人類規模での新たな大峠越えを前にして | 「宇宙を震わす慈愛の実践」& 五次元的生き方

「宇宙を震わす慈愛の実践」& 五次元的生き方

これまでのドロドロした人間関係を離れてサラリとした五次元意識的生き方へシフトしたいあなたの希望が最速で叶う理由はヒムカイワタルの『人生ガイド』を実際に活用することが早道であることからすでに実感とともに始まり分かります(^ω^)





警鐘を聞くと


耳が痛い 心が痛いと言う人はここから先


は読まずに他へどうぞ(・∀・)







自利 は 利他なり 


利他 は 自利なり



自利利他円満







人類規模での新たな大峠越えを


前にして 昨今受け取っていた


天界からのメッセージは上の通り 








自利利他円満 という概念について


初めて知った二十数年前当時は



極めて特別な事として身構えていたが





今や


誰かの為 とか 自分の為 とか


分けて考えることはできなくなって


いることに気づいた





宇宙進化発展の階梯をともに


地道に進み



明らかに 変化してきたことがわかる




この記事を真面目に読んでいる


魂友のあなたも


これまで信じてきていたものが実に


 根拠のない 勝手な思い込みであった


ことを 次々と知ることになるだろう










日月神示にあるように 


まさに 世の中がグレンとひっくり返る




事前の心構えのなかった人々の


ある意味滑稽に見えるくらいに 大騒ぎ


する人々の姿を見ることになるだろう




宇宙のOS(Operation System )


運営サイドからの


慈愛に満ちた警鐘は世界に先駆けて


この国において 戦前から既に 


降ろされていたのだが




これを 歯牙にもかけず 


目先の快楽に走り



自分だけの 身内だけの 同胞だけの


利害関係のある仲間だけの利益の


ために生きる・・・




警鐘に対し



これを無視したりあるいは 


怯えたりという 


市井の大半の人々と 




ごもっとも 


ワレも含めた人類の所業の数々


お恥ずかしい限りと


頭を垂れ 謙虚に受け止めた人と 



皆が決して同じではない 




恐れるも者 否定する者とは 


心にやましきことのある者




平氣で 人を 人々を騙す


政治経済あらゆる領域の組織内


上位の者達とは 己が真の親である


神仏を畏れぬ者たち




そのような者たちの神社仏閣参拝


滑稽の極みなり








これまでは


「正直者はバカを見る時代」


だったが 


今後は それもいよいよ逆転する




嘘やマヤカシは通用しない 


ある意味 


皆の心がスッポンポン状態


全てがガラス張り 


隠そうにも隠せない 



入る穴もない




言うならば


突然パンツ一張で大勢の人前に


立つ以上の恥ずかしさを


味わうことになる




実はその時には 既にその姿を見て


笑うような人たちはその周囲には


いないのだが・・・



当人にとっては 見られてる感


ハンパない




このギャップもまた滑稽なり





そんな時代に入ってくるからこそ 


これまでもうすでに 天真爛漫 


純真無垢な子供のような心のままで


生きてきた人は


いよいよ大楽の時を味わうことに


なるだろう





善哉~ 善哉~