四柱推命 & タロット 手賀敬介

四柱推命とタロットで運命鑑定いたします。四柱推命は教えることにも力を入れています。タロットについては実践鑑定から得られたカードの読み方を書いていきます。

タロットでは、一枚のカードに色々な意味があります。

そのため、タロットの解釈を行うときに、いったいどの意味にカードを解釈してリーディングすればいいのか迷う人も多いかと思います。

そこで、ここでは私が実践鑑定を通してよく解釈するカードの意味を取り上げてみたいと思います。

 

ワンドのキング:誇り高い権力者

 

 

 

 

 

ワンドは情熱を表します。

 

ペイジは、自分には何ができるのか自問自答する段階でした。

 

ナイトは、行動力に優れ相手をひれ伏すような自我で信念を貫く精神力がありました。

 

クィーンには大らかな自信が満ち溢れていました。

 

しかし、王になると、自我と自信は、強い意志と情熱に高められカリスマとなり人々を惹きつける魅力となります。

 

ワンドの王ほど人々の心を惹きつける王は、他にいません。

 

ワンドの王の精神力が、人の心に巣くう弱さや自信の無さ、そして怖れを振り払い、人々の心に、自信と勇気、そして前に進む情熱を湧き上がらせるのです。

 

人の心に明かりをともすのは、知性でも、優しさでも、金銭でもありません。情熱の炎です。

 

ワンドの王は、誇り高い王です。

 

誇り高いこと、自尊心は、生きるという最も原始的なエネルギーからきています。

 

自分を誇りに思う気持ち、プライドがあるからこそ、何があっても生き残るという精神的タフさが生まれるのです。

 

ワンドの王の情熱は、生き残りをかけた精神力の象徴なのです。

 

 

 

【解釈例】

 

<正位置>

優れた指導者

威厳がある人物

強烈な自我

情熱的に物事に取り組む人物

自信に溢れている状態

 

<逆位置>

熱しやすく冷めやすい

自信が無い

情熱に欠ける

横暴になる

自暴自棄になる

 

 

 

<注意>

リーディングに際しては、周囲のカードをよく見て、必ず他のカードとの関係性を考えながら解釈をしてください。

 

 

 

四柱推命に興味のある方&タロットに興味のある方はこちらよりどうぞ

 

ツイッターはこちらよりどうぞ

 

 

 

ブログに興味を持ってくださった方は、一日一クリックで応援を!↓m(_ _ )m

 

 

 

人気ブログランキングへ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

タロットでは、一枚のカードに色々な意味があります。

そのため、タロットの解釈を行うときに、いったいどの意味にカードを解釈してリーディングすればいいのか迷う人も多いかと思います。

そこで、ここでは私が実践鑑定を通してよく解釈するカードの意味を取り上げてみたいと思います。

 

運命の輪:運命が変化する兆し

 

 

 

 

 

活きた知恵を身に付けた隠者は、ついに運命の輪を動かすことになります。

 

運命は黙っていても動きません。

愚者からスタートして様々な艱難辛苦を乗り越えて始めて運命のチャンスが訪れるのです。

 

隠者が運命を切り拓いたように、運命を動かすのは知性です。

 

運命の輪に描かれた青色のスフィンクスは剣を持っています。

青は知性を象徴する色であり、剣は思考力の象徴です。

 

人間は、悩み考えに考えて、悩み抜いた末に運命のチャンスを見つけることができるようです。

 

しかし、スフィンクスのすぐ隣には悪の化身がいて、上に上がるスキを狙っています。

 

悪の化身は赤色をしています。

赤は野心や本能的欲求を象徴しており、人間が考えることを止めたとき、学ぶことを止めたとき、本能の赴くままに行動をしているとき、すぐに運命は暗転して悪運に入ることを表しています。

 

運命の輪の周囲には四大元素を象徴する存在が描かれていますが、日々完成に向けて学び続けています。

 

運命のチャンスはやってくるものではなく、自らの心のあり方が引き寄せるものであると言えるでしょう。

 

 

 

【解釈例】

 

<正位置>

チャンスが訪れる

環境が変わる

好転する

良い出会いがある

物事がスムーズに動く

 

<逆位置>

不幸が訪れる

暗転する

運命に翻弄される

成果が出ない

チャンスを逃す

 

 

 

<注意>

リーディングに際しては、周囲のカードをよく見て、必ず他のカードとの関係性を考えながら解釈をしてください。

 

 

 

四柱推命に興味のある方&タロットに興味のある方はこちらよりどうぞ

 

ツイッターはこちらよりどうぞ

 

 

 

ブログに興味を持ってくださった方は、一日一クリックで応援を!↓m(_ _ )m

 

 

 

人気ブログランキングへ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

タロットでは、一枚のカードに色々な意味があります。

そのため、タロットの解釈を行うときに、いったいどの意味にカードを解釈してリーディングすればいいのか迷う人も多いかと思います。

そこで、ここでは私が実践鑑定を通してよく解釈するカードの意味を取り上げてみたいと思います。

 

隠者:体験を通して獲得した英知

 

 

 

 

 

 

『愚者』から『力』までのあらゆる体験を通して、隠者は知恵を学びました。

 

知識として勉強したものではなく、実体験を通して獲得した英知です。

 

隠者は飾りっ気のない質素なマントを身に着けています。

そして手にはランタンと杖を持っているだけです。

 

しかし、ランタンには六芒星が輝き、一寸先が分からぬ人生を照らし、未来を見通す力量があることを示しています。

 

愚者は生命力に溢れていました。

 

情熱の赤、生命力の緑、豊穣の黄色、あらゆる活力あふれる色彩の服を身に着けていました。

 

そして、顔は堂々と上を向き、前へ前へと勇気を持って進んでいました。たとえ目の前が崖であってもです。

 

 

 

 

 

しかし、隠者は下を向いています。

 

まるで、この先の崖を慎重に避けようとしているようです。

 

身に着けているマントは灰色であり、愚者のような情熱の赤、生命力の緑、豊穣の黄色は見当たりません。

 

隠者は、確かに知恵を身に着けました。それは愚者には無かったものです。

 

しかし、同時に、今までの体験から慎重になることを学び、前に進む勇気を忘れ、情熱も生命力も覇気もどこかに置いてきてしまったようです。

 

隠者が智慧と引き換えに失ったものは、あまりにも大きいものです。

 

隠者は、これから先の人生で自分が忘れてしまったものを取り戻してこそ、祝福の地へ到達することができるのです。

 

 

 

【解釈例】

 

<正位置>

智慧がある

慎重さがある

物事を深く考える

指導力がある

老成した人物

 

<逆位置>

慎重さが足りない

神経質になる

智慧に欠ける

考えすぎて行動しない

指導力の欠如

 

 

 

<注意>

リーディングに際しては、周囲のカードをよく見て、必ず他のカードとの関係性を考えながら解釈をしてください。

 

 

 

四柱推命に興味のある方&タロットに興味のある方はこちらよりどうぞ

 

ツイッターはこちらよりどうぞ

 

 

 

ブログに興味を持ってくださった方は、一日一クリックで応援を!↓m(_ _ )m

 

 

 

人気ブログランキングへ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。