キーボードで弾くストリングスを本物っぽく聴かせるコツ | 音楽研究者 藤野純也のブログ:てるむじか

音楽研究者 藤野純也のブログ:てるむじか

音楽学者、アマチュアキーボーディストの藤野純也の総合ブログです。

エクスプレッションペダルを使って、聴感上はほとんど気づかれない程度の音量変化を常に与え続けること。
なぜなら、音色が変化しない時間が少しでもあると途端に「オルガン臭さ」がでてしまうから。「音量変化」という意識ではなく、弓に加わる圧力をイメージして、弓の抜き差しを表現するのがポイントです。
 

以下の動画では、The BeattlesのYesterdayを題材にこのテクニックを実演・解説しています。