こんにちは。

*ライフオーガナイザー®

*生前整理アドバイザー

*逆算手帳・認定講師 の

手嶋 峰子です。

 

高齢の母は

複数の持病を抱えています。

診療科が増えれば、

処方薬も増えます。

 

毎食後

1日1回

1日2回

服用の回数もそれぞれ。

 

いまのところ、正しく

服用できているようです。

 

母は、診察のたびに

おくすり手帳を医師に見せています。

 

薬が正しく飲みきれず

残っているにもかかわらず、

前回と同じ量を処方してもらっている。

こういう高齢者は多いと聞きます。

ケアマネさんにお世話になっている方なら

ケアマネさんがチェックできますが、

私の母のように要介護ではなく、

一人で住み、一人で行動している高齢者は、

家族のチェックが必要ですね。

 

どんな薬を処方され、

どんなサイクルで飲むべきものなのか、

定期的におくすり手帳を

チェックしてみるといいですね。

 

そして、残薬がある場合は、

調剤薬局やかかりつけ医に

速やかに連絡し、

調整していただく必要が

あります。

また、診療科や通院先が

複数の場合、

同じような効力の薬が

処方される場合があります。

そういう薬剤は一種類に

まとめてもらうと、身体への

負担も防げます。

 

定期的な処方薬があるほど、

おくすり手帳での管理が

重宝します。

 

子世代は、

親の「おくすり手帳」の

チェックも忘れずに!

 

image

母から「ツツジがたくさん咲いたから見にこない?」と連絡があり、実家に行き、咲き誇るツツジを見てきましたが写真を撮り忘れ・・・

我が家ではツツジは蕾が出てきたかなというところですが、スズランが咲き始めたのでその写真を・・・

 

**いつも読んでくださり、

ありがとうございます。
ランキングに参加しています。

応援のクリックをいただけると、

とても励みになります。**


にほんブログ村


にほんブログ村

 

○●○●○●○●○● 【お知らせ】 ○●○●○●○●○ 

■ ライフオーガナイザー入門講座

4月26日(木) ユニコムプラザさがみはら

■ 時間のオーガナイズ講座

 

■ 利き脳片づけ®収納術講座

 

■ お片づけ相談

詳細/お申し込みは こちらから  

■ オーガナイズコンサルティング

詳細/お申し込みは こちらから

「ボイスマルシェ」 概要はこちらから

手嶋峰子に電話相談ご予約は こちら から  
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○