テーマ:

 

 

皆さん、こんにちは!

9月も半ばになり、

だいぶ過ごしやすい気温に

なってきましたね。

 

9月から勤務している仕事では、

先週からご利用者様の引き継ぎや

退院予定の方などの

新規依頼をお受けするなどが

始まっています。

 

現場に戻って思ったことは、

やはり私はいろんな人と出会う

この仕事が好きだなぁということ。

 

特にご高齢の方々は、

戦前戦後の時代を

乗り越えてきた方が多く、

強い精神力や自分を律すること、

他者を気遣う思いもあり、

学ばせていただくことが多くあります。

 

かたや職場には

22歳の新任の女の子もいて、

純粋で素直な可愛い方で、

爽やかな笑顔で仕事をしていて、

今の時代も良いもんだ~と思います。

(お肌のきめの細かさは社内で一番☆)

 

私は今ケアマネージャー部門

(なんと10人!)にいるのですが、

皆さんいい方ばかりでありがたいです。

 

同期入社の方もいて、

ちょうど妹位の年齢で可愛い女性で

色々お話しできて、嬉しいです。

 

本社のオフィスはとても広くて、

5つの部門があります。

 

8年ぶりに現場に戻って、

不思議な感覚がありました。

 

ここ何年もヒーリングやエネルギーに

関わる仕事をしていたせいか、

エネルギー(気)レベルで色んなことを

観たり、感じたりしています。

 

社内の人間関係、

人と人が関わる時にどのような

エネルギー(気)が発生し、

交流しているか、

 

他の方が

上司に何か言われた時に、

どのように反応し、

どのようなエネルギー(気)の

状態になっているか、

 

ご利用者様のご自宅のエネルギー、

 

各デイサービスなどの施設のエネルギー、

 

病院のエネルギー、

 

それぞれの場所や、

そこにいる人々の「気」の流れ、状態、

 

などがわかるようになっています。

 

15日に定例の全体会議があり、

臨床心理士さんから

ストレスの要因や対処方法などについて

興味深い講演があったのですが、

 

厚生労働省の平成24年の

労働者健康状況の調査で、

職業生活におけるストレス等の原因は、

 

毎年だんとつの一位は、

「職場の人間関係」だそうです。

 

私が個人セッションを

頻繁に行っていた時も、

大半のご相談は人間関係がテーマでした。

 

今回の臨床心理士さんのお話しは

とてもわかりやすく、

考え方の癖やそれをチェックしたり、

アンガ―マネージメントや、

 

相手を不快に思い、怒りが発生する要因、

人がイライラするのは、

お互いの「べき」がぶつかり合う時などの

話しがありました。

 

私達は生まれた時から

今までの人生経験の中で、

それぞれの価値観や考え方を持ち、

 

その価値観や考え方の

フィルターを通して相手を観て、

それに対して自分なりの反応をします。

 

この反応は過去の体験から

パターン化して起きていることが

多いのですが、

 

脳内や体の細胞レベルで

一瞬で反応して起き、

感情レベルにも作用します。

 

自分がどのような思考の癖を

持っているかに気づき、

その自分を客観的に観れるように

なれると良いと思います。

 

また相手の人もその人なりの

思考の癖を持っていることを

客観的に観ることができると、

 

相手や自分を責めるなども

なくなると思います。

 

また、

「~するべき」「~であるべき」

という思考は、

すべてが悪いわけではないのですが、

 

人間関係がうまくいかない時は、

自分の「べき」がどこにあるのかを把握し、

 

相手の「べき」がどこにあるかを知り、

自分と違っても許容可能になると、

人間関係も楽になります。

 

これは、なんでも相手に合わせる

という意味ではなく、

 

相手の人と自分の今ある状態を

落ち着いて客観的に観ながら、

接してゆけるということで、

 

もし相手の人に伝えたいことがあれば、

冷静に落ち着いて(特に仕事などの場合)、

ゆったりした気持ちで伝えると良いでしょう。

 

私は今は、

現場以外に色んな人との関わりがあり、

とても意識が高く、

エネルギーが高い方々との関わりもあり、

 

いろんな世界、いろんなエネルギーの中で

生きていますが、

どの世界、どのエネルギーの中にいても、

自分のエネルギーを保つことができるように

なっています。

 

もしも、人間関係でストレスを感じたり、

何らかの感情を感じたら、

 

ゆったり呼吸して

吐く息とともに今の感情を吐き出し、

安心感とともに、

新鮮な空気、エネルギー(気)を吸い、

それを満たして安心して、

 

今の自分を客観的に観て、

落ち着いて自分の本当の気持ちに

気づいてあげると良いでしょう。

 

自分をわかって欲しい、

認めてもらいたい、

否定されている、

理解されていないなどの痛みから

来ているかもしれません。

 

その痛みを自分で認めてあげたら、

心に余裕ができて、

相手の人のことも余裕を持って

見れるようになると思います。

 

人間関係のテーマは、

私自身もまだ学んでいる途中ですが、

 

仕事においては、

企業ナースでもトレーニングされ、

対面技術を養う経験が長かったので、

ある程度どんな人にも対応できる

ようになりました。

 

その経験が生かされて、

いろんな方とのご縁や人脈を創りやすく、

良い「運」を創りやすくなったと思います。

 

皆さんも、自分にとっての良い「運」を

どんどん引き寄せてくださいね。

 

今日も読んでくださって、ありがとうございます。(#^^#)

 

☆個人セッション、NES測定等は、

  土日祝で調整させていただきます。

  お早めにご連絡いただけますと助かります。

 

-------------

呼吸瞑想アカデミー 天毛絵美子公式サイト

http://kokyu-meiso-academy.com/
「呼吸と共に、日々生まれ変わる」

☆現在公開準備中のページもございます。

天毛絵美子プロフィール⇒  http://kokyu-meiso-academy.com/info.php

 

★シータヒーリングセミナーは、リクエスト開催を行っております。
   下記ホームページのお問合せフォームより、お問合せください。

  お問い合わせはこちら    

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

呼吸瞑想アカデミー代表 天毛絵美子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります