大浮世絵展! | 名古屋着付け教室 出張着付け 着物teffteff てふてふ はっちゃんのブログ

テーマ:
いってきましたーー!
大浮世絵展!

{9FD3C74D-DB54-46F7-AC92-007C409501F8:01}


今回は、学芸員の方に1時間程講義をして頂きました。
{A72B1A8E-9180-4E22-B546-887E7EBF1965:01}


見返り美人は何故に右から見返っているのか…などの今回の見所は勿論、着物や髪型、御化粧などの江戸の風俗についてもお話して頂き、本当に楽しいお話しでした。

江戸で刷られた浮世絵が地方に伝わる。
現代ならば、数秒で情報は伝達される。
この時代はいく日必要だったのでしょうか。
学芸員の津田さんにお聞きした所、「1週間位と考えて良いと思います」と。
富嶽や、東海道のような定番物は良いけれど、お芝居の宣伝となると興行がある期間じゃなきゃ意味が無い。確かに。

「お江戸の歩き方」のようなガイドブックのような物も作られていて…。

本を、見ながら
或いは
人気役者や美人の浮世絵を見ながら

当時の人達は江戸のオシャレや流行に思いを馳せたのでしょうか…。

今回の展示の最後の方に関西の浮世絵も展示されていました。

すっきり小気味良い江戸に対して
しっとりとした、はんなりの上方。

作風も真逆で見比べる事ができます。

向こうを張ったのでしょうか。

津田さんいわく、そのつもりも無かったと思いますが、上方の方がお金が掛かっているように思いますと。

今回の展示は世界中から集められただけあって、色々な見方が出来ます。
勿論、入れ替えもあるので1回じゃ物足りない‼
チケットの半券を持って行くと2回目はリピーター割引もあるそうです。

{8494A141-5D32-48F3-810E-367BD16086ED:01}


このチャンスは逃さない方が良いと思いますョ




はっちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス