネルギーを感じ、

それと一つであることを感じること

ができて、

 

大きな大きな愛に包まれていることを

感じて、安心感に満ちていきます。

 

人間も

美しい宇宙、地球、自然の一部で、

 

宇宙という大きな織物、

タペストリーの一部であり、

 

いつもつながっていることを感じて、

とても幸せな感覚に包まれます。

 

日々の生活の中で、

人と関わり合ってゆく中で、

 

お互いにそれぞれの思いや

行動の癖やパターンがあり、

 

それによって、

感情のエネルギーが湧き上がることも

あると思いますが、

 

呼吸によって

「今ここ」に

ある自分を感じて、

 

「今ここ」で

自分の心を体を

エネルギーを感じて、

 

周りの自然のエネルギーと同調してゆくと、

自然に穏やかになっていきます。

 

そして、本当の自分を思い出します。

 

呼吸は、

日々瞬間瞬間、

本当の自分に戻り、

本当の自分に生まれ変わることが

できる素晴らしい方法だと

実感しています。

 

そして、

人生のマスターが自分であることが

わかります。

 

呼吸をマスターできると、

人生をマスターすることができる。

 

と感じています。

 

いつも瞬間瞬間、

すべての選択が自分にゆだねられている

ことに気づき、

 

自分の中にある神様が、目覚めてゆく。

自分の中の生命力が、目覚めてゆく。

 

つい先日、

ケアマネージャーのお仕事で

人の生命力と愛の力を

感じることがありました。

 

脳梗塞で左上下肢不全麻痺で

週に4回人工透析を受けている

70歳代の女性が、

 

まだ病状観察やリハビリを行う段階で

退院を希望され、

総合病院からリハビリ型の病院への

転院もすすめられながら、

 

ご本人の強い希望で、

転院もせず退院をして、

自宅に戻られることになりました。

 

退院数日前に麻痺の悪化がありましたが、

MRI上では大きな問題はないと思われ、

退院されたのが11月13日。

 

自宅に戻られたTさんに、

私は自分でできるいくつかの

運動、リハビリを伝えました。

(看護師の領域になりますが。)

 

そして、

梗塞部位が脳の運動領域にあり、

身体を動かすことで、

神経ネットワークのフィードバックが起き、

麻痺が改善してゆくということも伝えて、

励ましました。

 

それを伝えながらも、

必要なサービスを使うと、

介護保険の限度額内ではカバーしきれず、

自己負担分が大きく出てしまうため、

 

息子様と相談して、

一時的にリハビリ目的の入院も

検討していただくように説明し、

同時に介護度を上げるため

再申請の手続きを行っていました。

 

その3日後、

車イスを自分の足でこいで

一人でおトイレに行かれたこと、

(1日目はご家族が車いすで介助)

 

ご主人の見守り、一部介助で

シャワーもされたことを聞き、

 

その翌日4日目には、夜中に

ベッドサイトの手すりと、

家具をつたって一人でトイレ歩行された

ことを聞きました。

 

ご本人の状況を確認し、

サービス内容を調整するために、

再度訪問しました。

 

左上下肢の麻痺はかなり改善していました。

 

1日目に

麻痺側の左手で握手し、

右手よりも弱かったのですが、

 

その日は左手は

その時よりも力強い握力で

右手の握力に近い力で

握手してくださいました。

 

おトイレまでお一人でつたい歩きで

行けました。

 

自分でできるリハビリを続けていた

とのことでした。

 

「私努力家で負けず嫌いなの。」と

言われましたが、

旦那様や息子様に迷惑をかけられないという

気遣いや愛が感じられました。

 

旦那様や息子様からは、

妻を思う、

母を思う、

強くて大きな愛を感じていました。

 

必要なサービスは1日目の時点からは

大きく変わっていました。

介護保険でカバーできるようになりました。

 

現段階のご本人の目標は、

大好きな調理をできるように

なるということでした。

(その先の回復もあると

 感じています。)

 

私は感動し、安心しました。

これからこの方が望む人生へ

回復できるように、

各サービスの方と相談、連携し、

支援していきたいと思います。

 

人間の生命力、可能性は

大きく開かれていると思います。

 

あきらめて何もしなければ、

そこで終わってしまいます。

 

自分の強い意志と生命力、

そしてあたたかくて大きな愛。

 

それがあれば、

天寿が来るまでは、

必ず自分で立ち上がることができる。

 

助けなければならない人はいない。

癒さなければならない人はいない。

 

13年前に初めての

ヒーリングスクールに参加した頃から

感じていました。

 

ただ思い出すだけ。

本当の自分を。

本当の自分の生命力を。

 

できることがあるとすれば、

ほんの少しのお手伝い。

 

特別なヒーリング能力がなくても、

たった一言の言葉が、

その人を思う愛のある関わりが、

心に寄り添う気持ちが、

 

癒しとなり、勇気となり、

きっかけを作ることもある。

 

現場復帰して少し経ち、

この仕事で出会う方々との

喜びと感動を、再び思い出しています。

 

ちょうどその日の夜、

居宅介護支援部門で

お食事会があり、

社長さんから各新人スタッフに

言葉がありました。

 

社長さんから、

「僕は面接の時、

 こんな人が力を発揮できる

 職場にしたいと思った。」

「自由にやってください。」

と言われました。

 

履歴書にすべての経歴を正直に書き、

今も自分の目指すことを続けていますが、

 

とてもありがたいメッセージをいただき、

心から感謝しています。

 

呼吸法、呼吸瞑想を

お伝えすることも、

私にとって大きな喜びです。

 

人の持つ本来の生命力と、

人生を生きる力、

人生を創造する力、

 

今ここに、

瞬間瞬間生まれ変わり、

 

大きな可能性と

新しい未来が

開かれていることを

お伝えしていきたいと思います。

 

2018年、皆様にお会いできることを

楽しみにしています。

 

今日も読んでくださって、ありがとうございます。(#^^#)

(写真は、

 ケアマネージャーのお仕事中に撮りました。)

 

-------

『あなたの最高の可能性と未来を開く
 個人セッション、直感コンサルティング』
の詳細は下記URLへ

http://kokyu-meiso-academy.com/private-session.htm

呼吸瞑想アカデミー 天毛絵美子公式サイト

http://kokyu-meiso-academy.com/
「呼吸と共に、日々生まれ変わる」

☆現在公開準備中のページもございます。

天毛絵美子プロフィール⇒  http://kokyu-meiso-academy.com/info.php

 

★シータヒーリングセミナーは、リクエスト開催を行っております。
   下記ホームページのお問合せフォームより、お問合せください。

  お問い合わせはこちら   

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

呼吸瞑想アカデミー代表 天毛絵美子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります