フィギュア沼に咲く蓮の花 | 不確かな未来へ舵を切る

不確かな未来へ舵を切る

日々思うことを、のんびり書いていこうかな


テーマ:

前の記事にも書きましたが、

私は宇野応援ブログは、フィギュア沼に咲く蓮の花だと思っています。

 


今、羽生ブログのいくつかは、アンチを気にして記事にしてるようですが…。
国民栄誉賞巡って、ひと騒動あり、、
羽生さんが記者会見で予言した通りの悪意が噴出した形になり、                                                  
                                                                        
双方が、あちこちでヒートアップしているようで、私は目にしたくなく。

どんな記事にせよ、独自の意見ならいざ知らず、盲目的に決まり切った異口同音の悪口書いてるらしいブログは
読んでて気持ちが悪くなるので私は行かないです。

 

いっつも思いますが

ブログで誰かを、仲間内でつるし上げるのは

あれはブロガーさんと、それを支持する読者さんの、選手そっちのけのお祭りだと思う。
真偽のほどはどうでもいい。

フィギュア界に対する、一大ネガティブキャンペーン。
ブロガーさんもアクセス稼げて、アフィでもやってたら一石二鳥。

捏造、誹謗中傷、何でもあり。一緒に盛り上がらなければ、即アンチ認定。

ブロガーさんの指示で、全方向に突撃することだってある。

 

真実を知ってる人から見て、ちゃんちゃらおかしい妄想と捏造と誹謗中傷を繰り広げるブロガーさんを

読者さんが崇め奉る、その陰で、

心底傷ついて、人知れず、線香花火のように命を燃やしていった人もいる。

知らないでしょう、盛り上がって嘘偽りの言葉で遊んでいる人たちは。

傷つけられたと言って、その同じ口で、他の人を傷つけている人たちは。

 

て、思ったりします。

近寄りたくないな~。

悪口言ってる人は、自分のブログが大切じゃないんだろう。

誰かの応援ブログなら、即、その選手のイメージダウンじゃないか、と思う。

 

そういうの、世間にもマスコミにも、見えちゃってます。
最近、ご意見番のような立ち位置の著名人が「ファンが怖いから、フィギュアに関しては何も言わないことにしている」と言ってましたね~。
少し、詳しく知ろうとすると、何でも拾える時代です。

美しく見えるフィギュアの、その実、ファンのドロドロした泥沼も。

 

絶対王者のファンの大手ブログいくつもから、中傷されているのに、
今のところ、宇野ファンのブログで、そういうところを私は知りません。

いつ、どこに行っても、温かい。

ドロドロのフィギュア沼に咲く蓮の花のよう。

 

大手羽生応援ブログが、宇野ハッシュタグつけて、宇野さんを応援するふりをしたエントリータイトルで、アクセスしてきた宇野ファンを深く傷つけても、

(こういうことを羽生さんの名のもとでする人、どうかしてる。普通の神経を持っている人なら、むしろ検索よけします。

絶対王者なのに、他選手を繰り返し、ブログで貶める必要があるのは、なぜですか?絶対じゃないから?

他選手を下げることでしか、羽生さんの良さは語れないの?)

宇野ファンは、羽生さんを応援し、気遣いすら見せ、悲しみに耐えている。

宇野さんが尊敬する羽生さんを、自分たちも応援したいから。

偉いなあ、と思います。


フィギュアが好きな人や世間やマスコミは気付いている、宇野応援ブログの優しさに。
それって、価値あることだと思う。
ファンができる、世間への最大のアピール、

宇野さんにとって、この上なく嬉しい応援の仕方だと思う。

もう今、戦争をしているブログは、誰にも止められない。
だからせめて、宇野応援ブログは、そうならないでほしい…。

いつも、勝手な願いだけど、悪意に負けないで…。

 

フィギュアスケートが好きなファンは皆、わかっていますよ。

元気を出してくださいね。

いつも応援しています。

 

 

 


にほんブログ村

 
人気ブログランキング

六花さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス