テーマ:

 

 

皆さん、こんにちは!

 

前回の更新から一週間以上が

たってしまいました。

 

先週の土日は

ある研修に参加するため、

初めて熱海へ行ってきました。

 

食事も美味しく、

夜と朝に温泉に入り、

とても気持ち良かったです!

 

今日はいくつかのお知らせを

させていただきます。

 

先月のブログで、

9月から私の仕事のスタイルが、

大きく変わることをお知らせしました。

 

もともと呼吸瞑想アカデミーの

講座やコースは当初より

週末で開催を行う方向で進めており、

 

4月位から現場復帰したいと

思っていました。

 

6月中旬のある日、

たまたまふとネット検索し、

すぐに見つけたある介護事業の

会社のオフィスの写真を見て、

見たことがない美しいオフィスで、

とても興味が湧きました。

 

元レストランウェディングを改装し、

介護事業所とは思えない

綺麗でお洒落なオフィスです。

 

社長が本気を出して

理想の職場を追求したそうで、

 

私もこれまで多数の介護事業所を

見てきましたが、かつてない

綺麗なオフィスです。

 

2階にオフィスがあるのですが、

私の席はチャペルの付近だったのか

天井が高く、左に大きな窓があり、

街路樹の美しい緑が見えます。

 

BGMに穏やかな曲が流れ、

天井には熱帯魚が泳ぐ

映像が流れていたりして、

 

外への訪問が多いスタッフが

リラックスできるように配慮されています。

 

ネットで見つけてお電話して、

自分で事業をしていることもお伝えして、

まずはお会いすることになり、

 

書類にこれまでの経歴をすべて

正直に書いて、週末や祝日などに

講座もやっていきたいことをお伝えし、

ご了解をいただきました。

大変感謝しています。

 

複数の介護事業を行っており、

行政機関とも近く、

10年で大きく成長し、

現在も急成長している会社です。

 

先々は、私自身の立場も

変化するかもしれません。

 

私は2003年に企業の

訪問看護ステーションに勤務し、

やりがいを持って働いていましたが、

過労で体調ダウンし、

 

半年程休んだ後は、

ケアマネージャー(介護支援専門員)

として、約4年半勤務していました。

 

シータヒーリングの15日間セミナーを

受講するために、

最初に勤めていた職場を退職し、

 

パートのナースになっていた時に、

元の職場でケアマネージャーの時に

連携をとっていた訪問看護センターの

社長に声をかけられ、

勤務することになりました。

 

その社長は、ご自身が乳がんから

色々なプロセスを経て回復したため、

好きなことをすることをOKしてくれ、

 

週末セミナー開催の許可をいただき、

仕事さえしっかりしていたら、

自由に行動させてくれていました。

 

2009年7月に、

シータヒーリングの上級コースの

インストラクター資格を取得するため、

約3カ月アメリカに行くことになり

退職することになりましたが、

社長は理解して応援してくれました。

 

看護師として

総合病院、クリニック、在宅医療などに

勤務していたので、

ケアマネージャーの仕事では

医療機関との連携のとり方もわかり、

 

ご利用者様の生活全般を

各サービス事業者と調整し、

連携を図りながらサポートできる

この仕事が大好きで、やりがいを

持ってやっていました。

 

昨年の2016年に介護支援専門員

(ケアマネージャー)の再研修を受け、

制度が大きく変わってきていること、

 

すでに入りつつある超高齢化社会の

状況が見えてきたこと、

 

年々厳しくなる介護保険財政から

今後はより自立が求められること、

 

今年からケアマネージャーの

研修期間の日数も増え、

2018年にはケアマネージャーの

受験資格の条件も厳しくなり、

ケアマネジメントの力量が

求められていることなどもあり、

 

現場に戻って状況を把握する

必要があると思っていました。

 

これまでも介護事業者は、

ご利用者様の自立を

促すように言われてきましたが、

実際は介護の必要度が高いほど

報酬が上がるしくみとなっていました。

 

このしくみは

介護事業者の財政面や

現場で働く人々に大きな

影響を与えていました。

 

9月7日付で、

厚生労働省は2018年以降

介護サービスを受ける人の

自立度が上がった場合に、

介護報酬も上がる方針となり、

 

今後は介護保険を利用する

目的も変化し、事業者も

ご利用者様の意識も変わって、

可能な人はより自立の方向へ

変化するのではないかと思います。

 

重度の障害や難病の方々、

癌で病状が進行した方々もおられ、

 

そのような方々は、

必要なサービスが受けられることは

とても重要で、それについては

今後も変わらないと思います。

 

まだまだ回復、改善の可能性が

ある方々にはできる限りその方向で、

必要なサポートを進めていきたいと

思います。

 

先週は地域の事業者を知るため、

いくつかのデイサービスを見学しましたが、

食事に力を入れているところも多く、

 

あるデイサービスでは、

厨房、調理、食事が充実していて

できたての美味しいご飯を食べて、

 

自宅でずっと寝ていた方が

お元気になられ、

きちんと服を着るようになり、

元気な声で歌を歌われるように

なったお話しを聞き、感動しました。

 

地域社会に貢献することは、

私自身の大きな喜びでもあります。

 

そして呼吸瞑想アカデミーで、

呼吸法、呼吸法を活用した瞑想法を

お伝えしてゆくことも、

とても楽しみにしています。

 

呼吸瞑想アカデミーは、

10年、20年、それ以上の単位で、

一人でも多くの方々が

できうる限り人生の最後まで

お元気で過ごせるように、

 

心を体を整え、

生命エネルギーを高める方法として、

広く社会に普及してゆく思いで、

準備を進めています。

 

ここでもう一つのお知らせを

させていただきます。

 

呼吸瞑想アカデミー®

呼吸瞑想セラピスト®

は、正式に商標登録されました。

 

講座の開催時期などについては、

また今後お知らせさせていただきます。

 

ご興味を持ってくださっている方々に

心より感謝申し上げます。

 

講座の開催時には、

皆様とお会いできることを

心より楽しみにしています。

 

今日も読んでくださって、ありがとうございます。(#^^#)

(写真は、デイサービス見学にまわった時に、

 とても綺麗な青空だったので撮りました♪)

 

☆個人セッション、NES測定等は、

  土日祝で調整させていただきます。

  お早めにご連絡いただけますと助かります。

 

-------------

呼吸瞑想アカデミー 天毛絵美子公式サイト

http://kokyu-meiso-academy.com/
「呼吸と共に、日々生まれ変わる」

☆現在公開準備中のページもございます。

天毛絵美子プロフィール⇒  http://kokyu-meiso-academy.com/info.php

 

★シータヒーリングセミナーは、リクエスト開催を行っております。
   下記ホームページのお問合せフォームより、お問合せください。

  お問い合わせはこちら    

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

呼吸瞑想アカデミー代表 天毛絵美子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります